朝野家スタッフのblog

ブログトップ | ログイン

/// 人馬一体で駆ける /// 朝野家・香りの散歩道2014.2.5

f0112434_2292548.jpg
(墨絵:朝野家社長 朝野泰昌)

午年の今年、趣味で乗馬をはじめてみたいという人が増えているようですね。

人馬一体となって颯爽と走る・・・そんな姿に憧れる人だけでなく、馬に触れることで心とカラダを癒す、ホースセラピーの効果を期待している人も多いとか。

乗馬は間口の広いスポーツで、特別な体力や運動能力がなくても体験することができるそうです。必要なのは、馬と仲良くしたいという気持ち。馬と心を通わせることが、何より大切なのですね。乗馬クラブでは、インストラクターの指示に従って、馬とふれあうことからはじめてみませんか。

ただし、初めて乗馬クラブを訪れる人でも、これだけは知っておきたいマナーがあります。それは、馬が嫌がることはしないという、あたり前の心づかいです。

馬は音や匂いにとても敏感です。大きな音が苦手なので、クラブハウスでも大声で話したり、走り回ってはいけません。また、香りの強い香水やタバコの匂いをさせて近づくのも、馬にとっては大迷惑です。いくら仲良くなりたくても、匂いをプンプンさせて大声で呼びかけたのでは、馬からそっぽを向かれてしまうでしょう。

これから乗馬をはじめられる皆さん。どうか馬の気持ちになって、やさしく声をかけてあげてくださいね。

『朝野家・香りの散歩道』は朝野家提供で、毎週水曜日FM山陰(16:55~17:00)放送、日本海新聞・大阪日日新聞に掲載されます。

また朝野家ホームページ「朝野家・香りの散歩道」のバナーからもお聞きいただけます。
by asanoyayu | 2014-02-05 00:33 | 朝野家・香りの散歩道