朝野家スタッフのblog

ブログトップ | ログイン

/// 神戸新聞にも『色浴衣で、夢さんぽ』企画と『平和願う折り鶴5万羽』 ///

f0112434_18112321.jpg
朝野家に帰り、新聞を確認すると神戸新聞にも『色浴衣で、夢さんぽ』企画と『平和願う折り鶴5万羽』も一緒に取り上げていただいてました。

撮影の時に、急いで浴衣に着替えていったので、少し身の丈より短い浴衣で、「短いのでカッコ悪いなぁ~」と話したら、記者さん達は「会長大丈夫ですよ、上半身しか撮りませんから・・・」

ばれてしまいました。少し短いです。ハハハハハ(笑)...
「えぇ~!!?足は短いのもっとわかっていますから・・・」

f0112434_18113887.jpg

同時に取材していただいた、「湯村温泉折り鶴キャンペーン」も今日、掲載していただきました。

8月6日の広島原爆忌を前に、湯村温泉観光協会は平和への祈りや犠牲者への追悼の思いを込めた5万羽の折り鶴を広島の平和祈念公園に、2006年から11年間届けております。

また、湯村温泉を舞台に体内被曝した女性を吉永小百合さんが演じたNHKのドラマ「夢千代日記」が放映された1981年から、広島との交流を続けており、温泉のプレゼントは26年目になります。

温泉を入れるタンクローリー車で、被爆老人施設に温泉も届け、入浴を楽しんでいただいています。

これからも湯村温泉は、誰にもやさしく、お迎え出来るように頑張ってまいります。


by asanoyayu | 2017-07-22 18:13 | テレビ・雑誌の取材