朝野家スタッフのblog

ブログトップ | ログイン

<   2007年 06月 ( 10 )   > この月の画像一覧

牛乳がたのしくのめちゃうストロー

f0112434_1681498.jpg
神戸にいる子供が面白いストロー買ってきてくれた。前回、帰ってきたときに一緒にテレビを見て「面白い!」と2週間前、会議で宝塚にいったので探したが、発売日前だったらしい。

その商品はモスバーカーの「牛乳がたのしくのめちゃうストロー」だ。モスのHPによると6 月22 日(金)~9 月下旬までの期間限定発売で1本50円。
もともとモスバーカーが作ったのでなく、オーストラリア発の商品で、牛乳と合わせて飲む粒入りストロー「sipahh(シッパー)」(イチゴ風味、バナナ風味、チョコレート風味)で、現在までに世界25カ国以上で発売されているらしい。sipahhとは「sip⇒ちびちび飲む、一口吸う」「ahh⇒あぁ~と言う」と名づけられた。

f0112434_16104038.jpgストローは普通のものより少し太めで、中に味のもととなるボール状の小さな顆粒が入っていて、両端は茶漉しのように多くの穴があいている。使い方は簡単、牛乳に挿して飲むとストローの中で粒の味が少しずつ牛乳と混ざり合い、フレーバーつきのミルクの味わいが楽しめます。

f0112434_1620429.jpgf0112434_16203446.jpg昔、給食に出たミルメーク(ミルク-当時は脱し粉乳に混ぜて飲みやすくするもの)や永谷園からミルクセーキの素みたいで砂糖澱粉加工品、とても懐かしい味がした。説明によると200mlの牛乳で1本らしいが、チョコ味とバナナ味の2本でチョコバナナの味がした。混ぜるのでなくストローを入れるだけで楽しめるのは子供に受けるかもしれない。

f0112434_1621514.jpgf0112434_16212915.jpg

by asanoyayu | 2007-06-27 16:25 | 美味彩宴

但馬ビーフ ブラインドテストを行いました。

f0112434_1438248.jpg今日は料理に使う但馬牛のブラインドテストを行いました。
社長をはじめ幹部、調理長・営業部長・客室課長・予約担当・仕入部など各部署から集められた「自称グルメ集団」12名。

朝野家では年2回、但馬牛と松葉蟹をどの業者から仕入か決めるのです。
お客様の口に入る大事な仕事で、会席料理の中ではしゃぶしゃぶ、すき焼き、ステーキ、ローストビーフなどに加工され、年間3.000~4.000キロ使用されます。毎年品質と単価をチェックするために行い、年間仕入業者が決まります。

f0112434_1439436.jpg今回の入札参加業者は5社。このたびのテスト条件は但馬牛、ステーキ用、しゃぶしゃぶ用、すき焼き用の主要3種類です。 テストは公平に行うため、それぞれの皿に番号をつけ、業者がわからなくして行います。

(それでブラインドテストと呼びます)

基準は評価判定者がそれぞれが見た目(色・霜降り度)、、切り方(順目・逆目・厚さ)、香り、味、食感など1品づつ食べながら評価表に◎・○・△・×をつけ、総合して全体表決をします。

皿にもって生肉での見た目はどうか?、湯がいたり・焼いたりした時の匂いはどうか?たれ・ポン酢・野菜なとの相性は?、時間がたったときの見た目(油脂の垂度)なども評価対象になります。

f0112434_14394792.jpg判定者は皿を持って匂いをかいだり、肉の裏側を見るもの、肉の縁の脂を測る者、普段の食事でもこんなに真剣に味あわないと思います。同じ条件でも業者により持込む肉もまちまちですが、今年も全体表決でほぼ意見が一致しました。ブラインドのため業者名は明かせませんが、3番・5番の2業者の但馬牛専門店併用仕入になりました。


1口食べても15皿、かなりの量になります。
霜降り肉はこたえるなぁ~。あぁ~お腹一杯!
(* ̄◇)=3 ゲプッ

f0112434_14401771.jpgテスト用に業者から提出された品質保証のための但馬牛の証明書(鼻紋・血統書)が付けられる。
by asanoyayu | 2007-06-25 14:40 | 美味彩宴

/// 湯村温泉の食材は最高 ///

f0112434_1485914.jpgこの間、朝野家の新パンフレット作成で料理素材の撮影を行いました。

湯村温泉の食材はとても豊富で、但馬牛、松葉蟹、鰰、ホタルイカ、岩牡蠣、のど黒、山葵、茸王(椎茸)などいずれも日本一の食材ばかりで、美味しそうなものが並ぶ。


f0112434_1494225.jpg但馬牛(たじまうし)は全国最高品質の和牛のルーツで、すべてこの血筋を引いており三田(さんだ)や黒田庄で飼われれば「神戸ビーフ」に、三重にいけば「松坂牛」に、「松前牛」「広沢牛」「飛騨牛」などすべて但馬牛の遺伝子を引いています。但馬牛の脂肪は融点が低いため、口の中の温度で溶けてしまいます。
見てください、この霜降り。


f0112434_14101710.jpg松葉蟹(まつばがに)はズワイガニの山陰地方呼称で、浜坂港は大型底曳船が7隻を含む20隻あり、松葉蟹の水揚げ量が日本一となっています。 浜坂港ブランドは青色タグガついてます。オスも美味だがメスは内子・外子と繊細な味が特徴。

鰰(はたはた)・ホタルイカも水揚げ日本一で秋田や富山まで運んでいます。
山葵は隣町の美方で、椎茸(鳥取茸王)は厚3センチ、ステーキが最高。

美味しいものを食べると、笑顔が出ますよね。
撮影だけだと、よだれが出ます。(^¬^*)
by asanoyayu | 2007-06-22 14:12 | 美味彩宴

/// 今日のおやつは「たむらコロッケ」 ///

f0112434_14162533.jpg鳥取に行く時、岩井温泉をぬけると左手にコロッケと書いたのぼりがあがっている。

この肉店の前には小さな牛のオブジェが2匹置いてある。この牛はわが町で毎年、秋に開かれる「但馬牛まつり」に出展されていたものだけに気になっていた。店の前を通るたびに、いつもコロッケを買ってみたいと思っていたが、なぜか鳥取まで素通りしてしまう。

湯村温泉まつりの時、○○町長とまちづくりの話になり、、まちを歩きながら食べるものがもう少しほしいと話題がでた。「岩美のたむらコロッケ」もその中に出てきた。「結構いけますよ」一回食べてみなければ・・・。

今日こそはと思いながらまた通り過ぎてしまった。「帰りには今度こそ・・・」と始めて寄ってみた。コロッケは「たむらコロッケ」など3種類。
たむらコロッケ100円、普通のコロッケ80円、野菜コロッケ100円だ。

たむらコロッケ10個頼むとその場で揚げてくれらしい。「お店のほうでお待ちください。」と店員に言われ中に入った。霜降り肉を見ているうちにほしくなり、自家製干し肉、焼肉を買ってしまった。田村牧場直営で肉のたむらは最高級和牛である但馬牛のなかでも貴重な処女牛(雌)のみを自社牧場より生産・販売しているらしい。


f0112434_1417531.jpgアツアツのコロッケは分厚く、衣がサクサクして、中は男爵芋とミンチ肉、玉葱がたっぷり入ってホクホクしている。調味料で変に甘くしてないのであっさりと自然の旨味が味わえる。ソース、ケチャップ、とんかつソースと試したがそのまま食べるのが一番おいしかった。

○○町長、正解! おいしかったよ。 でも高いおやつになってしまった。
by asanoyayu | 2007-06-22 11:34 | 美味彩宴

/// 解体そしてすべてが記憶の中に さよなら円形校舎 ///

f0112434_22524154.jpg本日、温泉町立温泉小学校の円形校舎が解体されました。

昭和32年に建てられた全国的にも、珍しい円型の校舎で、私も子供たちも勉強した自慢の校舎でした。


f0112434_2321821.jpg時代の流れで新校舎がに取って代わられ、50年の使命をまっとうしてくれました。
昨年の12月からの「温小サンタプロジェクト」では、PTAをはじめ地域の色々な団体に支援されながら世界一でっかいケーキになり、全国的に注目を浴びました。またヤフーのトップページを飾ったり、テレビにもたびたび出演しました。


その姿は本日、午後3時にすべて解体され、建物と想い出はすべて記憶の中に・・・。
「温小サンタプロジェクト」想い出はここからスタート

f0112434_231002.jpgロウソクの製作中小学生


f0112434_2321697.jpgPATのヒイラギ製作


f0112434_23104741.jpg巨大イチゴのクレーンアップ


f0112434_23121770.jpg12月1日ライトアップ(日本海新聞提供)


f0112434_2313815.jpgそして解体

f0112434_23141344.jpg

by asanoyayu | 2007-06-20 23:18 | 社長お勧め商品

ど根性 ペチュちゃん

f0112434_11494315.jpg自宅車庫シャッターのところに小さな花が咲いています。

2005年夏、相生市で路面を割って成長している姿がメディアなどで取り上げられ全国的に有名になったど根性大根の大ちゃんよろしく、小さな割れ目から咲いているのです。

f0112434_11504013.jpg多分昨年鉢植えしたペチュニア(たぶん・・・かも?)の種が、跳んでコンクリートとアスファルトの間から芽を出したとは思うのですが、なんせ場所は車庫前。シャッターの開け閉めの時もギリギリで当りそうになるし、いつも車を出し入れしている時も、踏んでしまわないかとドキドキしています。小さな華麗な花だけれど、その姿を見ると自然って逞しい~なぁ~と感心させられます。


f0112434_11512996.jpg頑張れ! ど根性ペチュちゃん。 p(^ ^)q ガンバ!
by asanoyayu | 2007-06-16 11:53 | つぶやき

まちは大騒ぎ! 第8回全日本かくれんぼ大会

f0112434_22591881.jpg「も~いいかい」「まだだよ」「も~いいよ」「み~つけた」とかくれんぼの聖地・湯村温泉街に大声がこだました。

本日6日9時、晴天の中「全日本かくれんぼ大会」が開催されました。今年も朝野家の裏門は代官所に早代わり、陣羽織を着てお代官様に。まちをあげてのイベントに参加しました。

f0112434_2373270.jpg今年で8回目、温泉街は大勢の鬼と隠れ人であふれ帰りました。この大会には仮装の部もあるので、集まったオニたちの服装も、怪しげな海賊ジャック・スパロウ、スーパーマリオ、メードカフェ姿、かみなり様、仮面ライダーカブトなどさまざま。北は北海道から南は沖縄まで鬼450名、隠れ人250名の参加。中には三重テレビや九州放送などの取材人鬼も忍者などの仮装をしてカメラを回していました。

f0112434_2324329.jpgルールは簡単。参加者はオニになり、湯村内に隠れている隠れ人(TVのレポーターや浴衣姿、道路の白線などこちらも仮装しています)を「み~つけた!」というだけ。隠れ人は嘘は言っていけないので見つかると町内中央の「奉行所」へ連行され、くじを引く。大吉なら賞品ゲットの権利が発生。末吉なら休み処でお裁きを・・・。
とはいってもそこは湯村の但馬牛ステーキやゆで卵など名物の早食い、商店にいって商品を買ってくるなどのおいしいペナルティー。競技は10時スタートで80分間のかくれんぼです。
 
f0112434_2392760.jpg
今年の商品は海外旅行-グアム1本、韓国2本   湯村温泉旅館無料宿泊券7本
           富士通ラップトップパソコン1本   但馬ビーフ3本
           梨10キロ1本 コメ5キロ1本
           浜坂ちくわ20本入り4本 などなど

f0112434_23105688.jpg仮装の部は精巧に作られた仮面ライダーカブト他5人チームが会場の拍手と歓声を受け受賞。グアム旅行は早稲田かくれんぼ同好会のメンバーに当りました。
f0112434_233485.jpg来年もお待ちしております。
by asanoyayu | 2007-06-10 23:13 | イベント・歳時記

/// お土産にいただいた「一芳亭の焼賣」 ///

f0112434_14265531.jpg出張から帰って来た営業マンらお土産をいただいた、難波「一芳亭の焼賣(いっぽうていのしゅうまい)」だ。
私の好みを知っているので、大阪南の営業の時は時々買ってきてくれる。

東京で言えば横浜「崎陽軒のシウマイ」だが、大阪では有名な華風料理(中華)店。創業昭和8年の老舗で名物の焼賣は一日に5000個は売れるといわれる。焼賣だけでなく若鶏唐揚げもうまい。店内での食事もできるが、持ち帰りで行列ができる。

f0112434_14273957.jpg一芳亭の焼賣は小ぶり、シュウマイの皮でなく薄焼卵の皮で包まれている。一説には戦後小麦が高騰して卵で代用したとか・・・。中身は豚肉・えびとみじん切りにした玉ねぎを片栗粉でつないでいて、とてもシンプルな作りだが、ジューシーで絶品。頬張ると口の中で溶けていく感じで上品な味がする。 一人でパクパクと食べてしまう。

f0112434_14281294.jpgテイクアウト焼賣は15個970円、今では珍しい総経木折箱に入っている。

場所は難波駅から日本橋に向かって東に一分。
久々に懐かしい大阪の味を満喫してしまった。

ご馳走様でした。
by asanoyayu | 2007-06-06 22:17 | 美味彩宴

/// はら屋の白いタイ焼き ///

f0112434_14294118.jpg昨日、「鳥取のスーパーで売ってたよ」とタイ焼きを20個いただいた。
10個は白いタイ焼きだ。セロハンに1つ1つ包まれている。
おかしやさんのタイ焼き/はら屋 出雲市駅北ガーデン通りと書いてある。


f0112434_14303011.jpg甘党フリークの私は早速、うんぅ!! 何だこの食感は!
いつものタイ焼きとはずいぶん違う。最近はこしあん・粒餡・クリーム餡などは普通でカレー味まで出てきたタイ焼きだが、生地がこんなに違うのは衝撃的だ。
裏をみると名称のところに「和生菓子 もちもちタイ焼き(粒餡)」とある。
形はタイ焼きだがそういえば、焼餅に近い。


f0112434_1431818.jpgやられた。先入観というのは恐ろしいもので、形が焼餅ならばこんな衝撃は受けなかった。
映画「マルサの女」の伊丹監督は普通日常に存在するものを、違う目線で見せてきた。
その監督がこんな言葉を残している。
「お客の期待することをお客の考えつかない方法で提供することが大切」
期待したことが裏切られて提供すると手品のように感じます。

「うまい」今日もまた食べてしまった。癖になりそぉ~。
頭の片隅に買ってきて冷凍にしておかなければ・・・・・。
by asanoyayu | 2007-06-04 21:20 | 美味彩宴

湯村温泉名物の菖蒲大綱引き製作

f0112434_22433131.jpg
今日2日は菖蒲綱引きの綱綯い(つなない)、朝10時~温泉総合支所に湯村区民が集まった。
例年は温泉小学校で行うのだが,今年は校舎改築のため、運動場が使えない、そこで支所での製作となった。


f0112434_22465531.jpg
運動場は狭いため長さ制限がある。1番縄2番縄を作り繋いで上組・下組の綱を作るのだが、今年は駐車場を使うため,長さの制限がない。上組・下組とも1本(50メートル)で作ることになった。


綱を作るにはわら縄を使う。参加者はわら縄を5本ずつ50メートル間を歩く、10回で50本×3本+7回で35本=185本の束は全部で6つ作られる。1つ1つの束に皆が一列に並び時計回りに「せんこによりかけ」「よ~りかけ、よ~りかけ」と音頭をかけながら、回転をかけると綱ができる。長さ50メートルの縄だからよりをかけるにも時間がかかる。特に最後尾は前の何十倍も回さなければならない、反対の場所では子供会も参加して大綱に着ける手綱を製作していく。


f0112434_2245284.jpg
185本の綱3本は更に束ねられ、よりをかけて555本、直径50センチの大綱となる。
3本の綱は三編みの髪のようにあまれるが、なんせ相手が大きい。綺麗に編めるように参加者は3本の綱それぞれに中腰で乗り、均等に回転をかける。「せんこによりかけ」「よ~りかけ、よ~りかけ」。編みこみ口ではX(エックス型)に組まれた丸木を少しずつ後ろにずらせながら、菖蒲や手綱を編みこんでいく。


f0112434_22485640.jpg

f0112434_22494930.jpg
出来た2本の大綱は上組・下組の株委員のじゃんけんで、公正に選ばれる。今年は上組が勝ち、出来の良い大綱が選ばれた。上組は但馬銀行前、下組は薬師湯前に安置される。安置場所まで約40メートル。大綱は竹筒によって運ばれる。「よぉ~いさぁ~」「よぉ~いさぁ~」50メートルの綱が町内を練り歩く、安置場所につくと最後のイベント。大綱は大蛇が頭を持上げたようにとぐろを巻いて収められる。


f0112434_22502162.jpg
明日はいよいよ湯村温泉祭。
湯村温泉名物の菖蒲大綱引きは16時から始まる。
by asanoyayu | 2007-06-02 23:08 | イベント・歳時記