朝野家スタッフのblog

ブログトップ | ログイン

/// 今年は午年 /// 2014.1.15放送分 

f0112434_2342135.jpg
(墨絵:朝野家社長 朝野泰昌)

今年の干支は午ですね。たてがみをなびかせて、草原を駆け抜けていく馬。おとぎの国の王子さまをのせた、美しい白馬。たくましい脚で、重い荷物を運ぶ馬を思い浮かべた方もいらっしゃるでしょう。

そして、子どもの頃に歌った童謡「おうま」の歌詞には、親子で仲良く歩く馬の姿が描かれていましたね。

おうまのおやこは なかよしこよし
いつでもいっしょに
ぽっくりぽっくりあるく

おうまのかあさん やさしいかあさん
こうまをみながら
ぽっくりぽっくりあるく

短い歌詞ですが、愛情に満ちた母馬のまなざしや、甘える子馬の顔が目に浮かぶようです。

この歌の歌詞を手がけた林柳波(はやし・りゅうは)は、幼い娘を連れて牧場を訪れたときに見た光景を、昭和6年に「お馬の親子」という詩にして発表しています。童謡の「おうま」が生まれる10年前のことです。

前を歩く母馬が、何度も何度も降り返りながら、あとを付いてくる子馬を見ている・・・そんなほほえましい光景を、林柳波もまた親子で見ていたのでしょう。童謡「おうま」の歌詞は、このときの詩をもとに書かれたのではないかといわれています。

今年はお馬の親子のように、大切な人たちみんなと、なかよしこよしな一年になるといいですね。

『朝野家・香りの散歩道』は朝野家提供で、毎週水曜日FM山陰(16:55~17:00)放送、日本海新聞・大阪日日新聞に掲載されます。

また朝野家ホームページ「朝野家・香りの散歩道」のバナーからもお聞きいただけます。
by asanoyayu | 2014-01-15 00:03 | 朝野家・香りの散歩道