朝野家スタッフのblog

ブログトップ | ログイン

<   2013年 09月 ( 27 )   > この月の画像一覧

/// 宿倶楽部の総会・勉強会で鳥羽のThe Earthに来ています ///

f0112434_1217933.jpg
29日に宿倶楽部の総会・勉強会で鳥羽のThe Earthに来ています。

f0112434_1218303.jpg
下足をとるので廊下は木廊下と琉球畳の所もあります。
友達の家に来たような感覚になります。

f0112434_12192737.jpg
メゾメットタイプに男同士で3人で泊まります。
ここはペアで来るところですね。

f0112434_1220418.jpg
料理は懐石料理で、一品出し。
前菜は枝豆豆腐と菊花和え

f0112434_12205134.jpg
到着時のラウンジ、夜はバー、その間は図書室と3回転しています。

f0112434_1221258.jpg
厚ちゃんの誕生日と沖田さん夫婦の結婚祝い、宿倶楽部からケーキの差入れ。
おめでとう!

f0112434_12215275.jpg
次の朝は社長室で吉川社長から、コンセプトや土地取得時の話を聞いています。
同業者なのでなかなか秘密の話もあるのですが、色々と教えて頂きました。
とても、参考になりました、次回の改築に利用したいと思います。
by asanoyayu | 2013-09-30 00:15 | 旅行・体験日記

/// FC2 WiFiルーターが届きました 湯村温泉無料WiFi計画スタート /// 

f0112434_1151680.jpg
27日、1つの荷物が届きました。『湯村温泉無料WiFi計画』のスタートです。 iPhoneなどのスマートホンが多くなると、携帯電話電波網では混雑しスピードが落ちてきます。また、一定のデーター通信をするとスピードを落とすキャリアもあります。

出来ればデータは無料WiFiで使いたいのが当たり前、また湯村温泉は山に囲まれた半径400mの土地に旅館など高層の建物や建物自体が密着しているため、携帯電話の電波さえ届かない飲食店も存在します。

たくさんの場所で使おうとするとその店ごとにパスを入れなければなりませんし、フリーにするとセキュリティーの問題もあります。

f0112434_116096.jpg
そこで旅館組合、観光協会、商工会が協力して、WiFi環境を整え、ワンパスで入れるとどこでも繋がります。ポイントをネットさせれば住民や観光客に喜んでいただけると「湯村温泉無料WiFi計画」がスタートしました。・・・とはいえ1つのパスで繋ぐとなると同じパス設定の機械が数代必要となります。

f0112434_1163426.jpg
資金も考えなければならないところに、FB友達のある旅館さんから「FC2アクセスポイントオーナープレゼント」を教えて頂き、応募しながらも「湯村温泉無料WiFi計画」の話をさせて頂き、何度かメールで交渉すると・・・。

freewifiの担当者から
『朝野様、ぜひご協力させていただければと存じます。取り急ぎ、10台程度のルータを、朝野様のFC2IDに対してセットアップいたしまして、送付させていただきます。

そちらをいろいろなところに設置してテストいただき、テスト結果を元に最終的に必要な設置箇所と設置数等をご連絡いただいて、改めて実運用のルータを追加送付させていただければと存じます。

また、テストでいただいた機能要望、フィードバックなどは優先してサービスに反映したいと考えております。希望台数は準備しますし、標準ルータで届かなければ高出力ルータも準備します。』
というありがたい返事を頂きました。

f0112434_1171872.jpg
「FC2アクセスポイントオーナープレゼント」用テストルーター10台とFC2シール大小10枚づつが小包で届きました。

来週からテストして、いよいよ『湯村温泉無料WiFi計画』発進します。
by asanoyayu | 2013-09-29 01:18 | まちづくり・人づくり

/// 陳さんの四川麻婆豆腐を湯村でいただきました ///

f0112434_11113766.jpg
四川飯店の陳建一セミナー・講演会・食事会に出席してきました。

セミナー後には湯村温泉の『愛しテールラーメン』と『ゆむらじゃぶ』を試食いただき、貴重なアドバイスを頂きました。

f0112434_11143278.jpg
講演で印象的なのは、「完璧な料理はありません。合わない人もいます、自分の美味しいと思うものを出す、地域の美味しいもの出す。正解はありませんが、出来るだけ愛情をこめて・・・。父である陳建民が調理場で弟子に言っていた『あなた、恋人に出す、今』の言葉は自分の恋人に出すような料理を今作りなさいということです。」

f0112434_111515.png
またディズニーランドの様に笑顔が絶えない、ゲストもお迎え出来る調理場づくりをされてきたようです。楽しい職場作りは技術の溢れる方のセリフですね。

まったく同感です。朝野家も旅館はテーマパーク、社員はホストと考えてきた事、湯村温泉ディズニーランド計画の考え方は間違ってなかったと思います。

話し上手で、料理と同じように相手を楽しませようとする姿勢は天性のもので、講演もエンタテーメントの様に過ぎていきました。

f0112434_11153158.jpg
3部ではいよいよ四川麻婆豆腐の実演です。お父さんと同じようにすべてを教えていただける姿勢に関心。力があるからさらけ出しても自分に優れない何でしょうね。丁寧に豆腐は福島の復興豆腐、1丁につき5円寄付されるが味も美味い。

f0112434_11155143.jpg
麻油、サラダ油、ミンチ、豆鼓、山椒油、粉花山椒、ラー油、胡椒、を炒めあげながら、葉大蒜、刻み葱などをからめながら、同時に才の目に切った復興豆腐を湯がきます。湯がかれた豆腐を引き上げ、水溶き片栗を数度に分けて濃度をみます。湯がかれていて水分も出て混ぜても角のある豆腐になってます。

出来あがりはかなりの黒さです。以前に「これは店の麻婆豆腐、これが本場の辛さの麻婆豆腐」と2つ食べ比べた事がありますが、辛さは四川飯店の色に近いですね。本場の麻婆もっと黒く、1日中舌がしびれていた記憶があります。

f0112434_11164692.jpg
久々に頂いた陳さんの麻婆豆腐、艶も香りも最高です。辛さの中に奥深い旨味、後から襲ってくる爽やかな辛さ、美味い!もちろん麻婆丼にしていただきました。
by asanoyayu | 2013-09-28 11:18 | 講演会

/// 新温泉町商工会「ほんものを伝えるツアー」インストラクター養成講座 ///

f0112434_128328.jpg
26日、新温泉町商工会で行われました体験プロガイド養成講座がありました。

f0112434_12121777.jpg
講師は観光カリスマ100選の刀根先生、「ありのままが「ほんもの体験」は準備も後片付けも体験の中に含まれる、地引網体験でよく取れないといけないと魚を入れるところがあるが、それはしない方がいい、魚が簡単に取れると思われてしまう、漁師さんの生活はそんな簡単なものではない・・・。取れなくてもそれが『ほんもの体験』です」

f0112434_12125176.jpg
山陰海岸ジオパークのガイドにも使えるコツをたくさん聞けました。

f0112434_1215752.jpg
私もジオガイド1種認定者ですが、ガイドをする時のコツやお客さんの心理的行動など、目から鱗ばかりですね。

f0112434_1215443.jpg
その記事が、今朝の日本海新聞に載ってました。
by asanoyayu | 2013-09-27 12:16 | まちづくり・人づくり

/// NHKBS「めざせグルメスター」に『 愛しテールラーメン』が出ます ///

f0112434_071149.jpg
湯村温泉のまちおこしに新温泉町商工会がつくった但馬牛の「愛しテールラーメン」、NHKBSの『めざせ!グルメスター』に出ます。収録風景が東京から送られてきました。

f0112434_09380.jpg
9月25日(r水)夜9:00~10:00 NHK BSプレミアム明日の「ご当地グルメスター」を生み出すべく、 頑張っている人々にスポットを当てる新番組!

f0112434_010568.jpg
「めざせグルメスター」に『 愛しテールラーメン』が出ます。

ぜひ、ご覧ください。
by asanoyayu | 2013-09-25 17:45 | イベント・歳時記

/// 雑草の呼び名事典・散歩編/// 朝野家・香りの散歩道2013.9.25放送分

f0112434_22252719.jpg 
(墨絵:朝野家社長 朝野泰昌)

散歩を楽しむのに、気持ちのいい季節になりましたね。

以前、この番組でも紹介したことがある『雑草の呼び名事典』の「散歩編」が発行されました。雑草と呼ばれている草花にも、ちゃんと名前があることを教えてくれた本の第二弾です。

では、秋のページをめくってみましょう。
アカネ、アキノキリンソウ、オミナエシ・・・聞き覚えのある名前が並ぶなか、アキノウナギツカミという不思議な名前を見つけました。茎にたくさんの棘があるタデ科の一年草で、これを使えばぬるぬるしたウナギもつかめるだろう、というのが名前の由来だとか。

また、キツネノマゴというかわいい名前の草花は、花のカタチが子ギツネの顔のように見えることから、その名がついたそうです。先人たちの想像力は、とても豊かで自由ですね。

そして、前回のコラムでは「秋の七草」が紹介されていましたが、今回の散歩編では「食べられる秋の野草」が紹介されています。
キクイモ、クズ、ユキノシタ・・・クズは根っこからとれる葛粉がおなじみですが、花も湯通しして三杯酢で食べるとおいしいそうです。

ただし、散歩の途中で食べられそうな野草を見つけたときは、本当に食べられるかどうかよく調べてくださいね。

自然写真家の亀田龍吉(かめだ・りゅうきち)さんが、散歩のおとも用につくってくれた『雑草の呼び名事典・散歩編』。皆さんも、この本を手に秋の香りがする道を歩いてみませんか。

『朝野家・香りの散歩道』は朝野家提供で、毎週水曜日FM山陰(16:55~17:00)放送、日本海新聞・大阪日日新聞に掲載されます。

また朝野家ホームページ「朝野家・香りの散歩道」のバナーからもお聞きいただけます。
by asanoyayu | 2013-09-25 00:03 | 朝野家・香りの散歩道

/// 今日のおばんざいはバーガーキングもちろんワッパーアボカド ///

f0112434_21361765.jpg
大女将に膝のリハビリで、神戸三宮に行ってきました。左膝の手術から、2年経ちました。
順調なので、次回は1年後でいいそうです。最初の診察から7ヶ月後に手術、毎月2回のリハビリ、今年から1回になり、これからは1年後になりました。

少し不自由はありますが、普通の生活をしています。

f0112434_21371778.jpg
昼は久々のバーガーキング、もちろんワッパーアボカドとオニオンリング、カナディアンドライジンジャーエールの組合せ。

f0112434_21381751.jpg
バーガーキングのパテ肉は、macが鉄板で熱するのとと違い、網焼きなのでチャコール感があり香ばしいのです。

f0112434_2140640.jpg
初めてAmericaで食べた炭火BQQのようで、やっぱり、懐かしくて美味い。

f0112434_21405083.jpg
オニオンフライもたっぷりのハインツのケチャプつけて...、40年前を思い出しながら食べてます。
by asanoyayu | 2013-09-24 21:42 | 社長お勧め商品

/// 気軽に懸賞生活、9月の当たり!! ///

f0112434_23151263.jpg
昔、テレビで放送していた「進ぬ!電波少年」の中で行われていた電波少年的懸賞生活、お笑い芸人なすびが「人は懸賞だけで生きていけるか?」をテーマに目標金額を目指し挑んだ企画でした。

仕事の合間や休憩する時のリセット始めた『気軽に懸賞生活』。webの簡単ワンクリック、片手間に遊んでいても、結構当ってますね。今月の運だめし、当るも運・当たらずも運、運試し!運試し!報告です。

f0112434_23155114.jpg
9月分の当たりです。

『綾鷹(500ml)』当選9/3
『ジョージア エメラルドマウンテン キレの微糖』当選9/10
『hanauta(はなうた)醤油ヌードル』当選9/12
『ウルトラアタックNeoの時短お洗たく』当選9/13
『爽健美茶(500ml)』当選9/15
『アクエリアス ビタミン(500ml)』 当選9/17
『DHCワンちゃん専用サプリ「きびきび散歩」』当選9/17
『ファイア カフェデリ ビターキャラメル・ラテ』当選9/19

f0112434_2316437.jpg
『キリンラガービールもみじ缶2缶』当選9/7

f0112434_2317514.jpg
今日のお昼はhanauta(はなうた)醤油ヌードルと爽健美茶頂きました。

そこで一句『福の神、忘れたころに、やってくる』チャンチャン♪~。ついてるついてるまだ続いてる。
さてさて10月はどうなることやら・・・続く!???
by asanoyayu | 2013-09-23 23:19 | 雑貨・お試し商品・おまけ

/// 呼吸とGive and Takeの同意点は・・・ ///

f0112434_19224415.jpg
本日は午前中から叔母の1周期があり、住職を迎えての念仏、お墓参りを行いました。

お斎が朝野家でありました。

お斎(おとき)とは、僧侶や参列者へのお礼の気持ちをこめたお膳であると同時に、一同で故人を偲ぶための行事です。

朝野家ではご希望に合わせて、陰膳(かげぜん)をご用意させていただきます。

若輩ではありますが、閉め挨拶をお願いされたので、陰膳の意味をお話しさせていただきました。
「故人の位牌と遺影の前に、参加者と同じ食事をお供えします。叔母を偲びながら一緒に会食をして頂くための席を設けさせていただきました。きっと叔母も同席させていただき喜んでいると思います。」

f0112434_19232091.jpg
「このような席に付かせて頂いた時、いつも思うことがあります。人は生まれる時に『おぎゃ~』と世の中に息を吐いて生まれます。また死ぬ時には『息を引く』といい、世の中で自分がしてきた得を頂いて人生を全うします。最初に貰うことや奪うことでなく、まずは自分を与えることで始まります。」

「呼吸という言葉もも吐く事が先で、吸う事が後になります。英語のGive and TakeもGive=与える事が先にあります。朝野家のために、地域のために、世のために・・・ぜひまず自分を出しきる人生にしていきたいものです。」と閉めさせていただきました。

『しまった!』
住職もおられたのに、釈迦に説法でした。

まだまだ徳が積めてません。
by asanoyayu | 2013-09-22 19:25 | つぶやき

/// 温泉で電気を・・・、湯村温泉の再生エネルギー発電の試み!! ///

f0112434_1635219.jpg
20日、湯村温泉バイナリー発電事業連絡会が新温泉町役場温泉支所でおこなわれました。

いよいよ、温泉熱による発電がスタートします。

予算8300万円、年間10万kwhの発電を計画しています。
この事業は兵庫県が国・環境省のグリーンニューディール基金(公共施設再生可能エネルギー等導入事業補助金)で8,000万円まかないます。

残りの300万円を県、町がまかないます。 県から遠藤温暖化対策課長以下環境関係3名の方も出席しています。

f0112434_16361782.jpg
温泉の地熱を新たに掘削で求めるのでなく、現在ある自噴の温泉の熱だけを発電に変えていきます。

バイナリー発電とは、低沸点の媒体を温泉熱で温め、液体から気体なる時の膨張圧でタービンを回し発電します。

f0112434_16381045.jpg
発電後の媒体は冷やされて液体に戻るサイクルを循環させます。温泉の温度は熱交換で下がり、風呂へ投入すると水が少なくて済み、水の消費も減らせることが出来ます。また、この施設は山陰海岸ジオパークの学習施設にもなります。

f0112434_16384224.jpg
豊富な98度の温泉がある湯村温泉だから出来る温泉熱発電です。

湯村温泉は自然豊かなECOな温泉を目指しています。
by asanoyayu | 2013-09-21 16:40 | 温泉力