朝野家スタッフのblog

ブログトップ | ログイン

/// 今日のおめざはPABLOのチーズタルト3種類です ///

f0112434_13151786.jpg
和歌山であった宿倶楽部の会議後、5/1日、グランフロント大阪とヨドバシを覗いて、PABLOのチーズタルト3種類(レア、ミディアム、濃厚プレミアム)を買ってきました。今日のおめざです。

「いきなり!黄金伝説」や「水野真紀の魔法のレストラン」「スマステーション」などで紹介されているチーズケーキ。ル・タオの「ドゥーブルフロマージュ」や観音屋の「デンマークチーズケーキ」、古くは「りくろーおじさんのチーズケーキ」、懐かしいモロゾフのチーズケーキやアンリシャルパンティエのレアチーズケーキなど色々と食べてきたチーズケーキ好きには買わなくてはいけない商品。FB友達の西川さん、駆けつけ3個ですよ。

チーズタルト1ホール780円のお手頃価格は、りくろーおじさんの衝撃価格です。

今回はホワイティうめだで買ってきました。渋谷店では1日1.500個売ったらしいので、店につくとオープンすぐなのにガードマンが待っていて、並びを先導してくれます。

f0112434_13243763.jpg
女性スタップばかりで焼きたてを売っています。「オーダー、ワンミディアム、ワンレア、ワンプレミアム」「イエス、パブロォ~」と。たくさんお客様からのオーダーがあると何度も「イエス、パブロォ~」はいらないかな~!?

f0112434_13253887.jpg
特に期間限定の濃厚プレミアムはお店で、1点ずつ砂糖をまぶしバーナーでブリュレしたカリカリにするため5分ぐらい待たなければなりません。

f0112434_132647100.jpg
焼きたてチーズタルトは「レア」と「ミディアム」がありますが、冷やし固めるレアとベイクドの違いでなく、レアはふわぁ・とろ~としているところからレアと評げしていて、ミディアムはそれより焼きを強くしているステーキのレア、ミディアムの感じです。

f0112434_13281083.jpg
夜帰ってきたので、次の日に開けると残念ながらブリュレはとけて垂れてしまってます。

f0112434_13293534.jpg
しっかりバーナーしてもらったのにパリパリ感がなく残念です。

f0112434_1329168.jpg
しかしながら濃厚なチーズで最近はやりの2種類のチーズを使っています。表面がパリパリだったらと悔やまれます。

f0112434_13303618.jpg
レアとミディアムもタルト地スフレタイプで、そう!エッグタルトの感じです。
力を入れなくてもナイフがす~ぅと入っていきます。これは柔らかい。

f0112434_13312023.jpg
右がミディアムで、左がレアです。冷蔵庫から出してこの柔らかさ、焼きたての時だととろぉ~と中のチーズがあふれ出るはずです。

f0112434_1332541.jpg
レアにフォークを入れるとまだぷるぷるしています。

f0112434_13324493.jpg
中はとろとろです。タダものではありません。
確かに今までのスフレタイプのチーズケーキとは違います。新感覚で美味い。

f0112434_13334072.jpg
今度は焼きたてを切って、店の前で1ホール食べてみたくなります。
お勧めのチーズケーキです。ただ少し並ぶのは覚悟して下さい。
by asanoyayu | 2013-05-05 00:12 | 美味彩宴