朝野家スタッフのblog

ブログトップ | ログイン

/// 『青空およぐ』5月鯉のぼり 社長使いの上手い営業部 ///

f0112434_17000189.jpg

先ほど、営業課長の方から「も~う、5月ですよね、社長。お客様の絵灯篭変えたいんですが・・・、蝶々菜の花は過ぎたし~・・・土筆も竹の子ももっと前ですよね。社長がいつもおっしゃっているように季節感ですよね。やっぱり!お客様に喜んでいただきたいですよねぇ...~」

「むむぅ~!、はい、解りました、お客様に喜んでいただけるなら・・・5月の連休ならばやっぱり「鯉のぼり」やろなぁ~。

f0112434_17003276.jpg

「それで結構です。お願いできますか・・・、印刷をかけるから早い方が良いので・・・今夜中にお願いできますか!!、それでしたら、お客様に喜んでいただけますから・・・B4用紙サイズですよ!」

f0112434_17010265.jpg

「はい、はい」」言うのは簡単だけど、画く方は色々色合いや詩を考えるのは大変なんだけど・・・。まぁ~前に画いてるから思い出しながら文字を入れて行きます。

つらいことも  楽しいことも
  みんなのみこみ
       青空およぐ


鯉のぼりの口は大きい、どんなことが起きても、すべてのみこめる。知らん顔して、悠々と青空を泳いでみせる。人生も一緒なんだろうな!

f0112434_17031228.jpg

・・・とりあえず、出来た。担当課長ぉ~!。私より先に帰っている・・・。1時やもんなぁ!「所詮、社長は孤独さ!!!」


by asanoyayu | 2017-05-04 01:36 | 筆誤一会