朝野家スタッフのblog

ブログトップ | ログイン

/// 湯村温泉には温泉水管マンホールがあります ///

f0112434_19481352.jpgカミングアウトバラエティ!! 秘密のケンミンSHOW』でもあるように、地元では当たり前のことや物が他地域では驚きになることがある。
湯村では温泉は自然と湧いていて、温泉は湯村温泉各500戸に配湯されている。

そのお湯は、お風呂をはじめ、台所・洗面・洗濯機へと蛇口が繋がっています。町内500戸に1トン160円で水道水より安く配湯されています。
f0112434_1949472.jpg冬、寒い時でも小学校の雑巾かけは温泉を利用し、家の風呂では蛇口をひねると温泉が出てくる。

学生時代神戸に出て、冬の朝、初めて水で顔を洗った。ビックリするほどの冷たさだった。

湯村温泉内には水道管や汚水管のマンホールと同じように、温泉管が縦横矛盾に張り巡らされており、家庭や旅館だけでなく、学校・役場・警察などの公共施設をはじめ、一般企業や銀行でも配湯を受けています。

温泉のマンホールで、温泉管の修理やラインを変える時に使うのが、温泉仕切弁。これだ!!1.2.3
f0112434_19502784.jpg
町内配当は循環式になっているのですが、枝管で使用が少ないと管内の温泉温度が下がってきます。そこで川近くにある放湯口が温泉を放湯します。それが断湯弁です。
f0112434_19505324.jpg
f0112434_19521245.jpg旧温泉町の汚水管マンホール。
・桜とモミジとウグイス、旧町「温泉町」の町花・町木・町鳥のデザイン。
町内に98度の熱泉が自噴する湯村温泉を有する。温泉は町内に配湯されている。
平成17年10月1日に浜坂町と温泉町が合併して新温泉町となった。兵庫県美方郡の町。

と外にないマンホールをあげてみましたが、気になる関係HPがありましたので参考に・・・。
マンホール写真コレクターもおられるのですね。日本マンホール蓋学会 
by asanoyayu | 2011-10-08 19:56 | 温泉力