朝野家スタッフのblog

ブログトップ | ログイン

<   2013年 12月 ( 22 )   > この月の画像一覧

/// CO2やecoの時代を考えて、女将の車をアウトランダーPHEVに替えました ///

f0112434_1401595.jpg
朝野家に期待の新人が来てくれました。
年末の12月30日(先勝)に女将のとして三菱「アウトランダーPHEV」の納車されました。

f0112434_1404182.jpg
今まではホンダCR-Vを12年188.800Km乗り、まだまだ走れそうなのですが一部に異音が出たり、リース会社から次回はもう再リースを勘弁してほしいと要請がありました。

f0112434_141982.jpg
毎日の通勤以外に、大阪まで売店商品の仕入れに行ったりと大活躍、よく走ってくれました。

すでにハイブリッドプリウス1台、プリウスPHVプラグインハイブリッド1台、アクアが2台と5台が燃費の良いハイブリッドになりました。確かに経済性も助かりますが、少しでも地球環境に優しくを考えています。今後ガソリン消費量がどれだ減るか楽しみです

朝野家は温暖化防止のために、25年前から高温で豊富な温泉熱を熱交換して全館冷暖房に利用したり、15年前から割り箸の回収再利用として製紙会社に持ち込み、5年前からは使用済天ぷら油のバイオガソリン事業「みかたeco」に参加協力。液晶テレビ、LED電球、このたび温泉熱での発電実験も試みています。やっぱり買い替えはハイブリッドですよねぇ~。

f0112434_1413998.jpg
ホンマかいなの「複合燃費」67km/Lというのは驚異ですよね。決め手は燃費の良さと航続距離900kmのEV、安心して乗れると思います。でも実質燃費は20 km/Lぐらいでしょうか。それでもSUVの4WDですから驚きです。多分、鳥取まで充電だけで行けると思います。

f0112434_142864.jpg
女将より先に町内を回ってきました。これから色々使いながらセッティングしていきたいと思います。

また、朝野家ではプラグインのEV車のために、EV・PHEV充電用充電ボックスをご準備しています。朝野家宿泊の方は無料で充電できます。ぜひご利用下さい。
ご宿泊の予約はこちらから

さらにちょっとだけeco!!が進んでいます。
by asanoyayu | 2013-12-31 00:05 | エコ・節電・システム

/// 気軽に懸賞生活、12月の当たり!! ///

f0112434_010498.jpg
昔、テレビで放送していた「進ぬ!電波少年」の中で行われていた電波少年的懸賞生活、お笑い芸人なすびが「人は懸賞だけで生きていけるか?」をテーマに目標金額を目指し挑んだ企画でした。

仕事の合間や休憩する時のリセット始めた『気軽に懸賞生活』。webの簡単ワンクリック、片手間に遊んでいても、結構当ってますね。今月の運だめし、当るも運・当たらずも運、運試し!運試し!報告です。

f0112434_0111693.jpg
12月分の当たりです。
 12/05『フィッティ ノーズパッド プレゼント!』
 12/06『ほっともっとの金芽ごはん(1kg)』
 12/07『キリン 午後の紅茶 ザ・リッチプレゼント!』
 12/07『ミズノ・でんじろう先生の発熱実験キット』
 12/10『花王・ヘルシアコーヒー無糖ブラックプレゼント』
 12/10『サクサクッ&ジューシーなファミチキ』
 12/13『バウンシアボディソープ牛乳石鹸』
 12/17『ロッテ 極上比率 生ショコラブッセ カカオ』
 12/18『デジタルTV コデミノート』
 12/20『ダブリッチケア シアバター&バニラ』
 12/25『東邦 ウタマロクリーナー』
 12/25『キリン プラズマ乳酸菌の水×3本』
 12/26『阪神高速で使える!ETCポイントプレゼント』
 12/26『楽天スーパーポイントみんなで山分け』
 12/29『ダイハツ・オリジナルミニ四駆プレゼント』

f0112434_0114836.jpg
12月は結構当っていますね。
大当たりは『ほっともっとの金芽ごはん』と『ダイハツオリジナルミニ四駆』ですね。

f0112434_0121460.jpg
当たったミニ四駆はダイハツコペンのコンセプトカー「Rmz」と「Xmz」の非売品。実際のコンセプトカーのスペシャルカラー、ダイハツとタミヤの名前が入ったスペシャルコラボタイヤ、コンセプトカーのデザイン画をあしらった限定パッケージデザインといった超特別仕様です。

さてさて2014年1月の運はやってくるのか、どうなることやら・・・続く!???
by asanoyayu | 2013-12-30 00:12 | 雑貨・お試し商品・おまけ

/// 京都香の老舗・松栄堂から【まんが・大研究!お香のすべて】を頂きました ///

f0112434_204552.jpg
昨日、京都香の老舗・松栄堂から小包が届きました。

開けてみるとまんがが入っています。朝野家でもこの地方(美方郡)の民話をまんがにして、新聞やHPなどに掲載しているのですが、松栄堂さんもお香を解りやすくまんがにされ、全国公立小学校21.000校や公立図書館に寄贈されたそうです。

取引先にも頂けたようで、朝野家にも送付して頂きました。

朝野家のコンセプトを「茶道・華道・香道」、この三道を持っておもてなしの基本とすると位置づけました。旅館では香道の演出が珍しい26年前に朝野家オリジナルのお香を作ろうと探している時に、松栄堂の畑専務(当時)縁を頂きました。

f0112434_241212.jpg
畑専務と担当に湯村に来て頂き、荒湯・朝野家・夢千代日記の吉永小百合さんをイメージしたお香の製作を依頼しました。出来あがってきたのが優雅に気品のあるオリジナル香『夢香(ゆめ)』です。
f0112434_24367.jpg
それ以来四半世紀、朝野家のお香は小ロットなので手作業で作り続けて頂いてます。

f0112434_25255.jpg
また、香道を知って頂くために、「ゆめの文香」、FM番組「朝野家香りの散歩道」も発信、20年以上の長寿番組となり、新聞・HP・FBなど二度三度と情報提供しています。墨絵の挿絵もその産物です。

f0112434_252693.jpg
すべて畑社長との縁が取り持つ絆です。

この本は無料配布されているので売っていません。
ご興味の方は、国公立小学校か公立図書館から借りて、ぜひお読みください。
読みやすいまんがなので、お香の事が良くわかると思います。
by asanoyayu | 2013-12-28 02:07 | 社長お勧め商品

/// 【まんが・但馬むかし話】 「大歳の火」 香美町・村岡 ///

むかし、むか~しから、但馬国(たじま)の湯村温泉に朝野家という旅館があるそうなぁ~。

「その旅館はなぁ~ぁ、お客様に但馬のことを知っていただこうと但馬民話を漫画に描いたそうじゃぁ~」今も残っているその漫画を、また公開することになったのじゃ~。

今回のお話は現在の香美町・小代区のおはなしじゃ~、ではよいかなぁ!?
『年末、大切な火のことだでぇ、ではよいかなぁ!?
       雪の、よく降る大晦日の晩のことじゃった・・・』

f0112434_10142155.jpg
朝野家のまんがコンテンツを出します~。

この漫画は手塚おさむさんのアシスタントをしていたまんが工房岩田さん(鳥取在住)にお願いして、画いていだきました。
by asanoyayu | 2013-12-27 00:39 | 但馬のまんが昔話

/// 裸のつきあい、外国人と温泉 /// 2013.12.25放送分

f0112434_1894119.jpg

(墨絵:朝野家社長 朝野泰昌)

和食がユネスコの無形文化遺産に登録されましたが、食の楽しみも含む日本の温泉は、世界に誇れる文化ですね。

江戸時代の終わりから明治にかけて、日本に続々とやって来た外国人たちにとっても、温泉はとても興味深いものだったようです。ただし、日本人が温泉につかっているところを見学はしても、実際に自分で体験してみる人は少なかったとか。他人の前で裸になることに、抵抗があったのでしょうね。

そうした外国人が多いなか、日本人に混じって、ためらうことなく混浴の温泉に入った人物がいました。明治14年に来日したフランス人の旅行家、エドモン・コトーです。彼は、初めて温泉に入ったときの感想を、のちに発表した著書『ボンジュール・ジャポン』にこう書いています。

「みんながあれこれと世話を焼いてくれ、別の浴槽に入るときは手を貸してくれた。何やら話しかけてくれたが、それがわからないのが残念だ。彼らの好奇心は全くぶしつけではない。実に面白い人々だし、みんな何とも親切な人たちばかりだ」。

温泉で裸のつきあいをしたコトーは、日本人の明るさと思いやりを肌で感じたようですね。ラジオをお聴きの皆さんの中にも、年末年始を温泉で過ごされる方がいらっしゃることでしょう。

温泉のある国に暮らす幸せを感じながら、一年の疲れをゆっくりほぐして、どうぞ良いお年をお迎えくださいませ。

『朝野家・香りの散歩道』は朝野家提供で、毎週水曜日FM山陰(16:55~17:00)放送、日本海新聞・大阪日日新聞に掲載されます。

また朝野家ホームページ「朝野家・香りの散歩道」のバナーからもお聞きいただけます。
by asanoyayu | 2013-12-25 00:04 | 朝野家・香りの散歩道

/// 朝野家オリジナル柚子だんごの試作品がきました ///

f0112434_124114.jpg
17日、早速「丹後でダンゴ」京の丹後屋・稲葉社長とコーディネーターの谷嵐さんから箱いっぱいの「朝野家オリジナル柚子だんご」試作品が届きました。

f0112434_1242996.jpg
朝野家の食材の話、「米も柚子もたくさんの農産物を作り無農薬や低農薬で安心・安全な食材を提供するよう努力しています、田んぼは6反、柚子は200本ほどあります。」

f0112434_1245378.jpg
「じゃあ~、朝野家のこしひかり米と無農薬柚子を頂けたら、オリジナルのだんごを作ってみます」とおっしゃってから、楽しみにしておりましたが、1週間もしないうちに届いてしまいました。

f0112434_1251459.jpg
もち米でなくこしひかり米だけですが、とても滑らかで冷蔵庫に入れておいても硬くなりません。社員に食べてもらいましたがとても美味しくて好評です。ただネックは保存料を使用していない生ものなので何時まで保存がきくのか?すべてのお客様に支持されるのか・・・。検討課題ですね。

f0112434_1253372.jpg
だんごに柚子の銀餡がかかっていて、食べると優しい柚子の香りが口一杯に漂います。
「美味い!!」自然のものばかりで作られていますから、本当にやさしい味がします。さらにこのだんごコラーゲン入りなんですよ。

湯村の温泉成分と相まってさらに美肌になりそうです。
by asanoyayu | 2013-12-22 01:26 | 社長お勧め商品

/// 今夜の大人のお甘味はエスコヤマの「ケーク・オ・カシスマロン」です ///

f0112434_1211220.jpg
昨夜に引き続き、ミッドナイトヤミーの時間です。

今夜の獲物は取引業者さんがわざわざ持ってきて頂いた『es koyamaのCake ou Cassis marron』です。

f0112434_1213429.jpg
好きな大き目のカップにカフェオレを一杯に頂きます。

f0112434_1215681.jpg
最初はマロン味のチョコケーキにカシスが塗ってあると思ってましたが、カシスをたっぷり練り込んだ生地の中には、なんと白あんとマロンのペーストが・・・。秋の香りがいっぱいのケーキです。

f0112434_1221772.jpg
ケーキの中には砕いたイタリア産のマロン、トップにはカシス。中には和の白あんという融合でねっとりとした味わい、イタリアンパープルのカシスに日本の金泊、和食の様に目でも楽しめ、濃厚なので少しで満足できる一品です。
by asanoyayu | 2013-12-21 01:23 | 雑貨・お試し商品・おまけ

/// 19日休館日、全社員総会・経営方針発表、業務改革・改善発表会、社員忘年会と続きます ///

f0112434_20155466.jpg
19日10:00のチェックアウトと共に休館日にして、朝野家第47期社員総会、第9回社内改善改革発表会が開かれました。午前中の第1部はかいかいの挨拶と共に「社員総会」で、経営理念・社是・スローガンからスタート。専務の46期の事業報告、私の本年度・朝野家の経営方針を行いました。

社員1人1人が目標設定を具体的にし、一致協力して朝野家が目指す『感涙経営』を目指していきます。「人と人との絆を大切にする」事は一番大切なことです。経営方針をもとに、女将をはじめ幹部の自らの目標設定と決意表明も発表されました。

f0112434_20173365.jpg
昼食を挟み、社内改善・改革発表会が部署ごとの11チームで行われました。
調理部は仕入・調理・光熱費などを工夫して経費の削減を発表。

f0112434_20225217.jpg
営業部はパワーポイントで「増倍のための新たな営業」

f0112434_20231755.jpg
お客様のための様々な情報の中で荒湯たまごの湯がき方のチラシの製作例を発表。

f0112434_20243334.jpg
フロントカウンターのチーム「七福神」はフリップを使い成果の発表。

f0112434_20245621.jpg
客室係りはカレンダーの裏に手がきイラストでと、色々手法で発表が行われました。
今年の最優秀賞5万円は調理部の「朝野家厨太郎クラブ」、優秀賞はフロントカウンターのチーム「七福神」、奨励賞は経理・総務課「総経チーム」。それぞれが賞状・賞金をもらってホクホクです。

今年の調理部はノッテマス。この後の懇親会じゃんけん大会でも賞金は調理人が・・・。ビンゴ大会でも半数に景品が当たりました。

今年も頑張ってや!!
by asanoyayu | 2013-12-20 00:12 | 社長お勧め商品

/// 冬至の日に『ん』のつくもの /// 朝野家・香りの散歩道 2013.12.18放送分

f0112434_1436565.jpg

(墨絵:朝野家社長 朝野泰昌)

今度の日曜日、12月22日は「冬至」です。一年で一番昼が短く、夜が長い日ですね。

昔の人は、太陽のチカラが弱くなると、人間の魂もおとろえると考えていたそうで、冬至を元気に乗り切るための習わしが各地に伝わっています。

その一方で、この日を境に太陽のチカラがよみがえることから、冬至のことを「太陽の誕生日」という人もいたそうです。せっかくなら前向きに、太陽の誕生日をお祝いしたいですね。

いずれにしても、風邪知らずの冬を過ごせるよう、栄養のあるかぼちゃや小豆を食べたり、柚子湯に入ってあたたまる冬至の習慣は、これからも大切に受け継いでいきたいものです。柚子のいい香りに包まれて、心までぽかぽかするような冬の夜の贅沢・・・。毎年、楽しみにしていらっしゃる方も多いのではないでしょうか。

また、冬至の日にひら仮名の「ん」のつくものを食べると、幸運が呼び込めるという言い伝えもあります。だいこん、にんじん、れんこん、ぎんなん、きんかん、うどん。そして、冬至につきもののかぼちゃも「なんきん」という呼び名があることから、「ん」のつく食べ物の仲間だそうです。

これだけ揃えば、まさに幸運な食卓ですね。

栄養面でも理にかなっているようですが、縁起が良いといわれることはすべて、明るく楽しく実践してみませんか。

『朝野家・香りの散歩道』は朝野家提供で、毎週水曜日FM山陰(16:55~17:00)放送、日本海新聞・大阪日日新聞に掲載されます。

また朝野家ホームページ「朝野家・香りの散歩道」のバナーからもお聞きいただけます。
by asanoyayu | 2013-12-18 00:03 | 朝野家・香りの散歩道

/// 【まんが・但馬むかし話】 「下男の寝言」 新温泉町・浜坂 ///

むかし、むか~しから、但馬国(たじま)の湯村温泉に朝野家という旅館があるそうなぁ~。

「その旅館はなぁ~ぁ、お客様に但馬のことを知っていただこうと但馬民話を漫画に描いたそうじゃぁ~今も残っているその漫画を、また公開することになったのじゃ~。

f0112434_16454938.jpg
朝野家のまんがコンテンツを出します~。

この漫画は手塚おさむさんのアシスタントをしていたまんが工房岩田さん(鳥取在住)にお願いして、画いていだきました。
by asanoyayu | 2013-12-16 00:03 | 但馬のまんが昔話