朝野家スタッフのblog

ブログトップ | ログイン

/// スマートアグリカルチャー /// 朝野家・香りの散歩道2013.6.19放送分

f0112434_14564977.jpg
(墨絵:朝野家社長 朝野泰昌)

「スマートアグリカルチャー」略して「スマートアグリ」。今、世界の農業に革命を起こしつつあるという、このキーワードをご存じですか。スマートアグリとは、植物工場に代表されるような、IT技術を駆使した農業のことです。

九州とほぼ同じ面積しかない国オランダが、世界第2位の農業輸出国に成長したのは、このスマートアグリをいち早く導入したからだとか。オランダの農地面積は日本のおよそ2分の1ですが、そこに天井の高い大規模な農業用ハウスをつくり、最先端のIT技術によって、高品質なトマトやキュウリ、パプリカなどを安定的に栽培しているそうです。

光や水、温度、湿度、二酸化炭素の量など、つねに最適な栽培環境を維持するために、コンピュータで自動制御されている項目は500以上。生産者の日々の仕事は、オフィスのパソコンに向かって、これらの項目をチェックすることだそうです。

まるでSF映画のようですが、これは近未来の話ではなく、もうすでに、オランダで日常的に行われている農業の話。
そして日本国内でも、スマートアグリに参入するIT企業や、導入を模索する農家の動きがはじまっています。

やがて、世界中であたり前になるかもしれない農業のスタイル。
スマートアグリの行方を、皆さんも注目してみませんか。

『朝野家・香りの散歩道』は朝野家提供で、毎週水曜日FM山陰(16:55~17:00)放送、日本海新聞・大阪日日新聞に掲載されます。

また朝野家ホームページ「朝野家・香りの散歩道」のバナーからもお聞きいただけます。
by asanoyayu | 2013-06-19 15:00 | 朝野家・香りの散歩道