朝野家スタッフのblog

ブログトップ | ログイン

タグ:朝野家 ( 2292 ) タグの人気記事

/// 今日もジオガイド2組出発いたしました ///

f0112434_19514262.jpg

朝野家には、女将、社長を始め、現在30
名の1種ジオガイドと1名の2種ジオガイド(社長)がいます。今年も休館日にジオの勉強会や緊急救命講習などをしており、後10人程増える予定です。

f0112434_19520604.jpg

山陰海岸国立公園を中心に、京丹後市の東端から鳥取市の西端まで、東西約120km、面積は2458.44㎢で、東京都よりひとまわり大きい広さの山陰海岸ジオパークで2種ガイドは全部で13名。湯村温泉での2種ガイドは、朝野泰昌社長だけになります。 湯村温泉の温泉の秘密や住民の日常温泉、荒湯たまご体験、温泉飲泉、温泉熱発電、隠れハートを探せなど体験を中心のメニューで楽しんで頂いています。

f0112434_19532225.jpg

今日のお客様2組の湯村温泉まち案内がスタートしました。

f0112434_20291398.jpg
湯村温泉の温泉の秘密や住民の日常温泉、荒湯たまご体験、温泉飲泉、温泉熱発電、隠れハートを探せなど体験を中心のメニューで楽しんで頂いています。

f0112434_19541713.jpg

浴衣に着替えて、団扇を持って散策開始。

f0112434_19542994.jpg

朝野家に宿泊して頂くとガイド料は無料になります。旅館従業員ならではの手厚いガイドを体験して下さい。湯村温泉では飲泉が出来るんですよ。メタケイ酸200mgの胃腸薬を飲み体験します。

f0112434_19544349.jpg

もちろん、荒湯たまご体験。98℃の源泉なので、10分でゆで卵になります。

f0112434_19545636.jpg

朝野家ジオガイドは、ネットなどで評判を良く、徐々に知られてきました。

f0112434_19565772.jpg

今日も台湾からの団体と体験型団体の66名を、4人の社員ガイドが案内させて頂いてます。

去年のガイド数が108組2,600名で、1月~7月は35組600名だったのですが、今年1月~7月は62組1,717名と回数で2倍、人数で3倍と増えています。

f0112434_19573686.jpg

これからも湯村温泉の日常温泉の生活、文化を通じて喜んで頂けるように社員とともに進んでいきますよ。

ぜひ一度、ご体験下さい。




by asanoyayu | 2017-07-23 20:01 | 山陰海岸ジオパーク

/// 湯村温泉の『折り鶴キャンペーン』 ///

f0112434_13124890.jpg
今日も日本海新聞に、湯村温泉の『折り鶴キャンペーン』を取り上げていただきました。

新温泉町の事業所、来湯頂いたお客様に折って頂いた鶴5万羽を新温泉町と観光協会の職員が、夢千代さんの足元浄財金と湯村の温泉と共に、24日広島に届けさせて頂きます。


by asanoyayu | 2017-07-23 13:13 | イベント・歳時記

/// 神戸新聞にも『色浴衣で、夢さんぽ』企画と『平和願う折り鶴5万羽』 ///

f0112434_18112321.jpg
朝野家に帰り、新聞を確認すると神戸新聞にも『色浴衣で、夢さんぽ』企画と『平和願う折り鶴5万羽』も一緒に取り上げていただいてました。

撮影の時に、急いで浴衣に着替えていったので、少し身の丈より短い浴衣で、「短いのでカッコ悪いなぁ~」と話したら、記者さん達は「会長大丈夫ですよ、上半身しか撮りませんから・・・」

ばれてしまいました。少し短いです。ハハハハハ(笑)...
「えぇ~!!?足は短いのもっとわかっていますから・・・」

f0112434_18113887.jpg

同時に取材していただいた、「湯村温泉折り鶴キャンペーン」も今日、掲載していただきました。

8月6日の広島原爆忌を前に、湯村温泉観光協会は平和への祈りや犠牲者への追悼の思いを込めた5万羽の折り鶴を広島の平和祈念公園に、2006年から11年間届けております。

また、湯村温泉を舞台に体内被曝した女性を吉永小百合さんが演じたNHKのドラマ「夢千代日記」が放映された1981年から、広島との交流を続けており、温泉のプレゼントは26年目になります。

温泉を入れるタンクローリー車で、被爆老人施設に温泉も届け、入浴を楽しんでいただいています。

これからも湯村温泉は、誰にもやさしく、お迎え出来るように頑張ってまいります。


by asanoyayu | 2017-07-22 18:13 | テレビ・雑誌の取材

/// 『色浴衣で、夢さんぽ』企画が、日本海新聞に ///

f0112434_18062018.jpg
昨日の取材『色浴衣で、夢さんぽ』企画が、日本海新聞に載ってました。


風鈴涼やか 湯村の夏にお越しください。
お待ちしております。


by asanoyayu | 2017-07-22 10:03 | テレビ・雑誌の取材

/// 湯村温泉『色浴衣で、夢さんぽ』企画 ///

f0112434_17371210.jpg
11:00〜湯村温泉『色浴衣で、夢さんぽ』企画で、事務局員4人の浴衣と一緒に新聞取材を受けてます。
f0112434_17374744.jpg

湯村温泉で宿泊し、色浴衣で観光協会に来ていただきますと1名あたり500円のクーポンをプレゼント、さらに、荒湯たまごもプレゼント。

「夏は温泉はねぇ〜⁈」と言われる方がありますが、『湯村温泉は夏こそ温泉』です。温泉成分の重曹泉は毛穴の中の脂やくすみを溶かし、肌を保水しながら、サラッとします。美肌の湯なんですよ。

f0112434_17372455.jpg

温泉橋には願いを込めて、『癒しの音色風鈴』も準備しています。

f0112434_17380917.jpg
ぜひ、お楽しみくださいね。

f0112434_17375937.jpg
ついでに、観光協会主催の事業、湯村温泉『折り鶴キャンペーン』も事前取材していただきました。折り鶴と共に広島まで湯村温泉の湯を配湯トラックで持っていきます。被爆された老人ホームで足湯を楽しんでもらっています。

今日一日、観光協会事務局は、浴衣姿でお待ちしております。


by asanoyayu | 2017-07-21 17:31 | イベント・歳時記

/// グランピング ///2017.07.19放送

f0112434_01114818.jpg


(墨絵:朝野家社長 朝野泰昌)

7月も半ばを過ぎて、夏本番ですね。海や山でキャンプを楽しむ方も多いことでしょう。


なかには、近ごろ人気の「グランピング」を計画されている方がいらっしゃるかもしれませんね。グランピングとは、魅力的な、華やかな、という意味のグラマラスと、キャンピングを掛け合わせた造語です。

自分たちでテントを張ってシュラフで寝るという、従来のキャンプとは違って、大自然の中で快適に過ごす、ちょっと贅沢なアウトドアのスタイルです。

座り心地のいいアウトドアチェアに腰掛けて、ゆったりと星空を眺めたり、焚き火を囲んでグラスを傾けたり・・・。自然を身近に感じながらも、寝泊まりする場所にはホテル並みのベッドがあり、清潔なバスルームも用意されていて、空調も効いている。そして、バーベキューやダッチオーブンを使ったアウトドア料理も、すべてシェフがもてなしてくれるような、優雅で快適なグランピング施設も誕生しています。

欧米ではすでに、多くの人がグランピングを楽しんでいるようですが、日本でもここ数年の間に、人気が高まってきました。

キャンプはしてみたいけれど、準備が大変そうだし・・・と二の足を踏んでいた方も、このスタイルなら気軽にアウトドア気分を楽しめることでしょう。


今年の夏は、優雅に自然を満喫できるグランピング。みなさんも、いかがですか。

*『朝野家・香りの散歩道』は朝野家提供で、毎週水曜日FM山陰(16:5517:00)放送、日本海新聞・大阪日日新聞に掲載されます。

また朝野家ホームページ「朝野家・香りの散歩道」のバナーからもお聞きいただけます。




by asanoyayu | 2017-07-19 07:10 | 朝野家・香りの散歩道