朝野家スタッフのblog

ブログトップ | ログイン

/// のほれ のぼれ 天まで とどけ ///

f0112434_11551769.jpg
今日、一日だけのスペシャルバージョン。
(墨絵:朝野家社長/朝野 泰昌)

「どんど焼き」とは小正月の行事で、正月の松飾り・注連縄(しめなわ)・書き初めなどを家々から持ち寄り、一箇所に積み上げて燃やす火祭り。

どんど焼きの火にあたったり、焼いた鏡餅を食べれば、その1年間健康でいられると言われています。...

また、燃やした書き初めの紙が高く舞い上がると習字が上手になり、勉強もできるようになるなどともいわれています。

湯村温泉では八幡神社でこの「とんど」が行われ、子供のころ、書き初めが高く上がるのを願ってました。

でも、本当は高く上がるよりは鏡餅の焼けるのが一番気になっていました。家に持ち帰ってぜんざいが最高でした。

『のぼれ のぼれ 天まで とどけ』




第2回プラチナブロガーコンテスト



by asanoyayu | 2018-01-07 11:56 | 筆誤一会