朝野家スタッフのblog

ブログトップ | ログイン

/// 幸せの連鶴で幸せのパンデミック ///

f0112434_252968.jpgフロントカウンターを覗くと生け花の横に、折り鶴のオブジェが置いてある。
近づいてみるとすご~いみんな繋がっている。連鶴(れんづる、れんかく)と呼ばれる折り紙の一種で、一枚の紙からつくられる数羽の連続した折鶴のことを言うらしいのです。

f0112434_261262.jpgカウンターチーフに尋ねると、いつも、三重県四日市からお越しいただいてる朝野家・顧客様からいただきました。
f0112434_265920.jpg羽でくっついているものやくちばしでひっついているものもあります。
きっと作るのは難しいんでしょうね。折り鶴を考えながら作る私は「すごい!!」の一言。
以前にテレビで見た事はあるのですが、本物に初めて触れました。

f0112434_273714.jpgいつもお車でお越しいただくのですが、朝野家に届けてあげようと制作し、作った連鶴をちぎれないようにお持ちいただいたことに感謝いたします。
海外に行くと折り鶴は日本のシンボル。そのシンボルが連なる連鶴は「幸せが続く証しの作品ですね」しばらくの間フロントバックの棚に飾らせていただきます。

良きお客様が良き社員を育てていただける!
朝野家にお越しのお客様にも幸せが続きますように!!
by asanoyayu | 2011-09-19 02:09 | 旅行・体験日記