朝野家スタッフのblog

ブログトップ | ログイン

<   2015年 07月 ( 23 )   > この月の画像一覧

/// 南原産のレモンバーベナ ///2015.7.29放送分

f0112434_03531100.jpg
(墨絵:朝野家社長 朝野泰昌)

「香水よりもハーブの香りが好き」という方は多いようですが、香水の木(き)と書いて香水木(こうすいぼく)という名前を持つハーブがあることをご存じですか?

南米が原産の香り高いハーブ、レモンバーベナです。17世紀に南米からヨーロッパに渡ったレモンバーベナは、フィンガーボウルの水の香りづけにも使われていました。フィンガーボウルは、食事のときに指先を洗うものですが、肉や魚のにおい消しにも使われるレモンバーベナを加えると、指についたにおいも落としてくれるのだとか。

また、ヨーロッパでは、洗濯のすすぎに入れるリネンウォーターにもレモンバーベナがよく使われ、カーテンやクッションなどにスプレーすると、部屋にさわやかな香りが漂って、気持ちが安らぐという人も多いそうです。

このレモンバーベナのほかにも、レモンという名がついたハーブはたくさんあります。レモングラス、レモンバーム、レモンマートルもそうですね。植物学的には別のものですが、共通しているのはシトラールやリモネンなど、レモンの香りと同じ成分が含まれていること。どれも、すっきりした気分で夏を過ごしたい方には、ぴったりの香りではないでしょうか。

もちろん香りには好みがありますから、それぞれの微妙な香りの違いを嗅ぎ分けて、お気に入りを見つけるのも楽しそうですね。

レモンの香りで、さわやかな夏を。皆さんもいかがですか。

『朝野家・香りの散歩道』は朝野家提供で、毎週水曜日FM山陰(16:55~17:00)放送、日本海新聞・大阪日日新聞に掲載されます。

また朝野家ホームページ「朝野家・香りの散歩道」のバナーからもお聞きいただけます。

(墨絵:朝野家社長 朝野泰昌)
by asanoyayu | 2015-07-29 08:30 | 朝野家・香りの散歩道

/// JGNガイドフォーラムグループ討議、コーディネーターで ///

f0112434_15433240.jpg
山陰海岸ジオパークを舞台に、アジア太平洋のジオパーク活動に携わる方々が、2年に1度集まって地域の現状や課題を持ち寄り、議論と交流を深め、今後のジオパークの発展を目指す第4回アジア太平洋ジオパークネットワークシンポジウム(APGN)が9月15日から20日まで開催されます。

関連イベントとして、全国のジオガイドによるガイドフォーラムを開催します!
ジオパークにおけるガイドの役割等について、全国のガイド同士で、多くのジオパークが目標としている地域経済活性化、持続可能な地域社会の形成について議論します。

【JGNガイドフォーラム バーチャルジオツアー 発表者決定!】
JGNガイドフォーラムの開催まで、後2ヶ月と少し。バーチャルジオツアーの発表者が決まりました。

バーチャルツアーのコーディネーターには、日本を代表するジオガイドで、発想力の豊かさで知られる、桜島・錦江湾ジオパークの福島大輔さんと、山陰海岸ジオパークの若手ガイド、前田敦司さんの2人。全国から厳選されたバーチャルジオツアーと、2人のコーディネーターにより、どんな化学反応が起きるか乞うご期待。

f0112434_15442729.jpg
また、3つの分科会のコーディネーターも、多彩な個性が光る方々が大集合。 参加登録締切りは、今月末です。 全国からのご参加をお待ちしています!

------ グループ討議テーマ内容(案)------
A <活動の持続>
ソーシャルビジネスとしての持続可能なガイド活動 地域の社会的課題解決につながる継続的なガイド活動について討議を行う。

B <ガイド技能>
お客様の満足度を上げる工夫 ガイドでお客様に喜ばれるための工夫について討議を行う。

C<PR・集客>
ジオパークにお客様を呼ぶPR術 顧客・旅行業者・マスメディアへの効果的なPR術(チラシ・パンフレット・ホームページの作り方、情報提供方法)について討議を行う。
------------------------------------------------------

f0112434_1545848.jpg
9月16日(水)9:00~12:15から【JGNガイドフォーラム グループ討議】が京都府京丹後市網野町のアミティ丹後であり、分科会Cに参加させていただき、旅館経営者の立場で現在やっているPRと集客について発言させていただきます。
   
【分科会C】<PR・集客>
隠岐世界ジオパーク
 野辺 一寛 氏
  隠岐世界ジオパーク推進協議会 事務局長
隠岐世界ジオパーク
 斎藤 一志 氏
  (一社)隠岐ジオパークツアーデスク 理事
山陰海岸ジオパーク
 朝野 泰昌 氏
  2種ガイド(公認ガイド)/新温泉町ジオパークネットワーク


JGNガイドフォーラム、3つの分科会のコーディネーターをご紹介します。
どんな討論がされるのか、乞うご期待!ご参加をお待ちしています!
by asanoyayu | 2015-07-28 15:27 | 山陰海岸ジオパーク

/// 湯村温泉・幸せの隠れハートに命名権???すみません忘れてました ///

f0112434_23235887.jpg
昨日、ハートが76個見つかったのを機にもう一度写真を見直しましたら・・・。

『ガ~~ン!2つもハート発表するのを忘れてました。』

特別な隠れハートでしたので、採って置いたら忘れてしまいました。「厚ちゃん、平川さん。ごめん!、すみません、許してね」厚ちゃんのは3年も気が付きませんでした。

この企画を創り上げるために、76個あるハートのほとんどは私が探したものですが、実は新種のハートを探して頂けた人には命名権を差し上げています。今現在は3つあります。一つ目は湯けむり広場の休みどころにある柱のハートは朝日新聞の記者が発見したので『朝日新聞ハート』と名付けられました。遅くなりましたが、後二つを今回発表です。

2012年2月23日発見の『不死王閣・厚ちゃんハート』と2015年5月19日の『好子ちゃんハート』です。

f0112434_23242314.jpg
旅館業界の友人で、池田・不死王閣の岡本社長が発見されたハート。八幡階段の民家玄関の石張りから発見したもの。手前の鉄柵で隠れハートを説明している最中に、発見!。

「朝野さん、見つけたようやけど、これええのぉ~?」。

f0112434_23244182.jpg
やっと今日、公認審査が下りたということにして・・・、遅くなりましたが、湯村温泉・幸せの隠れハート77番目『不死王閣・厚ちゃんハート』に認定します。

f0112434_23245946.jpg
それから3年、商工会婦人部が講演でお世話になり、朝野家に彩色墨絵勉強でお越しいただいた池田市女性経営者の正弁丹吾グループ平川代表。

f0112434_23251460.jpg
まち案内をして『不死王閣・厚ちゃんハート』を説明していると、「あったぁ~!」同じ池田市で池田JCOBの平川さんすぐ横で見つけました。

f0112434_23253389.jpg
湯村温泉・幸せの隠れハート78番目『好子ちゃんハート』に認定します。この玄関池田村になりました。

新種のハートを見つけると命名権が付いてきます。良識のある範囲で命名をお願いします。

f0112434_13453989.jpg
湯村温泉・幸せの隠れハート78個になりました。ぜひ、見つけに来てください。
by asanoyayu | 2015-07-27 23:26 | 隠れハート

/// やっさん道に76個目の『幸せの隠れハート』発見です ///

f0112434_15465382.jpg
今年4月から久々に、新たなハートを発見しました。
9号線から朝野家を経由して、荒湯へと続く通称「やっさん道」の途中にありました。

もともとこの通路は荒湯から八幡神社に続く参道でした。昭和36年に湯村バイパスが開通して、各旅館が本町通りから郊外に新築していきました。そのため参道が9号線で分断された結果になりました。朝野家もこの参道をよく利用するため、神社から買求め私道だったのですが、公的役割も多く、その後温泉町に寄贈させていただきました。

f0112434_1547106.jpg
参道でしたから桜、紅葉などと共に巨岩が置かれています。
また、ここは夜になるとライトアップされているんですよ。

f0112434_15472973.jpg
この大きな岩に何やらハートらしきものがあります。木陰の中の太陽光でなく・・・。
左側にハートらしき窪みが、見つかりました。

f0112434_15474758.jpg
夕立上がりに発見したのですが、ここのところ晴天が続くので窪みに水を入れると・・・。
発見です。少し歪ですが、岩に出来た自然の窪みハートです。ご利益がありますよ。

f0112434_15481737.jpg
雨が降った時だけに見えるハートです。

f0112434_15483520.jpg

湯村温泉の『幸せの隠れハート』76個目発見です。
幸せのパワースポット、まだまだ増殖中ですよ~。あなたも探して写メして観光協会で幸せグッズ頂いて下さい。
by asanoyayu | 2015-07-26 15:49 | 隠れハート

/// 息を「ふっ」で剥がれる姿に・・・。憧れて! ///

f0112434_22565583.jpg
深夜にふと見ていた通販番組を見てて、ショップジャパンの『セラフィット フュージョン』を買ってしまいました。
あの薄焼き卵の息を「ふっ」で剥がれる姿に・・・。憧れて!

f0112434_22575862.jpg
休館日に薄焼き卵作ってみました。
セラフィット フュージョンは使う前に、少し油をひいて馴染ましておいた方がひっつかなくなるそうなので、油をひいてキッチンペーパーで拭き使います。期待いっぱいで熱した所へ卵を投入。

f0112434_22582982.jpg
火熱は中火でも早いですね。黒点が目立ちますが溶いた時に塩と胡椒が入ってます。
結構、均一に焼けてきました。熱伝導率が良いんでしょうね。

f0112434_22585891.jpg
ついに期待の瞬間、玉子の周りが上がってきました。もう少し薄く焼けばよかったのですが・・・。

息だけで、見事に剥がれて皿に軟着陸しました。1人で焼きながら「ふっ!」と撮影は難しいようです。CMは何度も息の位置を確認しながら撮ったのでしょうね。

続きは動画を見て下さい。

後始末は濡れたキッチンペーパーでOKなのですが、長持ちさせるためには熱いままで水に付けたないとか、金属ヘラは使わないなどありますし、フライパンを重ねる時は付属の敷物をするとかありますが、日用品ですから消耗品と理解すれば便利な商品です。
by asanoyayu | 2015-07-25 23:01 | 社長お勧め商品

/// 温泉力源泉・荒湯で湯がいた玉子は最高に美味しい~ぃ ///

f0112434_16123341.jpg
源泉の荒湯は、98度の高温を有する温泉で、1分間に470リットル自然湧出をしています。最近、地中深く掘ったり、ポンプで強制的に組み上げるのでなく、1200年前からコンコンと湧き出ているのです。

旧火山の白山火山帯の麓なので、そんな高温泉が出ることすら珍しいのですが、照来(てらぎ)断層と湯村断層の割れ目に沿って、温泉が吹いて出ているのです。地中の中ではかなりの圧力が掛っているため、水の沸点はかなり高くなり、地表に出てきた時に空気の1気圧で沸点100度に下がる。湯村温泉は高温になる原理でしょう。

地中では重力で加圧されているため、まるで圧力なべのように、温泉水へのミネラル分がより浸透しやすくなります。しかも時間をかけて出てきますから、ポンプアップのように地中深くから急激にあげるのと違い、岩石に触れる時間が長く、ミネラル分は多くなります。これこそが本物の温泉といえるのです

f0112434_16135676.jpg
普段、当たり前に荒湯でゆで玉子を湯がいて「美味し~いぃ!」と感じるのですが、ゆで玉子にも、温泉の成分は浸透していきます。卵の殻は大理石と同じ炭酸カルシウムが主成分で、卵の殻には小さな気孔があります。そこから温泉の成分が入り込むのでしょう。

普通にゆでたものと荒湯でゆでたものの違いを実験をしてました。同じパックの卵なのですが、一目瞭然で違います。

左が荒湯たまご、右が鍋で湯がいたもので、並べて見るとこんなに違うと、私も思いませんでした。黄身の色が全然違いますし、白身のぷるぷる度も違います。

f0112434_16143033.jpg
鍋で湯がいた玉子

同じ玉子でも、鍋で卵をゆでると、白身はもちろん、黄身も固くパサパサニなります。これは卵をゆでるとタンパク質の凝固で、縮み水分が抜けてくるんです。

f0112434_16152444.jpg
荒湯で湯がいた玉子

一方湯村温泉の温泉成分はナトリウム-炭酸水素塩・塩化物・硫酸塩泉ですので、ツルツル、ピカピカ、もっちりの肌になります。玉子も同じようになるんですよ。白身だって見た目で弾力感と透明感があります。

しかも湯村の温泉で湯がくと黄身が何日たっても腐りにくく、黒ずまないんです。これも還元性の温泉だからなんでしょうね。温泉力-源泉・荒湯でつくったゆで玉子は温泉成分でプルプルの荒湯玉子になります。
by asanoyayu | 2015-07-24 16:16 | 温泉力

/// 地球に食料を、生命にエネルギーを ///朝野家・香りの散歩道2015.7.22放送分 

f0112434_14104442.jpg
(墨絵:朝野家社長 朝野泰昌)

イタリアのミラノでは今、世界の食料問題とその解決策を見出す国際博覧会が開催されています。

テーマは「地球に食料を、生命(せいめい)にエネルギーを」。この世界に生きるすべての人にとって、他人事ではないテーマだけに、ミラノ万博には大きな期待が寄せられているようです。

2013年にユネスコの無形文化遺産に登録された「和食」の国のパビリオン、日本館(にほんかん)にも注目が集まっているとか。イタリアはスローフードを提唱した国ですから、自然の恵みに敬意を払い、感謝の気持ちを大切にしてきた、日本の伝統的な食文化への関心が高いのかもしれませんね。

ミラノ万博の日本館では、四季折々の幻想的な農村風景や、1,000を超える食文化のコンテンツが流れる滝など、最新の映像技術を駆使したビジュアル体験ができます。興味のあるコンテンツをスマートフォンにダウンロードしたり、レストランスタイルのシアターでは箸を使ってメニューを選んだり。来館者が楽しく参加できる展示が人気だそうです。

そうした体験を通して、「いただきます、ごちそうさま、もったいない、おすそわけの日本精神が世界を救う」という日本館に込められたメッセージが、一人でも多くの人に届くといいですね。

それは、日本に暮らす私たちにとっても、見直すべき大切なメッセージではないでしょうか。
日々の食事を通して、食の未来を担う子どもたちにも伝えていきたいですね。

『朝野家・香りの散歩道』は朝野家提供で、毎週水曜日FM山陰(16:55~17:00)放送、日本海新聞・大阪日日新聞に掲載されます。

また朝野家ホームページ「朝野家・香りの散歩道」のバナーからもお聞きいただけます。
by asanoyayu | 2015-07-22 14:12 | 朝野家・香りの散歩道

/// 湯村温泉「夏休み特別企画」スタートちょっぴりプレゼント ///

f0112434_0283046.jpg
21日から湯村温泉夏休み特別企画・「荒湯たまごプレゼント」と「色浴衣で夢さんぽ」の2つスタートしました。 ちょっぴりお得な湯村温泉・朝野家にご宿泊ください。

f0112434_0314417.jpg
■荒湯たまごプレゼント企画(宿泊者のみ)

各旅館で「荒湯たまご無料体験引換券」が頂けます。1枚でたまご3個と引き換えが出来ます。引換えはお土産店「荒湯センター」「梅の家」「とちせん」の3か所です。
*引換券は先着順で数に限りがございます。
*たまごは生卵です、源泉荒湯でゆで玉子体験をして下さい。

f0112434_032795.jpg
■色浴衣で夢さんぽ・・企画(宿泊者のみ)

期間中に「色浴衣」で湯村温泉観光協会にお越しいただくと2日間有効の500円商品券がもらえます。(小学生以下はオリジナル商品になります)ちょっぴりおめかしして出かけませんか!?
*色浴衣の貸し出しは有料の場合があります。
*先着順で数量限定になります。

期 間:2015年7月21日~8月31日
企 画:湯村温泉観光協会 TEL0796-92-2000

夏休み予定
 7/25日 岩美花火祭り無料送迎バス
 7/21~8/31日 癒しの風鈴
 8/14日 湯村の盆踊り
 8/24日 湯村の火祭り
by asanoyayu | 2015-07-21 08:10 | イベント・歳時記

/// 道の駅きなんせ岩美が7/20日オープンします ///

f0112434_16384315.jpg
朝野家から西に車で30分(20km)、鳥取市との中間に7月20日(祝・月)に「道の駅 きなんせ岩美」がオープンします。きなんせは鳥取弁で「来てください」の意味。

明日、海の日 午前11時 グランドオープンします。

午前9時~10時15分 道の駅「きなんせ岩美」開所式典
午前11時~午後5時 新鮮朝どれ野菜・旬の地魚販売
・岩美町自慢のテント村
・海の幸 山の幸バーベキュー
・新鮮夏野菜の軽トラ市
・触れる水族館 タッチングプール
・お魚詰め放題
・いがい汁振る舞いなどします。

f0112434_16392619.jpg
【道の駅きなんせ岩美】
駐車場:73台(普通車65台・大型車8台 【24時間利用可能】) 
お手洗:男性用(小)7・(大)3器・女性用7器【24時間利用可能】) 
    身障者用設備 身障者用設備: トイレ2器、駐車場2台
食 事: レストラン/10:00~20:00(ラストオーダー19:30)
     喫茶、軽食 喫茶、軽食: 営業時間/9:30~18:00、 休/年中無休
売 店:営業時間/9:30~19:00農産物直売所、水産物直売所、土産品、ローソン(24時間営業)
by asanoyayu | 2015-07-19 16:44 | 旅行・体験日記

/// 鳥取砂丘・砂の美術館夏休み特別3Dイベント-砂と光の幻想曲-が始まります ///

f0112434_16185487.jpg
朝野家から車で35分の鳥取砂丘にある世界で1つだけの『砂の美術館』で、今年も3Dプロジェクションマッピングが夏休みに始まります。8/8~8/16日の期間限定映像。

「砂と光の幻想曲 Aschenputtel(アッシェンプッテル)~灰かぶり姫 グリム童話より~」が始まります。

f0112434_16194339.jpg
☆★☆【PV】砂の美術館3Dプロジェクションマッピング2015夏☆★☆

朝野家にお泊り頂き出かけてみませんか?

動き出す感動、衝撃の3D映像。砂像と3D映像がコラボレーション!
この夏一番の驚きと感動のエンターテイメント。砂像が動き出す、衝撃の映像をお見逃しなく。

f0112434_16201974.jpg
☆★☆3Dプロジェクションマッピング2014夏 FULL映像☆★☆

◆期 間:2015年8月8日(土)~8月16日(日)
◆時 間:1回目 15:00、2回目以降30分毎に開催(最終上映は20:30)
◆観覧料:砂の美術館の通常入館料のみ
(入館時に 一般:600円 小中高校生:300円 ※未就学児童は無料)
※メインゲート料金所は、マッピングイベント期間中は20時30分までご入場いただけます。(閉館は21時)

◆場 所:砂の美術館 2階砂像展示ホール※2階と3階回廊からご覧いただけます。
◆撮 影:一般の方は自由に行っていただけます。(カメラ、ビデオなど)SNS等への投稿は問題ありませんが、データの売買・商用利用は禁止です。
by asanoyayu | 2015-07-17 16:22 | イベント・歳時記