朝野家スタッフのblog

ブログトップ | ログイン

今日のおめざは話題の『クリスピークリームドーナッツ』

f0112434_217751.jpg娘が卒業旅行第2弾韓国ソウル旅行で、日本で話題の「クリスピークリームドーナッツ」を買ってきてくれました。行く前から買ってくると言ってたので楽しみにしていたのですが・・・。

今日のおめざわはクリスピークリームドーナツです。日本には東京渋谷・有楽町、埼玉川口の3店舗で販売していますが、全米で300店舗、韓国でも26店舗で販売しています。韓国の空港ではクリスピークリームドーナッツをお土産に持って帰る日本人が多くみられたようです。ハワイでは手荷物が積み込めないと制限されている話題のドーナツです。

世界規模のドーナッツシェアは「ダンキンドーナツ」が5.500店舗以上展開、「ティム・ホートンズ」はカナダ中心に2.000店舗以上を展開、「ウィンチェルズ」はアメリカ西部中心に200店舗近くを展開しています。 「クリスピークリームドーナツ」は1937年創業。アメリカ東海岸中心でした。
f0112434_2175743.jpgかってきてくれたのはオリジナルグレイズド (Original Glazed)で持ち帰用に6個入りを2パック(普通の箱は12個-1ダースの大きい箱)イースト菌で膨らませた柔らかい生地のドーナツ。
f0112434_2184735.jpg蜂蜜シロップでコーティングされて、テカテカ光っている(「グレイズド」と言うのは、ここから来ています)表面はカリッ!で中はふわっ!としているそうです。でもレンジで暖めるしかなく、外もかなり柔らかめ。少し甘めです。
f0112434_2191648.jpgMr.ドーナッツのハニーデップをきめ細かく、すごく柔らかくした感じで、いくらでも入ります。四人で1ダースあっという間に食べきりました。

アメリカにいた時良く食べていたそうですが、オリジナルグレイズドのみお勧め、抱合せ販売のバラエティーセットはパスしたほうがいいらしいです。
f0112434_219581.jpg韓国のクリスピークリームドーナツの店内(娘の撮影)
f0112434_21155818.jpgドーナツ製造マシーンで作っているところをガラス越しに見ることが出来ます。
f0112434_21105852.jpg店舗外にある赤いライトがついていると出来上がりで、テースティングとしてまるまる一個オリジナルグレイズドがもらえるそうです。コーヒー1杯で無料ドーナツ1個付です。

オリジナルグレイズドのみボックスの場合、東京では長い時間並ばないと食べれないクリスピークリームドーナッツ、こんな穴場があったのですね。
by asanoyayu | 2008-02-14 01:02 | 美味彩宴