朝野家スタッフのblog

ブログトップ | ログイン

/// 100種類のサンドイッチ ///朝野家・香りの散歩道2016.6.8放送分

 

f0112434_16575722.jpg

(墨絵:朝野家社長 朝野泰昌)

野菜やハムなどをぎっしりはさんだ、ボリュームたっぷりのサンドイッチ。切り口が、まるでアートように美しいおしゃれなサンドイッチ・・・。ショーケースに色とりどりのサンドイッチが並んでいると、どれにしようかと迷ってしまいますね。

近頃、サンドイッチがちょっとしたブームになっているようです。日本各地にオープンしたサンドイッチ専門店が話題になり、書店の料理本のコーナーには、サンドイッチ関連の本がずらり。なかでも、2014年に発行されたホテルニューオータニ監修のレシピ本『本当に旨いサンドウィッチの作り方100』は、パン好きな人たちのベストセラーになっています。

この本に紹介されている100種類のサンドイッチは、すべて普通の四角い食パンで作られています。近所のマーケットで手に入る一般的な食材だけで、ホテルのサンドイッチに近づけるコツとレシピを網羅する。それが、この本の目指すところなので、特別なパンは使わなかったのだとか。

作る人のことを考えてくれた、うれしい心づかいですね。

パンは同じでも、はさむ具のバリエーションは驚くほど豊富です。世界で愛されてきた王道のサンドイッチから、ティータイムにつまみたいスイーツ系のサンドイッチまで。100種類のレシピを眺めていると、サンドイッチの奥深さをあらためて感じます。

身近な食材だけで、本当に旨いサンドイッチが作れるかどうか、皆さんも試してみませんか。

*『朝野家・香りの散歩道』は朝野家提供で、毎週水曜日FM山陰(16:5517:00)放送、日本海新聞・大阪日日新聞に掲載されます。

また朝野家ホームページ「朝野家・香りの散歩道」のバナーからもお聞きいただけます。


by asanoyayu | 2016-06-08 07:50 | 朝野家・香りの散歩道