朝野家スタッフのblog

ブログトップ | ログイン

/// ALT対象に宿泊体験 ///

f0112434_20405957.jpg

先ほど北海道の根室振興局産業振興部商工労働観光課観光振興係さんから、電話がありました。「新聞で読んで、電話をかけさせて頂いてますが、『ALT対象に宿泊体験』を行われているようですが、仕組みを教えて頂けませんか?」色々とご質問を頂いて、ご返答し切らせていただきました。

現在、jtb旅ホ連兵庫支部誘致宣伝委員長をしており、兵庫県と一緒に「あいたい兵庫キャンペーン」の首都圏キャラバン、中京キャラバンなどの事業を行っております。昨年は震災のあった鳥取支部と一緒に、「元気な鳥取アピール」も東京キャラバンで、させていただきました。委員会の中でインバウンドの新たな取組として情報発信をして集客していきたいと、この新たな試みをしていきました。

f0112434_20411172.jpg
兵庫県の外国語指導助手(ALT)に、兵庫県と兵庫県の宿泊施設の良さを、SNSを通じて発信してもらったら、旅行補助金をすることにしたのです。普通の広告でなく、身近な人に体験を届けて頂くための仕掛けで、記入された文はjtb兵庫支部で2次利用もさせて頂く事も条件にしました。さらに、jtbの海外向けサイト「ジャパニカン」に兵庫県のバナーを有料で張り、そこをクリックすると兵庫支部の各地域が、地域をクリックすると旅館、ホテルが出てくる仕組みに・・・。それぞれの宿泊施設のページに泊られたALTの感想を2次利用として貼り付けます。

予約の流れと人の流れ、さらにお金の流れを、県観光課、県教育課、jtb旅ホ連支部とall-winになる仕組みが構築でき、4ケ月で154人の方に利用し、協力した頂けました。

本年度も順調に増えて行ってますが、リニューアルしながら、「兵庫モデル」として長く続けて行きたいと思っています。

どの新聞なのかわからなかったので、調べてみると7/1日観光経済新聞に載っていた記事から、問い合わせを頂いたようです。感謝!!


by asanoyayu | 2017-07-11 20:38 | 旅行・体験日記