朝野家スタッフのblog

ブログトップ | ログイン

<   2008年 09月 ( 16 )   > この月の画像一覧

/// 今日のおばんざいは香美町香住・モリタ食品の「焼きす」です ///

f0112434_23192255.jpg本日、会計担当Nさんの知人が泊まりに来られ、隣町の香美町香住・モリタ食品の「焼きす」のお裾分けをいただきました。今日のおばんざいです。

香住の水産加工場は約80軒。ボイル蟹や干魚、ちくわなどの煉製品、佃のり、カニ味噌など、香住で獲れる魚介類で、美味しい製品をつくっています。

モリタ食品の社長は青年会議所の先輩で、現在は香美町の議長をされてます。会社の創業は明治15年、年間を通してイカと「天日干し」のカレイ・スルメなどの加工品、冬にはカニを取り扱っております。
f0112434_2319599.jpg底曳網で水揚げされたニギスはシロギスに姿が似ていることから似鱚(にぎす)といわれます。水深150メートル前後の海底近くに生息し、店頭では沖ギスと呼ばれています。いただいたものは素焼きで、20センチ前後のきすは香ばしく焼きあがってます。
f0112434_23202562.jpgさっ~とポン酢をかけて食べました。脂がのっていて、口の中で甘い脂が広がります。
f0112434_23205228.jpg春と秋の年2回卵を産むため、ちょうどお腹の中に白子や卵も入っていて、最高です。
by asanoyayu | 2008-09-29 01:17 | 美味彩宴

/// 今日のおめざは金沢・佃食品の「加賀の白峰」です ///

f0112434_21282597.jpg客室係Yさんから「今日のおめざにいかがですか」といただきました。ありがとう。

「社長ブログ・今日のおめざ」をUPしだしてから、社員さんが珍しいものがあったり、旅行や帰郷した時、お土産としていただくおめざも多いのです。

・・・ということで今日は金沢・佃食品の「加賀の白峰」です。
f0112434_21275659.jpg初めて食べた珍しいおめざ、加賀の白峰は、胡桃大の小さな最中の中に、本物の胡桃煮が入っています。

金沢で有名なじろ飴の水あめを使用しているらしく、あっさりとした甘みで甘すぎないのがいいですね。
もちろん胡桃の甘露煮のように醤油は入っていないがたしかに佃煮です。
f0112434_212948.jpg中には胡桃がぎっしり。

さくさくとした胡桃と最中の絶妙な歯触り、「お菓子」「摘み」「おかず」…?。
あとから胡桃の渋皮の苦さ、香りがうっすらときます。
あっさりしたお茶請けです。

秋の夜長に、ノール・ド・フランスやベキニヨールのくるみチョコレートもいいけど、和風の白峰もいいですね。上品で不思議なおめざです。
by asanoyayu | 2008-09-26 01:22 | 美味彩宴

/// -暴力追放・防犯・交通安全-美方郡住民大会に出席 ///

f0112434_23511099.jpg9月21日、湯村温泉にある夢ホールで交通事故や犯罪をなくし、安全で安心して暮らせる地域にしようと「美方郡住民大会」が開かれました。

大会では防犯功労者や優秀な警察官、交通安全や防犯活動に貢献した1団体・個人32人が表彰され、東京弁護士会の小川幸三弁護士による「暴力団の本質から見た民事介入暴力への対処方法について」を演題に講演が行われ大変参考になりました。

先生の事務所は伊丹十三監督が名門ホテルを食い物にするヤクザとミンボー(民事介入暴力)専門の女弁護士の闘いを描いた1992年作品「ミンボーの女」で、監督にミンボーノウハウを提供しました。

湯村温泉は、暴力団などの組事務所や組員などとは無縁の温泉地なのですが、住民の結束と細心の注意が必要と小川先生にお越しいただき、懇親を深めさせていただきました。

会場では兵庫県警音楽隊の演奏や女性警察官HOPSのタンバリングなどが披露され、大会に花が添えられました。

f0112434_23514441.jpg21~30日は「秋の全国交通安全運動」です。
交通ルールを守って、楽しい旅行をお楽しみください。
【運動の基本】
高齢者の交通安全
【運動の重点】 
①すべての座席のシートベルトとチャイルドシートの着用徹底
②夕暮れ時と夜間の交通事故防止
③飲酒運転の根絶
by asanoyayu | 2008-09-23 01:46 | まちづくり・人づくり

/// 秋です。落葉かさなり、落葉かさなる ///

趣味でかいている墨絵を季節とともに・・・。

さわやかな秋晴れの日
空を見上げるといつの間にか、柿が赤く色づいています。
足元には落ち葉がはらり、はらり。
風が吹くと色とりどりの葉が吹き寄せ、戯れます。

ふと、前田純孝が詠んだ句が…。
思い出されます。

f0112434_121513.jpgいくとせの前の
落葉の上にまた
落葉かさなり
落葉かさなる

(墨絵-朝野泰昌)
by asanoyayu | 2008-09-22 12:02 | 筆誤一会

/// アハとアハハハハの狭間で・・・、アホな実験『んちゃ砲』 ///

f0112434_2144818.jpgどうでもよく、しようもない、アホな実験してみた。

きっかけは「Gigazines ギガジン」というブログ形式のニュースサイト。

仕事が終わってから、深夜に毎日見ているのだが、とても面白く脳の活性化に役立っている。

載っているのは芸術から今流行りのアイホーンなどのIT・家電商品新着ニュース、1年間ハンバーグを食べたとかのジャンクフードもの、「自転車」で爆走して数台のパトカーから逃げ切るムービーや水没した携帯電話を再び使えるようにする方法などありとあらゆるものが混在している。

その中で『頭蓋骨を経由するとリモコンの有効範囲が伸びるらしい』を発見。

非常にバカバカしい、やる人も少ないだろう。
しかも出来てもそれがなんなの!?なのだ。

でもやってみたい衝動にかられた。

f0112434_21453372.jpgあまりにもバカバカしく恥ずかしい実験なので、人の見ていない深夜にやってみた。(写真には写らないので昼の実験様子)

リモコンの効かなくなるぎりぎりでオン。

確かにドアの解錠音がなって、ハザードが光る。

もう少し離れてもう一度押すと、もちろん施錠出来ない。有効範囲を超えてしまった。

f0112434_21462881.jpgそこで動画のように、あごの骨の下にリモコンを当てて、口を開けてオン。
f0112434_21471159.jpgハザードは光り、施錠が出来た。 「えぇ~!!!」さらにオンすると今度は今度は解錠出来た。

まさにDr.スランプの主人公あられちゃんの『んちゃ砲』である。出来たのを良いことに何度試したことか。
f0112434_21475290.jpg嬉しくて、次の夜、にやにやしながら社員を呼び出して実験、また実験。
誰もが「えぇ~!?」「それ、何?」
『んちゃ砲』と自慢顔。

こんなしょうもない驚きが脳科学者茂木健一郎さんの言っている「アハ体験」につながり、固くなった頭を柔軟にしてくれるんだろう。
「こんなん、知ってる?」はコミュニケーション。
ひとりのアハは相手のアハハハハになっていく。

「だから何なの」といいながら、小さな幸せ。
一回やってみて。コミュニケーションのネタにはいいかも。
by asanoyayu | 2008-09-21 00:47 | 旅行・体験日記

/// 今日のおめざはなかむら・chanafruの「ミックスタルト」です ///

f0112434_23334215.jpgフルーツショップなかむらの「chanafru(ハナフル)」で買った、ミックスフルーツのタルト。
今日のおめざです。
f0112434_2144286.jpgフルーツのなかむらのタルトが美味しいと娘から聞かされ、アリオ八尾に行きました。関西では八尾にしか店がないのです。夜8時半だったので残っている種類は少なかったのですが、ミックスタルト(1.500円)を購入しました。後で聞いたら閉店前時間で%OFFで安かったらしいのです。そうだろなぁ~。

なかむらは岡山倉敷に本店があり、果物専門店がタルトもつくっているので、新鮮なフルーツが『これでもか!』っていうくらいのテンコ盛り。切り分けるのが大変なんです。

f0112434_2144416.jpgタルト生地にカスタードクリームと生クリーム、いずれも甘さ控えめでフルーツの甘味の方が光ります。以前にMiam Miamの「フルーツタルト」を紹介したのですが、フルーツの量や味は「chanafru(ハナフル)」に軍配が上がります。
毎回、使用のフルーツが変わりますが、その時に一番おいしいものを使っているためです。

f0112434_21451674.jpgちなみに今回買ったミックスタルトのフルーツは
オーロラ(洋梨)

キュウイ(ゴールデン、ヘイワード)
ハウスみかん
巨峰
メロン
パイナップル
グレープフルーツ(ルビー、ホワイト)
ブルーベリー
オレンジ
わかっただけで12種類。美味しくないわけがない。

他に全部イチジク、幸水梨、モンブランなどのタルトがありました。
タルトを食べているというよりフルーツバスケットを食べているようです。
今まで食べた中で一押しのフルーツタルトです。
by asanoyayu | 2008-09-20 00:41 | 美味彩宴

/// 今日のおばんざいは神戸中央区・CENTRALの「パスタランチ」です ///

f0112434_23171188.jpg神戸で会議があり、久々にセンター街やサン地下を散策、知合いのショップ店員にパスタの美味しいところと紹介を受け、昼ごはんは神戸市中央区のカフェレストランCENTRAL(セントラル)でパスタランチにしました。

今日のおばんざいです。

旧居留地のビルの1階にあり、テラスをもつ店で平日の昼過ぎ(14:00ごろ)にかかわらず、女性グールプ、カップル、家族連れとテーブルはほぼ満席。壁は白基調の北欧風家具、柔らかい間接照明の店内は、天井も高く開放的でした。

施設内にベーカリーオープンがあり、中央テーブルには焼き立てのパンがずらり。グリッシーニやロゼッタ、クアドロッタなど10種類以上のパンが並んでいて、食べ放題。最近はやりのオリーブオイルと粉チーズがおいてあり、好みで浸して食べる。
f0112434_231959100.jpg
6種の前菜(アンティパスト)はお勧め、1.800円だがフォアグラ、トマトとモッサァレラのカプレーゼ、キッシュ、ホタテのカルパッチョ、プロシュート・クルード、サーモンのキャビア乗せとかなりのポリーム、パンと少しずつ食べているとそれだけでお腹が満たされる。いずれもフレッシュで美味い。

f0112434_23205266.jpg厚切りベーコンのカルボナーラは1.500円
最近のカルボナーラの主流は厚切りベーコンを使うが、少し塩分が少ない上にもうひとつ黄身を使っているで味がボケてきている…。まろやかにはなるが、黒胡椒と生クリーム、黄身が絡み合い混然となるのが醍醐味なのにパンチがない。
f0112434_23212271.jpg海老のトマトクリームスパゲッティ1.300円
まろやかなトマトクリームがよくからむスパゲティー、ほのかな酸味もありさわやかに食べれる。海老の仕上がりも煮詰め過ぎずにいい食感。

スタッフは笑顔がよく、サラダ用の皿も冷やしてある。ランチセットを頼んだつもりだが、そういえばスープ、サラダ、デザートがなかったなぁ~。頼み間違いかな? 
by asanoyayu | 2008-09-18 01:06 | 美味彩宴

/// 今日のおめざは長岡京市・小倉山荘の「をぐら山春秋」です ///

f0112434_025337.jpgお客様から大きな袋のお土産にいただきました。今日のおめざは長岡京市・小倉山荘の「をぐら山春秋」です。

小さな四季を描いた袋を開けると8つ形のおかきが現れます、桜はエビおかき、紅葉は青のりせんべい、柊はゴマせんべいなど8つの味が楽しめます。

それぞれの生地はうるち米ともち米を使い分け、エビやノリなど海の幸と黒豆やゴマなど山の幸で作られています。
f0112434_026452.jpg小口包装なので中には吹寄せのおかき、小腹抑えのおやつには最適です。
秋の夜長、日本茶で一つ一つ味を確かめながらいただくのもいいですね。

仏事時用も考えて派手な包装と別に、法事用のおとなしい包装もあるそうです。

HPを開くと『この度の「非食用の事故米穀の不正規流通米の回収」につきまして、小倉山荘は「三笠フーズ株式会社」「株式会社浅井」「太田産業株式会社」とは取引が無く、これら企業製造の原材料は使用しておりません。』と早速コメントが書かれていた。

なおかつ「100%国産米を使用しております」とさりげなく、自社製品のアピールもされている。危機管理の出来ている会社はすぐに対応が出来ていると感心した。
by asanoyayu | 2008-09-16 00:28 | 美味彩宴

/// 今日のおめざは下関市・江戸金の「うにパイ」です ///

f0112434_2152484.jpg山口出身のフロントO主任が里帰りをして、お土産に下関市・江戸金の「うにパイ」を買ってきてくれました。今日のおめざです。

文久二年(1862年)創業の江戸金は、亀の甲せんべいが有名ですが、今回は「うにパイ」。
浜松のうなぎパイを短くしたような感じ、生地の中にウニが練りこまれているらしいがあまり感じません。あとからほのかに「そういえばウニ??」。聞かなければ普通のパイです。
f0112434_21591681.jpg結構サクサクのパイで表面に蜜が塗ってあるので、少し甘め。
最近、異色コラボレート食品が色々出てますが、これはありですね。

挑戦!お客様の半歩先がヒットづくり。

自宅へ帰る途中、湯村で土日しか営業をしていない手作りパンサンセーレで、夕食用のパンを見繕っていると、主人から「米粉のパン食べた事あります?試作中ですがどうぞ・・・。」と米粉食パンをもらった。
 
「原価は小麦粉の3倍ぐらいするんですよ、なれないからふくらまないし・・・」「出来ても今の食パンより高くつくし、お客様も1ヶ月くらいは飽きて買わなくなっちゃうし・・・」

なぜ挑戦するのだろう?
職人として挑戦し続けたい?、己の技術の革新のため?、そして留まると消費者から置いて行かれるから・・・?。色々考えながら食べたパンは、米の香りとモチモチした食感、生地の細かさでおいしかった。

いずれ栃餅パンのように、ヒットする種の芽生えを感じながら二口目を食べていた。

今、消費者に受け入れられるキーワードは「そう!これ。今丁度これが欲しかったの、探してたのよ」というサービスなんだナ。

 種をまかなければ、収穫は得られません。
 種は正直です。
 まいた種どおりの結果が実ります。
 種は明日のためにまくのです。
 今日の収穫は、以前にまいた種のおかげです。
 ・・・・・
ダスキン駒井会長の詩が頭の中で、叫んでいる。
by asanoyayu | 2008-09-15 00:27 | 美味彩宴

/// 今日のおめざは台湾・chai-tang teahouseの「茶館詰合せ」です ///

f0112434_22284791.jpg台湾の旅行会社・天喜旅行の郭総裁(社長)とWindy揚さんからお土産をいただきました。

台湾は季節柄、『中秋節』の時期で今年は9月18日(日曜日)がその日にあたります。郭さんからは中秋節のお土産です。

中国では大切な祝いの日で、満月を観賞しながら家族円満を祝う日で、「月餅(げっぺい)」をみんなで集まって食べたり、お世話になった方にプレゼントするそうです。

箱の中は『爵(しゃく)』のミニチュアレプリカで台湾の国立歴史博物館監修品です。青銅器で出来ており、商周時代(西暦前17世紀-前771年) の飲酒器具で本物は高さ20cm
f0112434_22293011.jpgお菓子はバラエテイーセット
f0112434_22303930.jpg草餅、饅頭、水菓子
f0112434_22311670.jpg健康果仁(乾燥豆)、巻菓子、桂花烏龍茶・水仙茶など。

専務とひとつづついただきました。大きな荷物なのに台湾から運んでいただきました。
f0112434_22314823.jpgWindy揚さんからは紅包(赤い祝儀袋)に入った、根付をいただきました。「携帯電話につけると水晶は電磁波を防御する、泰は猿年だったでしょ、専務はねずみ、会長は虎年・・・」と3ついただきました。早速、携帯につけました。いい感じです。

お二人に感謝!
by asanoyayu | 2008-09-14 01:27 | 美味彩宴