朝野家スタッフのblog

ブログトップ | ログイン

/// ホットスムージーで腸も肌も美しく /// 朝野家・香りの散歩道2014.12.17放送分 

f0112434_2045498.jpg

(墨絵:朝野家社長 朝野泰昌)

師走の忙しさを乗り切るために、皆さんはどんな健康法を取り入れていますか。美容と健康の情報に敏感な女性たちに人気を集めている「スムージー」を、毎日の健康習慣にしている方もいらっしゃるでしょう。

スムージーは、凍らせた果物や野菜などをミキサーにかけた、ヘルシーな飲み物です。けれど、冬に冷たいスムージーを飲むと、カラダを冷やしそうな気がする・・・という方も多いのではないでしょうか。

それならば、材料を温めてつくる「ホットスムージー」はいかがでしょう。材料に熱を加えることで消化を良くしたり、冷え性や風邪の予防なども期待できる飲み物として注目されています。旬の冬野菜を使ったホットスムージーなら、この季節にぴったり。冬を生きぬく野菜のチカラをもらって、元気になれそうですね。

たとえば、ダイコンとゴボウ、カブとカボチャなど、食物繊維がたっぷりでカラダを温めてくれる野菜のおいしい組み合わせを、いろいろ工夫してみませんか。

このホットスムージーを夕食の3時間後、腸の働きが活発になる時間帯に飲むと、腸内環境の改善が期待できるという説もあります。と言っても、クスリのように飲むのではなく、野菜の味や香りをゆっくり楽しみながら、リラックスして飲むことも大切ですね。

この冬は、ホットスムージーで腸も肌も美しく、健やかな日々を過ごしませんか。

『朝野家・香りの散歩道』は朝野家提供で、毎週水曜日FM山陰(16:55~17:00)放送、日本海新聞・大阪日日新聞に掲載されます。

また朝野家ホームページ「朝野家・香りの散歩道」のバナーからもお聞きいただけます。
by asanoyayu | 2014-12-17 08:43 | 朝野家・香りの散歩道