朝野家スタッフのblog

ブログトップ | ログイン

<   2010年 06月 ( 22 )   > この月の画像一覧

/// 水無月祓(みなづきばらい)2010.6.30放送分 ///

f0112434_2224634.jpg今日は6月30日。早いもので、今年も一年の半分が過ぎようとしています。

日本では昔から、この日に半年分の穢(けが)れを祓う「夏越の祓(なごしのはらえ)」と呼ばれる行事が行われてきました。

旧暦では6月で夏が終わり、7月には秋になるため、夏を越すと書いて夏越(なごし)。または、水無月(みなづき)という6月の別名にちなんで、「水無月祓(みなづきばらい)」とも呼ばれています。

神社では、茅草(かやくさ)で作った大きな輪をくぐって無病息災を願う、「茅(ち)の輪くぐり」の神事がおなじみですね。その昔、スサノオノミコトが「疫病が流行ったら、茅の輪を腰につければ免れることができる」と教えたという、神話に由来する行事です。

地方によっては、紙で作った人形(ひとがた)に我が身の穢れをうつして川に流したり、「水無月」と名づけられた和菓子を食べるなど、さまざまな厄払いの風習が伝わっています。

水無月という和菓子は、三角形のういろう生地の上に小豆を散らしたもので、小豆の赤い色で悪魔を追い払い、三角形は暑気払いをする氷の形を表しているとか。おいしい和菓子で厄払いができるなら、私もぜひいただきたいと思います。

日本各地に今も伝わる「夏越の祓」の風習。夏を元気に乗り越えて、また半年、心新たにすがすがしい気分で暮らしたいものですね。

*『香りの散歩道』は朝野家提供で、毎週水曜日FM山陰(16:55~17:00)放送、日本海新聞・大阪日日新聞に掲載されます。(墨絵:朝野家社長 朝野泰昌)
by asanoyayu | 2010-06-30 01:00 | 朝野家・香りの散歩道

/// 順調に回収が進んでいるBDFをパッカー車にラッピィングでアピール ///

f0112434_0132573.jpg湯村温泉の旅館関係者、観光協会、商工会などを中心に、'08年11月に設立され「みかたECO協議会」は、廃油回収年間約2万リットルを目標して、BDF(バイオディーゼル)の精製を行っています。
このたびH21年度BDF事業報告が行われました。
廃油回収量年間 28,153リットル、天かすなどの不純物削除後は25,000リットルに達し、目標をクリアー出来ました。

f0112434_0135974.jpgまた現在は湯村温泉地区33を中心に浜坂35・村岡7・小代6・香住2・日高2の宿泊施設や飲食店を中心に85か所と一般家庭用に回収BOXを7か所に設置しています。

BDF使用車は、パッカー車2台・ダンプ1台バキュームカー2台や新温泉町公用車や幼・保育園の送迎バスなど8台で使用されていて、1年間の総使用量は22,678リットルと安定使用をしています。

軽油は1リットル当たり2.62Kgの排出量ですから、BDFを使用することで、CO2の排出量か年間59t消減したことになります。

f0112434_0145120.jpg回収量安定とBDFで走っていることをアピールするのため、パッカー車2台をラッピィングしました。
f0112434_0153429.jpg「ゆめっこランド」の園児送迎バスの左後には「使用済 てんふら油で走ってます!!」とステッカーが・・・。。
f0112434_016887.jpg

今年は廃油リサイクルをさらに知っていただくように、家庭用油濾しの配布も考えています。
旅館組合が目指しているECOな温泉地づくりは、順調に進んでいるようです。
by asanoyayu | 2010-06-29 00:20 | まちづくり・人づくり

/// 朝野家前の八幡神社参道に桜の木を植樹 ///

f0112434_0324846.jpg朝野家前の八幡神社参道に桜の木が植えられました。

担当が朝野家に出入の福井造園だったので、写真を撮らせていただきました。
f0112434_0334577.jpg春になると、参道は両側から桜が咲きとても綺麗なのですが、青年団が植えてもう50年以上がたっていて、傷みも激しく、花のつき具合も悪かったのです。
ソメイヨシノには大きな欠点があり、数百年の古木になることもあるヤマザクラやエドヒガンに比べて高齢の大木が少なく、「60年寿命説」があります。

f0112434_0374133.jpgここ5年は雪の重みで、太ももぐらいの枝が折れたり、幹の大穴にミツバチが巣を作ったり、苔やヤドリギも多く見られました。
f0112434_0363232.jpg昨年の秋口に樹医から再生方法で荒手術を行う予定だったのですが、担当者が勘違いをしてかなり切り落としてしまいました。春になっても木は少なく、花もまばらな状況に・・・。
f0112434_0371073.jpgそこで神社氏子総代・観光協会・旅館組合・湯区財産区・商工会で他の樹木と一緒に整備することとなりました。
f0112434_0381335.jpgバス停から荒湯に降りる参道で、9号線から朝野家に入るとても重要アプローチです。
「夢千代日記」の映画最終シーンに吉永小百合さんが桜吹雪の中で、舞うシーンも春先に来られた作家・早坂先生がこの参道の桜吹雪をイメージし、夢千代の短い命と桜の花を対比したものだと聞いています。

順調に大きくなり、また綺麗な花で観光客を癒してほしいものです。
by asanoyayu | 2010-06-28 00:47

/// 温泉美肌のUVカット日傘をご準備しました ///

f0112434_2372044.jpg今年の梅雨はカラ梅雨なのか?一向に雨らしい雨が降りません。

かえって日差しがきついようです。

f0112434_23145920.jpg月別紫外線量調査(鳥取県衛生環境研究所データ)によると、3月~4月にかけ急激に増加をはじめ、5~7月にかけピークを迎えています。

また、時間帯は、ほぼ12時にピークのある山型分布で、10時~14時の間に1日量の紫外線量の半量を占めています。

そこで、お客様からのご提案がありました、朝野家では、今年も貸し出し用日傘をご準備させていただきました。

夏の紫外線は肌にとって大敵。

ここ数年、地球温暖化の影響か私たちに降り注ぐ紫外線の量が増えているようです。ひと昔前よりも紫外線対策に力を入れなくてはならなくなりました。特にリゾートでの散策には、油断大敵。解放感で肌を出す率が高くなります。

快晴時の紫外線を100%とした時、薄曇りで快晴時の約80%、曇りで快晴時の約60%、雨で快晴時の約30%の紫外線が照射しています。6月~8月の薄曇りというのは、春先の快晴時と変わらないのです。

f0112434_238055.jpg一番簡単な紫外線対策が日傘です。
朝野家ではUVカットの日傘を30本準備させていただきました。

黒に和風柄の白刺繍、かわいらしくあさのやの刺繍もあしらえました。
湯村温泉散策の時は、ぜひご利用ください。
by asanoyayu | 2010-06-27 00:05 | イベント・歳時記

/// 第2回新温泉町エココンパクトタウン検討委員会の会議に出席 ///

f0112434_0304030.jpg23日、朝から観光協会、午後から新商工会設立委員会の後で、「第2回新温泉町エココンパクトタウン検討委員会」の会議があり、出かけてきました。

この会議の目的は住民・企業・行政のパートナーシップによって環境にやさしい街づくりと環境改善の循環型まちづくりで自然エネルギーの活用について調査研究するものです。

f0112434_0312534.jpg簡単にいうと、太陽光発電などの自然エネルギーを利用する町づくりとなるのでしょう。

前回の会の設立に続き、第2回目では新温泉町エココンパクトシステムの概要を㈱エナジーラボの伊藤さんから説明をしていただきました。

内容は
・太陽電池発電で発生したエネルギーを町内で地産地消する
・CO2の排出量の削減
・省エネ情報ネットワークで最適化をはかる
・新しい産業基盤の構築
・環境負荷の少ないまちづくり
・CO2排出権とりひきやグリーン電力証書での知名度UP

例として鳥取県のグリーンニューディールが説明されました。

f0112434_0321652.jpg新温泉のモデルもプロジェクターで紹介されました。

また蓄電池にはプリウスなどのについているニッケル水素バッテリーの中古を利用するなど循環型のまちづくりが必要と話されました。

f0112434_0332725.jpg私の方からは、他の自然エネルギーの提案で、湯村温泉の高温泉を利用した「温泉熱を利用する低位熱発電」をお願いしました。

f0112434_0335895.jpg低温エネルギー発電は、50~60度以上の湯の熱で沸点の低いペンタンやアンモニアなどの物質を気化させ、それでタービンを回して発電する方法で、天候に左右されやすい太陽光発電や風ないとが安定的電力が作れない風力発電に比べて、温泉熱を利用する低位熱発電は発電コストも安く、経済的、24時間温泉熱を利用できるので実働稼働は%は新エネルギーの何倍にもなるシステムです。

98度の温度で豊富にある湯村温泉では打って付けのエコエネルギー発電、しかも温度の下がった温泉はそのまま風呂に投入できる、その小型プラントを湯村温泉に持ってくることが出来れば、ジオエネルギーの活用として山陰海岸ジオパークの見学にも使える。

しかも化石燃料の非利用でCO2も一切発生しない、新エネルギー発電の実験プラントとして最先端の地域になれるので、ぜひ実現してほしいと申し上げました。

時代はecoの時代に移り、大量消費時代からは考えられない構想です。
by asanoyayu | 2010-06-26 00:35 | まちづくり・人づくり

/// 今日のおめざは八尾市・與兵衛桃林堂の「桃李もなか」他です ///

f0112434_23531416.jpg長女から大好きな和菓子が届きました。
今日のおめざは八尾市・與兵衛桃林堂の「桃李もなか」「甘納豆点心」「そばなんばん」です。

f0112434_23535767.jpg母の日に父の日の分も含めて、炊飯器を送ります。と言ってた長女から、お茶会に使った着物が送り返されてきました。

その中にそっ~としのばせていた父の日のお甘味。気を使ってくれて有難う!
f0112434_23541886.jpg與兵衛桃林堂の「桃李もなか」は粒あんの風味が良くほんのりの甘味、香ばしい皮が良いバランスです。
5月に『ぴったんこカンカン』で、天童よしみさんゆかりのお店で紹介されたとか・・・。

f0112434_23543810.jpg天童よしみさんといえば朝野家ともゆかりがあります。
今から10年前の1999.5月の舞台は、「晴れたらいいね!」新歌舞伎座で行われました。
魚屋の気風の良い年頃の娘(天童よしみさん)が 、実母の生存を知った時に大騒動が・・・。大阪の下町を舞台に繰り広げられる人情喜劇。

その実母は湯村温泉・朝野家の女将で、舞台の書き割には朝野家の外観、荒湯などが実名のまま出てました。女将役には三ツ矢歌子さんが、主人役に花上晃さんが、他にも坂上二郎さんや金田賢一さん、チャーリー浜さんが出演されました・・・。

脚本家の元生茂樹先生が、夢千代日記の脚本化の早坂暁先生の弟子だった縁で、朝野家をすすめてくれたのでした。幕間の売店では朝野家の土産やパンフレットが置いてあって、お客様は「本当にある旅館だ」と驚かれてました。ただ違うのは朝野家には娘はいませんが、孫娘はいるということです。

その長女が八尾に住んでいるのも、何かの縁でしょうか?
by asanoyayu | 2010-06-24 00:06 | 美味彩宴

/// 健康野菜になったトマト 2010.6.23放送 ///

f0112434_035352.jpg「夏野菜」と聞いて、皆さんはどんな野菜を思い浮かべますか?
ナスやキュウリ、オクラ、ピーマン、ゴーヤ……そして、真っ赤なトマト。数ある野菜の中でも、トマトは世界中で愛されている人気者です。

そのトマトが、南米大陸からヨーロッパにもたらされたのは、大航海時代の16世紀頃。けれど、当時は食用の野菜ではなく、鑑賞用の珍しい植物として扱われていました。しかも、独特の香りがする鮮やかな色の実をつけることから、毒のある植物だと思われていたそうです。健康野菜の代名詞のような、今のトマトからは想像もできませんね。

そうした誤解が解けて、ヨーロッパでいち早くトマトを食べはじめた国は、スペインとイタリアでした。

イタリアで最も古いトマト料理のレシピは、1692年にナポリの料理人が書いたものだといわれています。トマトをソースとして使った煮込み料理で、その後100年足らずの間に、イタリアでは多彩なトマト料理が生まれることになるのです。

18世紀、世界でも有数のトマトの産地となった南イタリアは、パスタの原料であるデュラム小麦の一大産地でもありました。そこでトマトとパスタが幸福な出会いを果たしてくれたおかげで、今、私たちはおいしいパスタ料理を食べることができるのですね。

毒草扱いされた時代を乗り越え、世界中で愛される健康野菜になったトマト。この夏も、たくさん食べて元気をもらいませんか。

*『香りの散歩道』は朝野家提供で、毎週水曜日FM山陰(16:55~17:00)放送、日本海新聞・大阪日日新聞に掲載されます。(墨絵:朝野家社長 朝野泰昌)
by asanoyayu | 2010-06-23 00:36 | 朝野家・香りの散歩道

/// 今日のおめざは北海道函館・昭和製菓のとうきびチョコ「チョび」です ///

f0112434_23332817.jpg北海道大好き、YOSAKOIソーラン祭り命の営業T課長が、休みを取ってYOSAKOIソーラン祭りに参加、お土産に「これ今、北海道土産で流行ってます。ブログ用にどうぞ!」・・・。

館主プログではよくスイーツを取り上げているので、買ってきてくれました。函館市の昭和製菓が製造する「とうきびチョコ・チョび」です。
f0112434_23343398.jpg北海道産のコーンをしていますが、そのままフリーズドライして、ホワイトチョコを染み込ませているんですね。
f0112434_23351526.jpg見た目はトウキビのツブツブで黄色、味はチョコレート。甘さの後からトウキビの絶妙なコンビネーションによる味わいです。
f0112434_23354022.jpgサクッとした中に、すこしトウモロコシの皮が残るのがまた良いです。甘さが押さえてあるので次々に口の中に・・・。止まりません。

「こんなん、知ってるぅ~」
「えぇ~、なにこれぇ~」という感じの話題性お菓子です。面白いですね。

コーンといえば野菜?
でも、ポップコーンはお菓子ですよね。

最近は野菜系や魚のアイスクリームなども出ているし、アイスにかける醤油もあるし、常識脳を刺激しますね。

他の社員にもお裾分けしてみます。
by asanoyayu | 2010-06-21 00:29 | 美味彩宴

/// 日本ジオパーク委員が「荒湯」周辺の視察に ///

f0112434_265390.jpg14日、山陰海岸ジオパークの視察に、東大火山岩岩石学・火山地質学の中田教授と兵庫県立「人と自然の博物館」主任研究員の先山先生が、山陰海岸ジオパーク事務局と湯村温泉の事前調査にお越しなられました。
f0112434_281432.jpg中田教授は、日本ジオパーク委員会の委員で、昨年のGGN(世界ジオパークネットワーク)の島原半島審査時に、随行されています。

山陰海岸ジオパークは8月1日~4日にGGNの視察が予定されており、そのための事前チェックをされました。

先山先生は地質学鉱物学が専門で、山陰海岸ジオパーク協議会の主任研究員です。
f0112434_291244.jpg湯村温泉も地中のジオの力が、温泉という形で表されたものです。

GNNの調査では住民がどのようにジオとかかわっているかが、とても大きなテーマです。 そこで1,200年前から人とジオとのかかわりとECOをテーマにガイドさせていただきました。

湯村温泉は昔から観光目的だけでなく、誰でも利用できる開かれた温泉で、住民は温泉と上手くかかわっています。1,200年前に開湯した自然湧出の温泉で、やく50個の泉源から98度の温泉が1分間に2.300リットル出ています。

湯地区内の500戸の民家をはじめ、役場・学校など公共の建物にも配当されています。金額は1リットル当たり160円という安さで、毎日、温泉に入れ、台所に瞬間湯沸かし器すらいりません。

f0112434_215280.jpg湯けむり広場や薬師湯前にジオサイト看板のチェックも行われました。
f0112434_216065.jpg荒湯は台所代りをしていて、玉子・野菜・山菜・蟹などの食物の煮炊き使われています。

また川に流れた温泉を利用して、洗濯をします。温泉成分が重曹泉のために、衣類はふんわりと白くなるのです。

荒湯の近隣では家の地下に自然の乾燥場で乾かすことにも使います。

温泉は旅館などで温泉の熱だけを利用し、冷・暖房に利用されたり、湯たんぽにそのまま利用されています。ecoな温泉地です。

f0112434_2174198.jpgまた飲泉をするとパンシロンと同じ成分のメタケイ酸が多く含まれているため、胃腸にも良いことも紹介させていただきました。
山陰海岸ジオパーク事務局から、8月までに修正点も聞き、本番に臨みたいと思います
by asanoyayu | 2010-06-19 02:22 | 山陰海岸ジオパーク

/// 湯村温泉の新マスコットキャラクターの「湯~たん」着ぐるみ完成! ///

f0112434_22584291.jpg今年の1月に湯村温泉の新マスコットキャラクターに、名物の温泉たまごをモデルにした愛くるしいゆるキャラ「湯~たん」に決まりました。

キャラクターは温泉街のシンボルで日本屈指の高温源泉「荒湯」の精霊をイメージ。


f0112434_2322374.jpgまた知名度を上げるために、「湯」~たん」のかわいい着ぐるみも順次製作していましたが、このたび完成して、役員にお披露目していただきました。

f0112434_2324387.jpg殻を剥いた温泉たまごのつるっとした愛らしい顔立ちが特徴で、たるの中温泉に浸かる「湯~たん」の頭には「ゆむら」と書かれたタオル、手には湯たんぽを持っていますが、季節によって持ち物は変わります。

荒湯の精霊らしく「夜な夜な現れ、荒湯の源泉が入った湯たんぽを寝ている人の布団の中にそっとしのばせてくれる」という行動属性に設定しました。

f0112434_234088.jpg出来栄えは上々で、イメージイラスト通り愛くるしい姿です。

またグッズも携帯ストラップ、足湯用タオル、ステッカー、紙袋など次々に製作されています。

f0112434_236258.jpg正式には7月17日の天狗祭りで、お披露目されます。

ぜひ湯村温泉・朝野家にお越しいただき、ご一緒に写真でもどうぞ。
by asanoyayu | 2010-06-17 22:16 | まちづくり・人づくり