朝野家スタッフのblog

ブログトップ | ログイン

/// イタリア国旗のピッツァ・マルゲリータ /// 2013.11.20放送分 

f0112434_23531130.jpg

(墨絵:朝野家社長 朝野泰昌)

1851年の今日、イタリアのトリノで一人の女の子が誕生しました。
のちに、イタリア王妃となって多くの国民に愛されたマルゲリータです。

本国イタリアでは、芸術の発展に尽くした王妃として親しまれていますが、日本ではある有名な食べ物で、その名を知った方も多いでしょう。その食べ物とは、ピッツァ・マルゲリータ。

そうです。赤いトマトと、白いモッツァレラチーズ、緑のバジルがトッピングされた、イタリア国旗のようなこのピザの名前は、王妃マルゲリータにちなんで付けられました。

1889年に王妃がナポリを訪れたとき、当時の有名なピザ職人が、記念に3種類のピザをつくって献上しました。その中のひとつが、イタリア国旗の色合いを模して、トマトソースにモッツァレラチーズとバジルをのせて焼いたものでした。

王妃は、このピザを大変気に入ったそうで、それを知ったピザ職人は、この3色ピザを「マルゲリータ」と名付けました。以来、マルゲリータは、ピザの本場ナポリで最も人気のあるメニューになったそうです。

この逸話にちなんで、日本のピザ協議会は、王妃マルゲリータの誕生日である11月20日を「ピザの日」という記念日にしました。 せっかくですから、皆さんも今日ピザを食べる機会があれば、王妃に敬意を表して、マルゲリータを味わってみませんか。

『朝野家・香りの散歩道』は朝野家提供で、毎週水曜日FM山陰(16:55~17:00)放送、日本海新聞・大阪日日新聞に掲載されます。

また朝野家ホームページ「朝野家・香りの散歩道」のバナーからもお聞きいただけます。
by asanoyayu | 2013-11-20 00:02 | 朝野家・香りの散歩道