朝野家スタッフのblog

ブログトップ | ログイン

/// デスクdeみかん /// 朝野家・香りの散歩道2014.12.3放送分 

f0112434_1411496.jpg

(墨絵:朝野家社長 朝野泰昌)

冬が旬の温州みかんが、おいしい季節になりましたね。

籠にこんもり盛られたみかんが、コタツの上に置かれている光景は、日本の冬の風物詩だと思っていたのですが・・・。コタツのない家庭が増えて、今では「コタツでみかん」というほっこりした光景は、懐かしいものの一つになった、という声も聞かれます。

それでは、冬の人気者であるみかんがかわいそう。コタツに代わる今どきのシチュエーションで、みかんをもっと食べてもらおう!と、ある活動がはじまっています。

名づけて「デスクdeみかん」。オフィスで仕事をしながら。会議のブレイクタイムに。勉強の合間にも、お菓子の代わりにヘルシーなみかんを食べましょうという呼びかけです。

甘酸っぱい香りが気分をリフレッシュしてくれて、水分たっぷりのみかんは、乾燥しがちな冬のオフィスにはぴったりの果物ではないでしょうか。

また、健康な食生活を送るために、野菜は一日350g、果物は200g摂取するのが理想といわれていますが、果物の200gはみかんを2つ食べれば、ほぼクリアできる数字です。

「デスクdeみかん」なら、一日2個はペロリといただけそうですね。この冬は、皆さんの職場や家庭でも「デスクdeみかん」、いかがですか。

『朝野家・香りの散歩道』は朝野家提供で、毎週水曜日FM山陰(16:55~17:00)放送、日本海新聞・大阪日日新聞に掲載されます。

また朝野家ホームページ「朝野家・香りの散歩道」のバナーからもお聞きいただけます。
by asanoyayu | 2014-12-03 09:39 | 朝野家・香りの散歩道