朝野家スタッフのblog

ブログトップ | ログイン

<   2011年 12月 ( 24 )   > この月の画像一覧

/// 朝野家・正月の準備は各部署で進んでいます ///

f0112434_1412427.jpgすこしづつ正月ムードになってきます。朝野家は正月準備ができ、皆様のお越しをお待ちしております。
今日も正月の準備が進んでいます。
27日、玄関に門松が登場。雪囲いも行いました。
花係は宴会場の飾りつけ。
f0112434_142532.jpg玄関エレベーター花処に青竹としだれ柳で餅花を、ラウンジもかわいい餅花でお迎えします。
30日、朝から朝野家・瑞宝園にある柳の枝を採ってきて、餅花用、めがね、頭、裾、それぞれに束ねていきます。

青竹には太い孟宗竹(もうそうちく)を利用して、頭、裾が差し込めるように節の間に穴を開け、水を入れて花器として使います。頭、めがね、裾を入れて水引で新春飾りを結びます。
餅花も飾ると艶やかになります。

f0112434_1431390.jpg宴会場広場水路には松竹梅の植木。
丈の短い竹を作るのに3年かかります。竹の子が出始め、背丈になるとに頭を切りそれ以上成長しないようにします。2年目は枝が茂るように養分を与えながら、葉を増やします。3年目に正月にやっと飾れます。

水路には万年青(おもと)も入れられました。
地下一階エレベーターを降りると、大浴場階段へ続く鳥居にもしめ縄が張れました。

f0112434_1435821.jpg正月用のお屠蘇の飾り付けも終わり、本番を待っています。
f0112434_1442312.jpgフロントカウンターには鉢植えの松竹梅盆もお客様をお迎えします。
f0112434_1445716.jpg売店もお正月の飾り付け。
31日 夜に横綱型・めがね・大根・牛蒡・海老などそれぞれの型を調理場・大浴場・玄関・源泉など場所により飾り付けます。フロント正面には飾り餅も設置します。

今年の正月は雪が降らないようですが、それでも暖かい服装と冬タイヤの準備をお願いいたします。
by asanoyayu | 2011-12-30 14:05 | イベント・歳時記

/// ふるさとの出湯に年越し蕎麦すすり ///2011.12.28放送分

f0112434_19454051.jpg今日12月28日は御用納めの日。
(墨絵:朝野家社長 朝野泰昌)

明日からは、それぞれのご家庭でお正月を迎える用意をされる方も多いでしょう。 
 
蕎麦の香りで一年を締めくくる、日本の年越し。縁起をかついで食べる年越し蕎麦の風習は、江戸時代に広まったといわれています。蕎麦は細くて長いことから、いつまでも達者に暮らせますように。家族みんなが末永く、そばにいられますように・・・という願いを込めたという説。

その一方で、蕎麦は切れやすいことから、一年間の苦労や災いをすべて断ち切って、新年に持ち越さないよう蕎麦を食べたという説もあります。いずれにしても、新しい年に希望を託す縁起の良い風習ですね。
 
では、ここで一句、明治生まれの俳人・臼田亜浪(うすだ・あろう)の句を紹介しましょう。

「ふるさとの出湯(いでゆ)に年越し蕎麦すすり」。なんとも、ほのぼのした句です。亜浪は長野県出身ですから、雪を眺めながら温泉につかり、信州の蕎麦で年越しをしたのでしょうか。
 
思えば、ここ山陰も日本を代表する湯どころ、蕎麦どころ。この句のように、湯けむりの香りと蕎麦の香りを楽しみながら、年が越せる贅沢な土地柄です。「ふるさとの出湯に年越し蕎麦すすり」。皆さんもいかがですか。
 
今年も一年、『朝野家・香りの散歩道』におつき合いいただき、ありがとうございました。末永く、健やかに、皆さまどうぞ良いお年をお迎えくださいませ。

『朝野家・香りの散歩道』は朝野家提供で、毎週水曜日FM山陰(16:55~17:00)放送、日本海新聞・大阪日日新聞に掲載されます。

また朝野家ホームページ「朝野家・香りの散歩道」のバナーからもお聞きいただけます。
by asanoyayu | 2011-12-29 00:01 | 朝野家・香りの散歩道

/// 山陰海岸ジオパークPRの名刺を新温泉町商工会が作成 ///

f0112434_196994.jpg山陰海岸ジオパークが世界ジオパークに認定されてから、1年がたちます。
新温泉町商工会が、昨年世界認定された山陰海岸ジオパークの魅力を発信しようと、PR用の名刺台紙を作りました。

台紙の左側にはジオサイト「田井の浜と荒湯」「穴見海岸」「シワガラの滝」の3種類の写真が入っており、右側の空白部分に社名や連絡先を個人負担で印刷します。

この写真は、写真館を経営する猪坂会長が自ら撮影したものです。
町内外でジオパークをPRすることで観光客を誘致し、地元産業の活性化につなげようと名刺企画しました。

f0112434_183824.jpg11月下旬にデザインを決定し、商工会と町が経費を折半して合計3万枚を作製しました。
新温泉町内の希望者には1人につき上限を100枚まで無償提供します。
= 山陰海岸ジオパーク関連写真掲載名刺台紙無料配布 =

f0112434_18393052.jpg早速、私も作っていただきました。観光PRに努めたいと思います。(右は従来の名刺)
◆配布要件
①商工業者並びに従業員又関連団体関係者を基本とする町内在住者の方が対象です。※但し、会長が認めた場合はその限りでありません。

②提供枚数は、数に限りがあるため、1人同一種類1セット(100枚単位)までとします。 ※但し、限定各種類1万枚

◆デザイン  3種類
    ①田井の浜・湯村温泉「荒湯」 
    ②穴見海岸  
    ③シワガラの滝 となります。
    ※使用希望者は浜坂本所又は温泉支所にてお申込下さい。

新温泉町商工会
〒669-6702 兵庫県美方郡新温泉町浜坂2143番地10
TEL:0796-82-1152  FAX:0796-82-3732
by asanoyayu | 2011-12-28 00:01 | 山陰海岸ジオパーク

/// サンタがくれた・湯村温泉の雪美術館///

f0112434_1265846.jpgクリスマス寒波で、沢山の雪が積もりました。夜、町を歩くと色々な所に自然の作品があり、一夜にして美術館が出来あがりました。
昨日の雪玉子に引き続き、調子こいて取ってみました。
作者Santa Claus

作品名No.1「黒柳哲子」
作品講評/見事なまでのもっこり玉ねぎ頭が、忠実に表現されています。特にふあっとした表現が良い!

f0112434_1273667.jpg作品名No.2「虹のかけ橋」
作品講評/見所は雪の反射、いつものライトアップ以上の輝き、後ろの朝野家がワンポイント。

f0112434_1281113.jpg作品名No.3「静寂」
作品講評/ライトアップによるモノトーンと雪玉子、時間が止まったような静寂感につきる。

f0112434_1283768.jpg作品名No.4「鼓動」
作品講評/作品名「静寂」との2部作、夜中でも淡々と頑張っている力強さが感じられる作品。

f0112434_129098.jpg作品名No.5「無言の老婆」
作品講評/橋の欄干にしがみつく自然にできた老婆、生きているように腰の曲がりがすばらしい。横顔に見えたり、正面に見えたりする作品

f0112434_1292811.jpg作品名No.6「錯覚」
作品講評/車の切り返しで作られた幾何学模様。黒いラインを凹みと見ればタイヤ跡が盛りあがって見える作品。

総評
豪雪地帯の雪は邪魔ものですが、見方を変えれば大切な資源。保水能力を持ち、観光にも利用できる雪。
このたびは楽しい作品が見られました。  朝野 泰昌
by asanoyayu | 2011-12-27 00:01 | 旅行・体験日記

/// 25日湯村温泉の雪玉子 ///

f0112434_049348.jpg昨日からのクリスマス寒波で、雪が積もりました。
比較的地熱が暖かいのと、荒湯からの湯気で積もることはすくないのですが・・・。それでも25センチは積もりました。

気温が暖かったのか、大粒の牡丹雪が大半で固まっていないのでふあぁっとしています。

f0112434_050698.jpgでも夜間は凍結する可能性もありますので、ノーマルタイヤの交通は危険です。
スタッドレスタイヤかチェーンをお履き下さい。交通規制が出ると高速道路の通行が出来なかったり、事故だと余分に点数を取られてしまいます。

f0112434_0504336.jpg荒湯近くの温泉橋では、お客様の町歩きがスムーズに出来るように観光協会職員が、総出で雪かきをしております。
雪を取っても滑りやすいのでくれぐれもお気をつけて、散策していただきますようお願いいたします。

f0112434_0511742.jpgふと川を見ると玉子が並んでいます。
f0112434_0514188.jpg湯村温泉名物の荒湯玉子でなく、自然に雪の玉子が並んでいるんですよ。
小さな小石の上に、柔らかな牡丹雪が積み重なり大小の雪玉子になっています。ウズラからダチョウの玉子まで、並んでいま~す。

食べることは出来ませんので・・・。

あしからず!!
by asanoyayu | 2011-12-26 00:55 | 旅行・体験日記

/// カメラマンに我が家3姉妹の写真を撮っていただきました ///

f0112434_16434846.jpg春の料理撮影のついでに、カメラマンに我が家3姉妹の写真を撮っていただきました。
我が家のわんこ達は3人の子供たちが就職や学校で家を離れる度に増えていき、いつの間にか3匹になっています。また性格も3人とそっくり。トイプ―ドル(レッド)はおっとり、シュナウザ(ホワイト)は甘えた、トイブー(シルバー)はきかんぼうなんです。

長女はトイプ―ドル(レッド)のペコちゃん、舌を良く出すので不二家のペコちゃんみたいで・・・。性格は賢い犬で先住犬でありながら、他の2匹に遠慮しています。

次女のホワイトシュナウザーのラビちゃん、耳がピンと立ってウサギの様なのでラビットのラビ。一番の甘えたなのですが、この子も末っ子には遠慮しています。末っ子の母親的存在。

末っ子のトイブー(シルバー)のいちごちゃん、ブリダーさんが付けた名前。羽田から鳥取まで飛行機で来られたお嬢様、性格はきかんぼうの甘え上手、さすがチャンピオン犬の子、聞きわけが良いんです。

「みんな、写真撮るよ! 離れていると撮れないよ。集まって~」
パシャ!

f0112434_16443248.jpg「ラビちゃん、飽きても下向かない!!」
「ハイ、こっち向いてね 撮るよ」
パシャ!

f0112434_16451643.jpg「あぁ~ペコちゃん、舌出して・・・、まっぁいいか」
f0112434_1645463.jpg最後に3人の母親と記念撮影!
パシャ!!!
by asanoyayu | 2011-12-25 00:01 | 社長お勧め商品

/// クリスマス寒波、荒湯は地熱が高いので雪は積りにくいんです ///

f0112434_13334879.jpgクリスマス寒波が押し寄せていますが、湯村温泉では思ったより少ないようです。
京阪神の方は、天気予報などで、日本海側連日大雪の報道があり、たくさんの雪が積もって居ると思われている方が多いようですが、24日13時現在の荒湯(源泉)近くの模様です。思ったより雪が積もっていません。

f0112434_13343679.jpg荒湯、夢千代像までの歩道も雪が少なく、中心部のポケットパークも朝野家横の八幡階段でもほとんど道に雪はありません。
「荒湯」近くは地熱が高いので雪はほとんど積もりません。

f0112434_1335899.jpg湯村温泉の町の中は消雪装置もあって雪をすぐに溶かしてしまいます。
f0112434_13353512.jpg消雪装置は1~4カ所から水が出るものです。
道路は水浸しになりますので備え付けの長靴をご利用下さい。

ただ「弁当忘れても傘忘れるな!」という地域ですので、もちろん雪も多く降ります。ノーマルタイヤでは危険ですし、高速道路ではスタッドレスをはいていなければ通行区分すら出来ない場合もございます。くれぐれもご注意してお越しくださいませ。

実際に走行される場合は、現地の路面状況交通規制の情報にご注意して、 朝野家にお越しください。

f0112434_1338917.jpg
スマートホンをお持ちの方は、 http://www2.maruyamar9-bosai.go.jp/KannaiCamera.htm をお気に入りに、入れておかれれば、刻々と変わる降雪状況が車の中で確認ができて、安心です。
by asanoyayu | 2011-12-24 13:45 | 温泉力

/// 今日のおばんざいは神戸麺ロード・「北野らーめん 縁」の神戸ぼっかけ麺です ///

f0112434_171262.jpg21日、神戸のあんしんクリニックに行ってきました。母親が膝の手術をしてから月に2回リハビリに出かけています。
神戸は学生時代に8年住んだ町なので、懐かしく感じながら情報を拾いに出かけています。今回の目的の1つは、11/17日にオープンした神戸三宮さんちかの「麺ロード」です。
f0112434_17123222.jpgさんちかに出来たフードエリアで実力派若手麺職人4人が、開発した“麺”料理をそれそれの店舗で販売し、6ヵ月間の営業を通じて、売上金額が最下位になれば無条件に退店するというイベント。
常に美味い麺が勝ち残っていく『ガチンコバトル』なんです。

f0112434_17151379.jpg三井住友銀行の地下当りに、4つのラーメン店が左右に2店舗ずつ並んでいます。
母親はラーメンは好きでないので、奥の「さぬきうどん たもん庵」のセルフうどんできつねうどんの準備をして、4店舗を見くらべていきます。

f0112434_17162076.jpg気になったのは「らーめん処 山神山人」なんですが、昼時で人も多くお勧めは白菜醤油だったので、今回は「北野らーめん 縁」に入りました。
12席のカウンターには4人の客、「お勧めは?」「神戸ぼっかけ麺です」。
ぼっかけは神戸のB級グルメで、すじ肉をこんにゃくなどと甘辛く炊いたものです。よくお好み焼きや焼き飯、焼きそば、カレーなどにも肉代わりに入れます。
f0112434_17172326.jpg3人で切りまわす厨房は隣の店とも繋がっているんです。
f0112434_17175622.jpg少し時間がかかりましたがきました神戸ぼっかけ麺。
澄んだスープですが油がかなり浮いています。トッピィングはモヤシと青葱、もちろんぼっかけ。美味いチャ―シュウも食べたかったのですが、スープは熱々でかなり濃い味です。

f0112434_17184389.jpg麺はストレートの細麺、ぼっかけも混ぜてハァフハァフと。
結構美味いし少なく感じた麺も良いですね。替え玉があればしたいくらいです。ぼっかけの甘辛さもあるので少し塩辛く感じます。食べた感覚的には塩ラーメンに近い感じです。刻みチャーシューよりも細かいので少し食べにくさも感じました。

f0112434_1719163.jpg味を変える柚子胡椒も準備されているので、入れると油が融和された感じであっさりとします。
悪くはないですね。4軒の中でどれが残り続けるのか、楽しみに次回は他のラーメンを食べてみたいと思います。

一番美味いのは、次回もこさせる仕掛けが上手い。と思いました。
by asanoyayu | 2011-12-23 17:29 | 麺類・ラーメン

/// ちいさなもみのき /// 2011.12.21放送分

f0112434_1121815.jpg
(墨絵:朝野家社長 朝野泰昌)

もうすぐクリスマス。プレゼントに絵本を選ぶ方も多いでしょう。
 
1954年にアメリカで出版され、今からおよそ20年前に日本へやって来た、クリスマスの絵本があります。
 
日本語版のタイトルは『ちいさなもみのき』。作者は、マーガレット・ワイズ・ブラウン、絵を手がけたのはバーバラ・クーニー。二人ともニューヨーク生まれの絵本作家です。
 
森のはずれに立っていた小さなもみの木のもとへ、ある日、一人の男の人がやって来ました。足が悪くて、一度も森へ行ったことがない少年のために、クリスマスツリーになるもみの木を選んでいたのです。
 
シュッシュッと枝がふれあう音、ツンツンと鼻をさす緑の匂いをさせながら、少年の部屋へ運ばれたもみの木は、大きな鉢に植えられました。そこで、とてもよい香りを放つクリスマスツリーになったのです。 
 
春になると、もみの木は森へ帰り、冬にはまた少年のもとへ。そして、ある年の冬、小さなもみの木がいつまで待っても、男の人は森へやって来ません。
 
すると、遠くから子どもたちの歌声が聞こえてきました。
雪の上を歩きながら、どんどん近づいてくる子どもたちの先頭には、誰がいたと思いますか?
 
この続きは、どうぞ絵本で。心あたたまるクリスマスの物語、『ちいさなもみのき』。家族や大切な人と、一緒に読んでいただきたい絵本です。

『朝野家・香りの散歩道』は朝野家提供で、毎週水曜日FM山陰(16:55~17:00)放送、日本海新聞・大阪日日新聞に掲載されます。

また朝野家ホームページ「朝野家・香りの散歩道」のバナーからもお聞きいただけます。
by asanoyayu | 2011-12-21 00:01 | 朝野家・香りの散歩道

/// 良いことだけを信ずれば運がつく /// 

f0112434_0354366.jpgfacebookがリンクしているモニブラはモニター情報やクチコミが満載!日本最大級のファンサイトモールで、そのモニター懸賞サイトで「10,000名様にアサヒスーパードライ(500ml×6缶パック)」が当りました。
お酒の飲めない私は、女将にシリアル番号を渡してたのですが、彼女も「捨ててしまったかも・・・?」会社のCPUに残っているはずだから・・・と休館日の会社で見ると12/19日の23:59までの引き換えでした。

f0112434_0373316.jpg近くのファミマへ、深夜のドライブ。
ファミマまで急げ。
ε=ε=ε=ε=┏(; ̄∇ ̄)┛

f0112434_038047.jpgよく知っている先輩の店なので、ビールだけをもらうわけにもいかず、ガリガリ君(梨)、午後の紅茶やパンを買いました。
レジは息子さんだったので、クーポンを出して何とか時間までに交換完了。

f0112434_0384039.jpg代金をEdyで払ったら、「あっ!またアリナミンが当りました」とさ。
レシートには当りって書いてます。また、タダでいただきました。

f0112434_039233.jpgメールを開くと今度はプレモノから「サッポロ プレミアムアルコールフリー」 お試しプレゼントキャンペーン!!の案内が・・・。
これも折角の縁、応募参加してみます。宝くじのCMの「買わなきゃ当たらない 」のフレーズが頭をよぎっていく。
今朝の見た新聞の今日の運勢は

【2月】社交面から開運の気配が出ている。忙しくてもで歩いて人と会おう。
【1月】離職や投資には最適な日。個人プレーが吉。

2月1日なので2月と1月の運勢を見て、良いとこだけ信じて生きてます。
あなたも良いことだけ信ずれば、運が飛びこんでくるかも!?

しまった!年末ジャンボを買ったのは、昨日だった。
by asanoyayu | 2011-12-20 00:51 | 雑貨・お試し商品・おまけ