朝野家スタッフのblog

ブログトップ | ログイン

/// 便利な「QR Translator」15言語に機械翻訳 ぜひ使ってみたい ///

f0112434_2351347.jpg
湯村温泉観光協会に、QRコードを使う「QR Translator」の見本が送られてきました。

『荒湯』と『夢千代館』の「QR Translator」シールが2枚、面白い仕組みでユーザーのスマートホンで読み取ると使用言語に合わせて翻訳文を表示させることが可能なんです。看板や印刷物を簡単・省スペースで多言語化出来る世界初のソリューション。

7年程前から湯村温泉のインバウンド誘致で、多言語化を進めるために、何とかバーコードを使ったり、AI利用して、説明文を出せないだろうか?、またハートを探せや旅館、商店をセカイカメラ・エアタグの様に見ることができ、googlemapとリンクして自分の位置から目的の場所に行ける様な仕組みが作れないだろうか・・・と数年間研究して来ました。

エアタグ http://asanoyayu.exblog.jp/15381082/

おもしろバーコード http://asanoyayu.exblog.jp/24320656

やりたいなぁ~!

f0112434_2352085.jpg
でも高いです。イニシャルコストよりもランニングが・・・。年当たり1カ所6,000円。96か所のハートにコードを付けるとすれば576,000円もかかってしまいます。とても湯村温泉観光協会の費用ではすべては無理。今まで考えていたことが出来るのに・・・残念。とりあえず20カ所ぐらいに限定して反応を見たいと思います。

「QR Translator」を使うとパンフレット、チラシ、ポスター、雑誌などの印刷物と現地の看板などに張り付け写真と説明ができ、15言語まで機械翻訳が出来ます。あぁ~やりたい。

f0112434_23522999.jpg
関西国際エアポートやJR関西エアポートステーションで利用されているようです。

f0112434_23536100.jpg
送られてきた『荒湯』をQRコードを読み取って見ると・・・。

f0112434_23533457.jpg
あれっ!見た事ある文章のワードが並んでいます。へぇ~私がジオガイドで話をしている住民も知らない文面が・・・。全くその通りに書いてある・・・唖然!朝野家のブログやFBから抜かれたか!?別に著作権は良いですけど・・・うぅ~~ん。何とも・・・。

f0112434_23535719.jpg
フランス語を15言語の中から選べば一瞬に機械翻訳してくれます。

f0112434_23545115.jpg
「荒湯」「夢千代館」のシールは現地に貼っておきます。またこの写真のQRコードも読み込めば説明が出てきます。ぜひ、お試しください。

山陰海岸ジオパーク推進協議会の方でやってくれないかなぁ~。
by asanoyayu | 2016-06-27 23:57 | 旅行・体験日記