朝野家スタッフのblog

ブログトップ | ログイン

/// 雪が降るとライトアップは美しく、雪対策は人海戦術で行います ///

f0112434_15102842.jpg
今年初めての寒気団が日本海側だけでなく、太平洋側の都市部でも雪が降っています。湯村温泉でも昨日から雪が断続的に降り、周りは25cmぐらい積もっています。

この時期、朝野家の玄関には多くの長靴が並びます。子供の長靴も準備し、通常は20足ぐらいですが、団体の多い時には50足ぐらい準備させていただいてます。

湯村への交通の90%は車と観光バスで、玄関まで到着されるわけですから、ほとんどの方が皮靴でお越しになられます。冬の湯村の長靴(但馬ブーツ)は必需品で、荒湯や散策に利用していただいています。

「やゃ~なつかしぃ!」「初めて履くわぁ~」などの声をよく聞きます。都会では使用する機会のなくなり、目に触れる機会も少なくなりましたね。

赤や黄色の女性用やお子様用の長靴もありますので、ぜひ冬の長靴体験をして下さい。

f0112434_1511612.jpg
玄関先には雪取りワイパー、トンボ、スコップは欠かせません。雪が降ると車の窓には沢山の雪、素早く取り除くには雪取りワイパー、アスファルトに落ちた雪はトンボで端に寄せて、スコップで排除するのです。

f0112434_15121085.jpg
ほとんどはタイヤショベルで取るのですが、細かなところは今でも人海戦術で取り除きます。

f0112434_15123892.jpg
毎日、毎日、降る雪に合わせて黙々とこなしていきます。

f0112434_1513430.jpg
少しでもお客様に安心快適にお泊り頂けるように、社員一同頑張っています。
by asanoyayu | 2017-01-14 15:09 | 旅行・体験日記