朝野家スタッフのblog

ブログトップ | ログイン

<   2012年 11月 ( 25 )   > この月の画像一覧

/// 幸せのダブルレインボー発見、皆様にお裾分け ///

f0112434_22334758.jpg
幸先がいいや!見えるかな⁇

f0112434_22342448.jpg
27日13時ごろのお客様の入込前、朝野家の玄関で見つけて、社員みんなで幸せの共有をしました。

f0112434_22351389.jpg
写メの大会になったのですが、玄関先には建物があり、急遽7階の客室から撮影しました。

ダブルレインボー生まれて初めてみました。午前中は期朝野家社員総会の後でしたから、最高でした。

f0112434_2236095.jpg
会社の繁栄とお客様を含めた関係者・皆の幸せを祈りました。
ハハハ、忘れてました。自分や家族のの幸せ願うの忘れてました。

f0112434_223652100.jpg
これがダブルレインボーと呼ばれる二重の虹です。外側の虹は内側の虹に比べると色が薄く、7色の配列も内側の虹と反対になっています。内側のはっきりとした虹は、「主虹」といい、外側に見える薄い虹は、「副虹」といいます。

この虹を見るのはラッキーなことと言われています。このHPをご覧いただいた方に幸せのお裾分け。
これからも朝野家は幸せの宿を目指していきます!!。
by asanoyayu | 2012-11-29 00:01 | 旅行・体験日記

/// あ〜、コーヒーが飲みたい /// 朝野家・香りの散歩道2012.11.28放送分

f0112434_041433.jpg

(墨絵:朝野家社長 朝野泰昌)

一杯の香り高いコーヒーに、心が救われた経験はありませんか?
皆さんが「あ〜、コーヒーが飲みたい」と思うのはどんな時でしょう。

『星の王子さま』の作者、サン・テグジュペリもコーヒー好きだったようで、『人間の土地』という著書にコーヒーにまつわるエピソードを綴っています。

サン・テグジュペリが、郵便を運ぶ飛行機のパイロットだったことは有名ですね。飛行機の性能やフライト環境が、今ほどは良くなかった時代のことです。

初めてのフライトの前日、彼は先輩にこんな言葉をかけられました。「雨や霧や雪が、ときどき君に難儀をさせるかもしれないが、そんな時は、自分に言い聞かせるのだ。人がやり遂げたことは、自分にも必ずできるはずだと」。

そうして翌朝早く飛び立ったサン・テグジュペリは、サハラ砂漠の上空で霧の洗礼を受け、着陸先を見失ってしまいます。その時、彼の目に浮かんだものは、仕事を終えた街で夜明けに飲むはずだったコーヒーと、朝食のクロワッサンでした。

そして「あれほど多くの星がある中で、早朝の香り高い一杯を僕らのために用意してくれる星は、ただ一つこの地球しか存在しないのであった」と思いを綴っています。

その後、なんとか無事に着陸できたサン・テグジュペリが、地球の用意してくれたコーヒーを飲むことができたのか・・・。それは語られていませんが、もしも飲んだとしたら、きっと最高においしい一杯だったことでしょうね。

『朝野家・香りの散歩道』は朝野家提供で、毎週水曜日FM山陰(16:55~17:00)放送、日本海新聞・大阪日日新聞に掲載されます。

また朝野家ホームページ「朝野家・香りの散歩道」のバナーからもお聞きいただけます。
by asanoyayu | 2012-11-28 00:01 | 朝野家・香りの散歩道

/// 朝野家館主の間違いのない美味しいセコ蟹の食べ方 ///

f0112434_15352171.jpg
11月6日は松葉蟹解禁の日、本場湯村温泉では、連日解禁を楽しみにしていたお客様がお越しいただいています。

セコ蟹は松葉蟹のメスで、オスの松葉蟹に比べて解禁期間が約2ヶ月間も期間が短いのです。(松葉蟹11/6~3/20の136日間、セコ蟹は11/6~1/10の66日間)。松葉蟹も美味いが、今しか食べれないセコ蟹がお勧めです。

雄の松葉蟹に比べると3分の1ぐらいの体なのですが、今の時期、オレンジ色の内子、紅色の外子を持ち、かに味噌(内臓)、蟹身と4つの味が楽しめます。しかも値段は10分の1ぐらい。

f0112434_15361261.jpg
生きた蟹は湯がくのですが、姿を綺麗に保つには必ず水から湯がいて下さい。我が家の茹で時間は10分。塩分濃度は海水より少し薄い程度。これが最高です。

湯がかれた蟹は、そのままむしゃぶりつきますが、食べ方がわからないとか、食べるのがめんどくさいという方に、食べなれた地元民・館主の美味しいセコ蟹の食べ方です。

===材料===
新鮮なセコ蟹(湯がいたもの)
箸 スプーン

f0112434_1549940.jpg
1.せこ蟹をひっくり返し、外子を抱えたお腹を外します。

f0112434_15493947.jpg
2.外子は葡萄の様に房に分かれているので、1つづつ腹からはずし、歯で扱く様に味わいます。折った腹の所にも内子があるので、ほじって食べます。

f0112434_15504135.jpg
3.後ろ側の甲羅下に指をかけて、胴と甲羅部分を外します。

f0112434_15512317.jpg
美味しそうな味噌が見えてきます。

f0112434_1552483.jpg
4.口の部分を上から押すと簡単に外れます。

f0112434_15533857.jpg
この口の部分にも内子や味噌が残っているので、しゃぶって下さい。

f0112434_15543942.jpg
5.甲羅の中の味噌、内子をスプーンで食べます。

f0112434_15554353.jpg
6.口の横にえらがあるので、食べれませんから取り除きます。

f0112434_15561679.jpg
7.両手で両足を持って二つに割ると、大きな内子と味噌が出てきます。

f0112434_15581187.jpg
そのまま口に頬張ると歓喜に替わります。濃厚なセコ蟹の旨味が口一杯に広がります。

f0112434_15585043.jpg
8.足を胴から外し、ひと腹ずつ外すと中の身が食べやすくなります。

f0112434_15594264.jpg
9.蟹は関節技が有効です。足を一本ずつ関節に手をかけて、曲がる方向と反対にポキッとおります。

f0112434_1602613.jpg
10.蟹の身の中の筋を引き抜きます。こうすると取りにくい身が綺麗に取れ、身が殻内に残る事が無くなります。

f0112434_161204.jpg
11.足の両端を歯でかじり取り、細い方から箸を突っ込むとするっと出てきます。私たちは箸を使わずに、足の先の方で押すのですが、食べなれない方は箸がお勧めです。

f0112434_162974.jpg
12.さらに箸で押して・・・・・。あぁ~~ん。

どうぞ、ご参考にして召し上がれ!!
by asanoyayu | 2012-11-27 16:06 | 美味彩宴

/// 「あ〜、コーヒーが飲みたい」と叫んだ夜 ///

f0112434_1164294.jpg
毎週、日曜日には徹夜してでもしなければならない事がある。

水曜日度に、日本海新聞の『朝野家・香りの散歩道』の原稿締切りが来てしまいます。いつもは2話づつ仕上げていくのだが、今週は連休でバテていたため一話で済ますことにした。

今回はFB友達の記事をみて、タイトル「あ〜、コーヒーが飲みたい」にした。『星の王子さま』の作者、サン・テグジュペリもコーヒー好きだったようで、コーヒーと星の王子さまをコラボさせてみました。

新聞はカラーでないので、墨絵で仕上げていく、もう15年はこの作業を夜中にしている。線画を画いて・・・。

f0112434_1165774.jpg
色を創造しながら、濃淡で表します。

f0112434_1173397.jpg
ほぼ、出来あがり。
パソコンに取り込んで・・・。

f0112434_118651.jpg
新聞社にメール添付で送れば出来あがり。今週も締切りに間に合った。

思わず「あ〜、コーヒーが飲みたい」と叫んでしまった。
by asanoyayu | 2012-11-26 01:23 | 筆誤一会

/// 山陰海岸ジオパーク国際学術会議「湯村会議」の記事 ///

f0112434_1325020.jpg
24日の朝刊3社に山陰海岸ジオパーク国際学術会議「湯村会議」のことが取り上げられていました。

f0112434_1341172.jpg
世界ジオパーク認定審査員のニコラス・ゾウロスさん(ギリシャ・エーゲ大学准教授)は、ジオパークを利用した教育プログラムや住民参加型の観光振興を焦点に世界各国の事例を紹介されました。

f0112434_135560.jpg

「ジオパークは地域経済を成長させる資源になる。まずは地域の独自性を住民が理解できるような聞くが必要」と助言しました。

ジオパークは地域活性や地域や住民が誇りをもち続けるための手段ですね。
by asanoyayu | 2012-11-25 13:07 | 山陰海岸ジオパーク

/// 山陰海岸ジオパーク「湯村会議」懇親会 ///

f0112434_16485958.jpg
11/23日、新温泉町の夢ホールで「山陰海岸ジオパーク国際学術会議「湯村会議」が開かれ、国内外から関係者200人が熱心に意見交換を交わせました。

f0112434_16483838.jpg
懇親会は朝野家で行われ、さらに深いヒューマンネットワーク作りが進みました。
楽しい様子をアルバムにさせていただきます。
会議が無事に終わり、主催者側も一安心です。
さぁ~、懇親会に突入です。

f0112434_1650467.jpg
日本海地肴の舟盛、但馬牛のローストビーフ、郷土料理「ゆむらじゃぶ」などお召し上がり下さい。

f0112434_16513945.jpg
懇親会は50名様の出席、地質学、地理学、人間学、地域学の先生方を中心に地元の方も参加されています。

f0112434_16522128.jpg
土佐の女性は酒が強くて、陽気!!
にいな先生、まだスタートしたばかりですよ。

f0112434_16531270.jpg
料理よりも熱いお話が・・・。

f0112434_165666.jpg
f0112434_16551281.jpg
f0112434_16534238.jpg
世界ジオパーク認定の時にお越しいただいた審査員のゾウロスさんも山陰海岸ジオパーク推進協議会長・中貝豊岡市長と楽しまれています。

f0112434_16542629.jpg
出た!!!
山陰海岸ジオパークが誇る「来週秋田シスターズ」??の今井さんとにいなさん。これからもPRよろしくお願いいたします。

f0112434_1656338.jpg
世界認定審査の時にお越しいただいたメンバーとご一緒に記念写真を撮らせていただきました。

みなさん、遠方から湯村温泉にお運びいただき、本当に有難うございました。
by asanoyayu | 2012-11-24 17:02 | イベント・歳時記

/// 砂の美術館で「音楽と光のファンタジー」が12/12~スタートします ///

f0112434_216257.jpg
朝野家から車で25分の鳥取砂丘に、今年4月に世界で初めて屋内砂像展示施設として開館した「鳥取砂丘 砂の美術館」。

f0112434_2172730.jpg
「砂で世界旅行イギリス~語り継がれる大英帝国の繁栄と王室の誇り~」をテーマに、現在第5期展示中の砂の美術館ですが、クリスマス特別企画イベントとして、素敵な音楽と光で砂像を演出する「音楽と光のファンタジー」が期間限定で開催されます。

f0112434_2191095.jpg
また、鳥取砂丘駐車場周辺では「鳥取砂丘イリュージョン」も同時開催されます。
合わせてご覧下さい。

~クリスマス特別企画「音楽と光のファンタジー」~

○期間/平成21年12月12日(土)~12月26日(土)
○時間/17時から30分おき(開始時間/17:00 17:30 18:00 18:30 19:00  19:30 20:00 20:30 21:00 21:30)

■観覧料/一般600円 小中高校生300円
※20名以上の団体の場合は、50円割引
※障がい者手帳所持者は無料
■お問い合わせ先/鳥取砂丘情報館サンドパルとっとり TEL:0857-20-2231
■HP/砂の美術館 http://sakyu.city.tottori.tottori.jp/museum/
by asanoyayu | 2012-11-22 21:15

/// 山陰海岸ジオパーク国際学術会議「湯村会議」が開催」 /// 2012.11.21放送分

f0112434_2125312.jpg

(墨絵:朝野家社長 朝野泰昌)

11月23日から2日間にわたって、山陰の湯村温泉で山陰海岸ジオパーク国際学術会議「湯村会議」が開催されます。

ジオパークとは、地球科学的に見て重要な地質を含む「大地の公園」のこと。

ご存じのように、山陰海岸ジオパークは、山陰海岸国立公園を中心として、鳥取県の白兎海岸から兵庫県、京都府にまたがる広大なエリアのジオパークです。変化に富んだ山陰海岸の景観は「地形と地質の博物館」とも呼ばれ、世界的にも貴重な自然遺産として、2010年、世界ジオパークネットワークの加盟が認定されました。

地元の人にとっては、いつも何気なく見ていた海岸の景色かもしれませんが、ジオパークとして注目されたことで、あらためてその美しさを見直した人も多いのではないでしょうか。

明後日から開催される「湯村会議」では、山陰海岸ジオパークが世界認証を受けて2年が経過した今、教育や学習にどのように活かされているのか。また、これからどのような取り組みが期待されるのか。山陰海岸ジオパークの現状と展望について、国内外の研究者による基調講演やパネルディスカッション、現地を視察するエキスカーションが行われる予定です。

山陰を舞台にどんな意見や未来図が飛び出すのか、楽しみですね。この機会に皆さんも、私たちの身近にある貴重な自然遺産と、そこに息づく暮らしや文化に目を向けてみませんか。

『朝野家・香りの散歩道』は朝野家提供で、毎週水曜日FM山陰(16:55~17:00)放送、日本海新聞・大阪日日新聞に掲載されます。

また朝野家ホームページ「朝野家・香りの散歩道」のバナーからもお聞きいただけます。
by asanoyayu | 2012-11-21 02:14 | 朝野家・香りの散歩道

/// iPhoneの予備バッテリーをモバイルスーツから、TL060K に替えました ///

f0112434_225166.jpg
iPhone4Sにして、モバイルスーツも「OtterBox for iPhone 4 Defender」「mophie juice pack air」「plus one iPhone4/4Sバッテリーケース」と買い求めました。

4月に『plus one|プラスワン』をグルーポン(GROUPON)で2,950円で送料込みと安く買ったのですが、11月には十出来なくなってしまいました。折角、交換可能な1350mAh充電バッテリーパックが2枚付いていたのですが、残念です。

iPhone5もほしいし、iPadminiもほしいとなるとてザリングですね。
Wi-Fiを利用しない手はありません。今でもauのアンドロイドとダブル持ちをしているので、大きいが目でsoftbankにまとめれば便利になります。f0112434_2251512.jpg
ならば、いずれ使用しなくな4Sのモバイルスーツを買わずに、大きめのリチウム充電器バッテリーinG多摩電子のTL060Kにしました。
f0112434_22524324.jpg
USB2ポート、同時充電、6000mAhもあります。

f0112434_22532799.jpg
出張の時だけ持っていく事にして、USBだけでなくコンセントからも充電できるし、microUSBケーブルでDock変換コネクターも付いた理想の1台です。

しまった!鳥取のコジマで3.800円で買ったけど、ネットで調べたら最安値2.500円で売ってた。
しばらく、これを使ってみたいと思います。
by asanoyayu | 2012-11-20 00:01 | 社長お勧め商品

/// 柿もたわわに実る、湯村の秋 ///

f0112434_18142575.jpg
今週の冷え込みで湯村温泉中央の小高い山の「清正公園(せいしょうこうえん)」は一変に色付きました。
f0112434_18153578.jpg
朝野家のラウンジや部屋からもゆったりと見ることが出来るのですが、綺麗な秋色です。
頂上には日本ライトアップの第一人者・石井幹子さんの夢文字があります。

◇ランドマーク「夢」文字イリュージョン
 1時間に3回(20分毎).5分間点灯し、四季を色変化で表しています。
 ライトアップの時間は、日没の30分後より午後10時までです。

f0112434_18174377.jpg
湯村温泉は四方山に囲まれたすり鉢の底のような所に、温泉が湧いています。
もともと山陰道が9号線となり、鳥取に続く重要な道でした。

f0112434_18185443.jpg
温泉城(ゆのじょう)城主の末裔になるため、城の形にさせていただきました。

朝野家(あさのけ)は鎌倉時代、文治元年(1155年)温泉城の初代城主と伝えられる奈良九郎太郎源宗光の後裔です。「天正9年6月19日羽柴軍の覇行で城落、歌長村へ蟄居して民間にあり」と温泉町郷土読本にあります。

また、温泉町史にも「これより先将監は落城のまぬがれ難きを知り十四日の夜奥方若君女中を歌長に落したので、その子孫朝野氏を名乗り今日に及んでいるという」

f0112434_18192698.jpg
朝野家の玄関から続く八幡神社の参道にも秋が訪れています。

f0112434_18203821.jpg
今年も柿がたわわに実っています。
蟹のシーズンと共に秋が深まります。
by asanoyayu | 2012-11-19 00:01 | 旅行・体験日記