朝野家スタッフのblog

ブログトップ | ログイン

/// 地球に食料を、生命にエネルギーを ///朝野家・香りの散歩道2015.7.22放送分 

f0112434_14104442.jpg
(墨絵:朝野家社長 朝野泰昌)

イタリアのミラノでは今、世界の食料問題とその解決策を見出す国際博覧会が開催されています。

テーマは「地球に食料を、生命(せいめい)にエネルギーを」。この世界に生きるすべての人にとって、他人事ではないテーマだけに、ミラノ万博には大きな期待が寄せられているようです。

2013年にユネスコの無形文化遺産に登録された「和食」の国のパビリオン、日本館(にほんかん)にも注目が集まっているとか。イタリアはスローフードを提唱した国ですから、自然の恵みに敬意を払い、感謝の気持ちを大切にしてきた、日本の伝統的な食文化への関心が高いのかもしれませんね。

ミラノ万博の日本館では、四季折々の幻想的な農村風景や、1,000を超える食文化のコンテンツが流れる滝など、最新の映像技術を駆使したビジュアル体験ができます。興味のあるコンテンツをスマートフォンにダウンロードしたり、レストランスタイルのシアターでは箸を使ってメニューを選んだり。来館者が楽しく参加できる展示が人気だそうです。

そうした体験を通して、「いただきます、ごちそうさま、もったいない、おすそわけの日本精神が世界を救う」という日本館に込められたメッセージが、一人でも多くの人に届くといいですね。

それは、日本に暮らす私たちにとっても、見直すべき大切なメッセージではないでしょうか。
日々の食事を通して、食の未来を担う子どもたちにも伝えていきたいですね。

『朝野家・香りの散歩道』は朝野家提供で、毎週水曜日FM山陰(16:55~17:00)放送、日本海新聞・大阪日日新聞に掲載されます。

また朝野家ホームページ「朝野家・香りの散歩道」のバナーからもお聞きいただけます。
by asanoyayu | 2015-07-22 14:12 | 朝野家・香りの散歩道