朝野家スタッフのblog

ブログトップ | ログイン

カテゴリ:イベント・歳時記( 208 )

/// めでたいナ めでたいナ おめでとうございます ///

f0112434_12012125.jpg
正月3が日バージョンです。

明けましておめでとうございます。旧年中は大変お世話になりました。本年もよろしくお願い申し上げます。

 夢がかなう 打ち手の小槌...
 人が集まるえびす顔 福来い 福来い

めでたいナ めでたいナ
 おめでとうございます





第2回プラチナブロガーコンテスト



by asanoyayu | 2018-01-01 12:03 | イベント・歳時記

/// 早坂先生「夢」をありがとうございます!観光協会芳名帳 ///

16日に、新温泉町特別町民の早坂先生が亡くなった記事が、たくさんの新聞取り上げられました。湯村温泉の記録のために、掲示させていただきます。

なお、湯村温泉観光協会並びに夢千代館の2か所では、芳名帳を設置しております。葬儀は家族葬なので、お別れ会出席の折に届けさせていただきます。

本当にありがとうございました。心からご冥福をお祈りいたします。

f0112434_10180361.jpg
12/18日神戸新聞但馬版
f0112434_10181364.jpg
12/18日神戸新聞社会面
f0112434_10182694.jpg
19日日本海新聞
f0112434_10183696.jpg
12/20日、読売新聞但馬版
f0112434_10185770.jpg
12/20日、日本海新聞但馬版


by asanoyayu | 2017-12-21 10:25 | イベント・歳時記

/// 今年も恒例の雪吊り、樹木も旅館も支えられています ///

f0112434_14554283.jpg

クリスマスもまだなのですが、昨日から庭師が入り年末の恒例行事の雪吊りが始めました。冬季間樹木の枝が折れないように縄や支柱で枝を支ええます。山陰の雪は水分の多い牡丹雪など振るために、綺麗な枝ぶりも重さに耐えかねて折れてしまいます。

そこで庭木に枝を吊るための支えを付けていきます。雪国ならではの作業です。金沢の兼六園などが有名ですが、水分の多い雪が振る湯村でも行われます。

f0112434_14562892.jpg

玄関の滝横にある槇や露天風呂の桜・紅葉に雪吊りを、ラウンジの千両・万両なども竹すのこの雪囲いをしていきます。

f0112434_14565018.jpg

高い木の場合クレーン車で、縄を何本もたらした支柱を立てて行きます。樹木の芯に立てないといけないので、数人で縄を張りながらコントロールしていきます。支柱が固定されるとそれぞれの枝ぶりに合わせて、1本ずつ正しい位置に放射状に張っていきます。

f0112434_14580788.jpg

藁縄の一方を束ね、丸太にくくります。丸太を起し木の横に立てて、放射状に枝の角度と長さを見ながら縄で枝を支えていきます。。今日は露天風呂の雪吊り、雪囲いをしてもらってます。

30年以上お世話になっている植繁緑化の社長、少し離れたところから全体の進捗状況をチェックしています。寒い中有難うございます。旅館は皆様にも支えられています。

f0112434_14584186.jpg

ピーンと放射状に張られた雪吊りを見ると、凛となります。

来週、門松が届けば外回りの正月準備が終了します。


by asanoyayu | 2017-12-17 06:51 | イベント・歳時記

/// 11/24.~26日 鳥取砂丘でポケモンGO ///

イメージ 1


朝野家から車で40分の鳥取砂丘で、日本では集めることのできないポケモンが・・・。

11/24〜26日に、「スナホ・ゲーム解放区」の鳥取砂丘でサファリアンゾーンin鳥取砂丘で、海外限定の「バリヤード」や「アンノーン」がゲット出来ます。

砂丘入り口にはピカチュウも出迎えてくれます。

鉄ちゃんには嬉しいピカチュウヘッドマークの「ポケモン号」も毎日3便運行します。

スタバは出来たけど、ポケモンGOフリークの方は、すなばにお越しください。

by asanoyayu | 2017-11-18 12:51 | イベント・歳時記

///湯村の火祭り 25日日本海新聞 ///

f0112434_16134851.jpg
闇に浮かぶ炎の祈り 湯村の火祭り

晩夏の夜空を焦がす伝統行事「湯村の火祭り」が24日夜、兵庫県新温泉町の湯村温泉街で行われた。五穀豊穣(ほうじょう)と無病息災の祈りをささげ、地元の子どもたちが燃えさかるトーチ棒を一斉に振り回すと、一帯が真っ赤な炎に照らされて、幻想的な光景が浮かび上がった。


by asanoyayu | 2017-08-25 08:11 | イベント・歳時記

/// 湯村の火祭り ///

150本のたいまつ回し五穀豊穣願う 湯村火祭り

8/24(木) 21:31配信

神戸新聞NEXT

五穀豊穣や無病息災を願う「湯村火祭り」が24日夜、兵庫県新温泉町湯の湯村温泉街であった。温泉街を流れる春来川の両岸で、はやし言葉に合わせ、地元の子どもたちや観光客らが約150本のたいまつを回し、闇夜に幻想的な炎の輪を浮かび上がらせた。

同町指定の無形文化財。日没後、温泉街にある正福寺で元火の護摩祈とうがあり、その後、たいまつに火が移された。

「ジーロンボ、ターロンボ、ムーギノナーカノクーロンボ」。はやし言葉は、高慢なてんぐの次郎坊と太●坊、麦の黒穂病をいさめ、自らのおごりや邪気を払う意味があるとされる。地元の小学3年生が唱え、参加者たちは赤く燃える炎をゆっくりと回し、過ぎゆく夏を惜しんでいた。(小日向務記者)


by asanoyayu | 2017-08-25 07:03 | イベント・歳時記

/// 8/24日は夏休み最後の体験行事 湯村温泉の夜を焦がす「湯村の火祭り」 ///

f0112434_11282406.jpg

毎年も8月24日(水)の地蔵盆に、湯村温泉の伝統行事『湯村の火祭り・ジーロンボ、ターロンボ』が開催されます。お子様と一緒に夏休み最後の体験して下さい。

『湯村の火祭り』は江戸時代の天保年間に始められ、湯村温泉独特の伝統行事です。

正福寺に集まった子供たちはタイマツを手に、行者のほら笛の音を合図に正福寺の階段を下り、町内を流れる春来川を囲んで、地元の子ども会の手で繰り広げられます。

春来川両岸を取り囲んだ子どもたちがたいまつの炎を打ち振りしながら、「ジーロンボ、ターロンボ、ムーギノナーカノクーロンボ」のはやし言葉にあわせて、火のついたタイマツを振り回します。無病息災、五穀豊穣を祈願し、高ぶる心や心の病気を焼き払い、水に流してきれいな心に・・・と祈ります。

火の乱舞が春来川に生えて幻想的なひと時を演出します。数に限りはありますが観光客用のタイマツもご準備しております。地元の子供たちに混じって、故郷での夏の思い出をお作りませんか?。

私の子供のころは、束ねたおがら(大麻の繊維でを取った後の余った茎苧殻)に火をつけて回したものでした。お盆の際に迎え火・送り火を焚くのに用いられるのもおがらでした。最近は角材に旅館の古タオルを巻いて灯油にひたしてタイマツをつくります。昔はecoだったんですね。

幻想的な光の輪、どこか懐かしい子供たちの歌声、そして、灯りを映す川の匂い・・・。湯村の人々は、この火祭りがやってくると「そろそろ夏も終わりだなぁ~」と肌で感じます。



by asanoyayu | 2017-08-15 11:34 | イベント・歳時記

/// 朝野家へお泊まりのお客様、来訪者の皆様へ ///

f0112434_18550255.jpg
残念なお知らせです。

折角、8/16まで延ばした「ジャンボ絵灯籠」でしたが、猛烈な台風5号が接近中のため、8/7日撤去する事になりました。

その後も台風が続くため、新温泉町役場と協議し、本年度は〜8/7日とさせていただきます。

誠に残念ですが、ご了承くださいね。

by asanoyayu | 2017-08-05 19:34 | イベント・歳時記

/// 女将姿にへん~しん~!間に合いました ///

f0112434_21034733.jpg
朝は、花係をしていて、着物姿じゃなかったので、改めて公演後に、御挨拶にお伺いした女将。
f0112434_21041317.jpg

バス団体のお客様をお迎えしてから、駆けつけましたが間に合ったようです。お疲れさまでした。

f0112434_21042769.jpg

お土産に地酒「香住鶴」も、お渡たしできて一安心
by asanoyayu | 2017-07-30 09:58 | イベント・歳時記

/// 湯村温泉の『折り鶴キャンペーン』 ///

f0112434_13124890.jpg
今日も日本海新聞に、湯村温泉の『折り鶴キャンペーン』を取り上げていただきました。

新温泉町の事業所、来湯頂いたお客様に折って頂いた鶴5万羽を新温泉町と観光協会の職員が、夢千代さんの足元浄財金と湯村の温泉と共に、24日広島に届けさせて頂きます。


by asanoyayu | 2017-07-23 13:13 | イベント・歳時記