朝野家スタッフのblog

ブログトップ | ログイン

/// 縁を結ぶ朝野家「ゆめの文香」///朝野家・香りの散歩道2015.1.7放送分

f0112434_1317148.jpg

(墨絵:朝野家社長 朝野泰昌)

おかげさまで、23年目の初春を迎えた『朝野家・香りの散歩道』。今年は、今日1月7日から番組をスタートします。

「七」という数字には、縁起の良いイメージがありますね。今朝は、一年の無病息災を願って、「七草粥」を食べられた方も多いでしょう。

早春の野山に芽吹く七草は生命力にあふれ、その香りをかぐだけでも厄除けのご利益がありそうです。また、宝船に乗った「七福神」の絵を枕の下に入れて、縁起の良い初夢を見た方もいらっしゃるかもしれませんね。

この番組を提供している山陰・湯村温泉の朝野家は、「夢」と名づけたオリジナルのお香で、香りのおもてなしをしています。このお香は、湯村温泉を舞台にした名作ドラマ『夢千代日記』の中で、吉永小百合さんが演じたヒロインをイメージして、京都のお香の老舗で特別に練りあげたもの。

凛とした中に、やさしさと気品が漂う、この香りを手紙にしのばせる文香にした「ゆめの文香」は、おみやげとしても喜ばれています。

夢の香りを添えた手紙が、親しい方とのご縁を深め、新たな縁結びにひと役買うことを願って・・・リスナーの皆さまにも抽選でプレゼントさせていただきます。

『朝野家・香りの散歩道』を、今年もどうぞよろしくお願いいたします。

『朝野家・香りの散歩道』は朝野家提供で、毎週水曜日FM山陰(16:55~17:00)放送、日本海新聞・大阪日日新聞に掲載されます。

また朝野家ホームページ「朝野家・香りの散歩道」のバナーからもお聞きいただけます。
by asanoyayu | 2015-01-07 07:14 | 朝野家・香りの散歩道