朝野家スタッフのblog

ブログトップ | ログイン

/// ふるさと納税の返礼品がぞくぞくと ///

f0112434_23365075.jpg











「ふるさと納税制度ってご存知ですか?」


聞いたことはあるけど、実際に制度を利用したことはないと言われる方も大勢いらっしゃるでしょうね。めんどくさいだろうなぁ~、昨年まで私もその一人でした。しかし、ふるさと納税制度を利用すれば、税金が減額されてしかも他地域の特産品までも貰えるのでとてもお得なんですよ。自己負担金額の2,000円を除いた全額が住民税から控除される仕組みになっています。

わが町、新温泉町ではこの制度は、本来の税の意味合いと違うと積極的利用をしていません。たくさんの寄付を受けるチャンスですし、町の広告や産業振興にもなる。しかし何度、町に提言しても寄付は返戻品を出すものではないというスタンス。寄付金は受け付けてますがお礼はわずかに公入浴施設の無料券のみ。

f0112434_23383497.jpg






































仕方がないので、体験実験と納税抵抗レジスタンスを昨年末に行い、続々と今週に入って返礼品が届いています。こりゃ~嬉しいなぁ。納税者の立場になれば返礼品は豪華なほどいいわけで、体験してみるとよぉ~くわかる。

f0112434_23412643.jpg




































去年、さとふるのHPで夫婦で行った。カード落としでお手軽、ほとんどが食べになってしまった。届いたのは「指宿市の黒豚」「宮崎市の手羽三昧」「黒毛和牛のハンバーグとローストビーフ」の3種。後から「あまおう」「カマンベール」「黒毛和牛のステーキ」「博多ホルモン鍋」「一口餃子」など8種の計11種類。これらの商品が1人2,000円の持ち出しで届きます。

しかも、ふるさと納税で支払う税金は、クレジットカード決済することができるので、カードのポイントまでもが獲得できて、2重以上にお得と言う訳なのです!

f0112434_23385593.jpg
















他地域に貢献できて、特産品をゲット、クレジットカードポイント獲得もできます。自分の住んでる地域に使ってもらうのが一番ですが、これだけ得になれば、払ってもお礼の一つない自治体よりもお礼状まで届く丁寧さ。「あって当たり前より、お礼の他地域」ですね。

納税場所が選ばれたら、職員にも税金の有難味がわかるし知恵も使う。住民へのサービスもきっと向上するでしょうね。その日までレジスタンス続けます。

by asanoyayu | 2017-01-17 07:29 | 社長お勧め商品