朝野家スタッフのblog

ブログトップ | ログイン

4つの味が楽しめるセコガニ

趣味でかいている墨絵を季節とともに・・・。

待ちに待った蟹の解禁が始まり、連日いただいているのがセコガニ。
松葉蟹も美味しいのですが、1/10日までのセコガニ、短い期間とみそ・外子・内子・身と4つの味が楽しめる贅沢品。しかも値段が安い。日本一の松葉蟹水揚げの浜坂港で行われた「浜坂みなとカニ祭り」では10枚1.000円という破格値。
といっても子供のころおやつ代わりにもらっていたんですがねぇ・・・。

小さくても味は濃厚、特にみそと内子の緑色と赤色のコントラストは何ともいえません。
湯がいても、味噌汁の具として大根と一緒も、丼の具にも最高の食材です。
蟹を食べるときはどうして無口になるのでしょう?

f0112434_1653046.jpg
「緑のみそ 
   紅の外子
 白き身 
   赤き内子
  無口で 唯、
  蟹を喰らう。」
by asanoyayu | 2007-11-20 16:49 | 筆誤一会