朝野家スタッフのblog

ブログトップ | ログイン

/// 全国一斉森林セラピー・ウォーキングデイ 2011.9.7放送分 ///

f0112434_22155673.jpg今年は国連が定める「国際森林年」です。
(墨絵:朝野家社長 朝野泰昌)

というと、なんだか堅苦しく聞こえるかもしれませんが、世界中の人たちが、これからもずっと森と仲良く暮らせますように・・・という思いを込めて、各地でさまざまなイベントが行われています。
 
森と仲良くするには、まず森を知ることが大切ですね。そのためには、頭で理解しようとするよりも、五感のアンテナを研ぎすませて、カラダで森を知ることが近道かもしれません。
 
たとえば、森のチカラに癒され、元気をもらう、森林浴を体験してみませんか。日本では現在44カ所の森が、森林浴効果のある森林セラピー基地・セラピーロードとして認定されています。初めての方は、こうした場所で森と仲良くなるきっかけを見つけてはいかがでしょう。
 
10月2日には国際森林年の協賛企画として、「森を歩く」をテーマに『全国一斉森林セラピー・ウォーキングデイ』が開催されます。山陰では、鳥取県智頭町と島根県飯南町の森林セラピー基地で、それぞれの森の魅力を生かしたイベントが計画されているとか。
 
秋の色に染まりはじめた木と、土と、風の匂いに包まれて、皆さんも森を歩いてみませんか。

『朝野家・香りの散歩道』は朝野家提供で、毎週水曜日FM山陰(16:55~17:00)放送、日本海新聞・大阪日日新聞に掲載されます。

また朝野家ホームページ「朝野家・香りの散歩道」のバナーからもお聞きいただけます。
by asanoyayu | 2011-09-07 00:13 | 朝野家・香りの散歩道