朝野家スタッフのblog

ブログトップ | ログイン

/// 台風のおかげで土曜日にゆっくり焼き肉を楽しみました ///

f0112434_0355739.jpgお客様の地元では台風12号の被害はございませんでしたか?
各地に被害をもたらした台風のせいで、湯村は小康状態でありながら、沢山のキャンセルの大嵐が吹いてました。

こういう時は「しゃ~ない」と割り切って、ご飯を食べに行きました。

いつものバタバタしてたのと夏バテが重なったのか、腰が痛く、ぎっくり腰の手前の感じがします。こういう時のPower Dinnerは焼き肉です。台風の中、遠出と車を走らせたのですが、方々で通行止めです。

結局、朝野家から4km南にある地元の焼き肉屋「但馬牛料理 はまだ」さんへ行きました。子供がいる時はよく食べに行ってたのですが、しばらく遠のいていました。

f0112434_0371345.jpgここは但馬牛の牧場、肉屋、焼き肉屋と一貫生産販売の所なので間違いはありません。
メニューを見るとユッケも生レバーも消してありません。いつも夏場を乗り切るのにユッケや生レバーを食べていたのに、「焼肉酒家えびす」の集団食中毒事件以来食べさせる所がありません。

f0112434_0374986.jpg「さすが、はまだ」と恐る恐る注文を「生レバー1つとユッケ1つ、焼き肉セットC1つ、塩タン・・・」と。
「丁度、良いのが入ってますから・・・」おぉ~久々の生レバーとユッケ、一変に腰が完治しそうです。
やっぱり美味いですよね、新鮮なものは・・・。

皆さんごめんなさい。まだ湯村では食べれます。

f0112434_0382798.jpgやっぱり但馬牛です。この霜降りロースとバラ、ホルモンと野菜。良い霜降りでしょ。
但馬牛(たじまうし)の特徴は他の牛に比べ脂の融点が低く、人の体温でも溶けるほど。霜降りの脂肪分が肉全体に溶け出し、柔らかく舌触りのよい但馬牛独特のまろやかさで、神戸ビーフも松坂牛も近江や宮崎、前沢牛など全国名牛の黒毛和種は必ず但馬牛の血統なのです。


f0112434_039241.jpg霜降り肉なので、脂が落ちて、すぐに炭火が大きくなるので、なるべく遠火でさっあ~と炙っていただきます。
もちろんホルモンも、テッチャンも但馬牛なので美味しい脂がじゅっわぁ~っと。滴り落ちて火がボワァとなります。

f0112434_044496.jpgタレにつけて白ご飯を巻いて食べると・・・。至福のひと時!!
絶対、最後の晩餐はこれだよな。

脂がしつこくないので、ついつい「生レバーと焼き肉セットC追加!」しちゃいました。初めて土曜日にゆっくりと夕食がたべられました。

ちなみに先ごろ「年の差婚」の加藤茶さんは、はまだの但馬牛が大好きです。若い女性と付き合うパワーはこのお肉を食べているからだろうか?

そんな美味しい但馬牛、朝野家で召し上がられませんか?
by asanoyayu | 2011-09-05 01:01 | 美味彩宴