朝野家スタッフのblog

ブログトップ | ログイン

タグ:DIY ( 4 ) タグの人気記事

///彦根商工会議所の2部会からお礼状が届きました ///



1月22日に朝野家にお泊り頂き、まち創り講演をした彦根商工会議所からお礼状と講演の写真が届きました。



視察研修は地域活性化や接客サービス、まち創り、他地域との差別化集客戦略、SNSなどを活用したインバウンド、朝野家のおもてなしなどについての1
時間お話をさせていただき、その後、町案内を行いました。



湯村温泉=夢千代日記のディテールとその後の戦略、湯村温泉の独自の本物の温泉にこだわる、半径400m
のまち創り。



差別化→個性化⇒唯一化や日常温泉の事を話し、ついでに朝野家の戦略も・・・ね。

地域づくりは「磨く、掘起す、導入する」

地域の特性で他との差別化をし、さらに磨いて個性化をして、最後は唯一化させることでお客様や観光客が来て頂けます。



湯村温泉には各家庭や事業所、学校や警察、役場にも温泉が配湯されていて、家庭では風呂はもちろん、台所、洗濯場、玄関には水道柱と同じく、温泉柱があるんですよ。何のためにあるかお分かりでしょうか?これが湯村温泉の唯一化なんです。



体験型の「ハートを探せ!」



「荒湯の湯がき体験」「荒湯生キャラメル」「ペルチェ発電」も見ていただき、私も一緒に勉強をさせていただきました。



片岡さん有難うございました。





第2回プラチナブロガーコンテスト



by asanoyayu | 2018-01-29 07:35 | まちづくり・人づくり

/// こんなん作ってみましたDIY No.2「ウォレットカード」 ///

f0112434_15225592.jpg
先日、雪道で転んだ時に財布を落としたと友人がFBに書いていました。


実は私も後ポケットに入れて、自宅のトイレでズボンを下ろした時に落としてたりや車の運転席から降りる時に落としたりするので、家族に皮のウォレットカードを付けされていたのですが・・・。皮なので厚く財布がかさばりますし、コードが縺れてしまいます。


実はレザークラフト、日曜大工、料理、デザインなど昔からDIY好きなんです。「売って無ければ作るだけ、あっても便利に加工するだけ・・・」形状はそのままで、100円ショップの材料で安くDIYしてみました。


イメージ 2


期限切れでいらなくなったプラスチックカードと100円ショップのカールコードで創ってみます。道具はラジオペンチと穴あけパンチ。使用済みのプラスチックガードの角ギリギリ穴あけパンチで穴をあけ、カールコードのリングをラジオペンチで止めるだけ・・・!!


イメージ 3


「しかたないな タラタタッタター \\簡単ウォレットカード//」


あっ!PRIORITYPASS 来年まで使えるやつやった!!
間違えた。ガァ~ン。(涙)


イメージ 4


財布のカードホルダーに差し込むだけ。


イメージ 5


皮と違いカールなのでコードが短いのですが、支払いの時は伸びて使いやすくなりました。胸ポケットでも使えますしね。


イメージ 6


ズボンのベルトリングにスナップシャックルで止めるだけ


イメージ 7


これで落とすことはなくなりますし、財布が変わってもカードを差し込むだけで使えます。ズボンが変わっても、スナップシャックルで簡単チェンジ、盗難防止にもなりますよ。




第2回プラチナブロガーコンテスト



by asanoyayu | 2018-01-27 15:23 | こんなん作ってみましたDIY

/// 久々に日曜(?)大工作業をしました ///

f0112434_13205290.jpg
2月の大雪は大変、自宅の駐車場の梁木が3本も亀裂が入ったり、急遽、息子と屋根の雪下ろしをしました。

f0112434_13212818.jpg
玄関軒先にあるアクリルのルーフも3枚割れてしまいました。20年以上前のアクリルルーフなので部品もすでにありません。

f0112434_13214664.jpg
無残にも、雪の中にアクリルパネルが散らばっています。

f0112434_13243528.jpg
1枚はひび割れてますが、取らないと雨が漏れています。

f0112434_13352171.jpg
ないのならと久々にDIYをすることにしました。まずは壊れたアクリルパネルを組み立てて縦横の寸法を取り鳥取のホームセンターへ。アールの付いているところなのでアクリルでの加工が難しく、ポリカーボネートに決定。

値段も安く、衝撃強度はアクリルの約40倍で、中空複層パネルは断熱・保温性と採光性を持っています。電動丸のこで簡単に切れて、弾力もあるためカーブにも対応できるのです。

これなら家でも加工出来ます。ホームセンターで電動丸のこを借りて、1次加工をして家に持って帰ります。

f0112434_13354837.jpg
枠に残ったアクリル、設置してた押さえゴムを取って、梯子の上でカーブに沿って3方向を押さえながらはめて行きます。

入れては外れ、電動のこで微調整しては入れ、片側が入ればもう片方が外れて1枚のパネルを入れるのに3時間もかかってしまいました。もともと高所恐怖症なのですが屋根に上って、押さえのねじ止め。出来たぁ~!!

f0112434_13361467.jpg
色は違いますが何とか抑え板を止めることが出来ました。10年前に作ったオートバイ置きもポリカーボネートの波板で、あの大雪でも壊れずに済んでいます。

f0112434_13363557.jpg
後は内側から押さえゴムをローラーで押さえて行きます。これで終了。

f0112434_1336542.jpg
あとパネル2枚あります。慣れてきたら早く終わると思いますが・・・。また時間をみてDIYします。久々に作って楽しかったなぁ~。何かに集中するのはストレス解消になります。いつもと違う脳を使うと疲れも爽やかです。

さぁ~今から温泉に入ります。いつでも入れる温泉は最高ですね。
by asanoyayu | 2017-02-26 13:37 | 旅行・体験日記

/// 家の木製フェンスが壊れて、DIYで修理完成しました ///

f0112434_11442840.jpg4日は台風並みの強風で、各地で被害がでたようですが、大雪と今回の大風で自宅玄関先の木製フェンスが壊れてしまいました。
古いフェンスで5年前ぐらいに手直ししたのですが・・・。雪が解けるともうボロボロです。

梅の幹が折れたり、プランタンも壊れています。わんちゃんたちのために、早速、修理です。ホームセンターから2×4の材料を買ってきて、久々のDIYです。

f0112434_11454757.jpg木材には、オイルステインを塗って防腐処理をしておきます。
f0112434_1148520.jpg乾く間を利用して、横桟から今までのフェンスを再利用するために外していきます。
すべて外せたら、新たな2×4木材に並べていきます。後はドリルでステンのコーススレッドでとめていきます。

f0112434_11564425.jpg羽子板付きコンクリートブロックに留直していきます。以前は1×4を使ってたところも2×4で強くしました。
2×4を使うと長いコーススレッドで止めなければならないので、隠し釘と同じ用に細いドリルで開けて、ネジ頭の大きさのドリルで半分ぐらい穴をあけると、ネジが深く入ります。後は埋め木をすれば大丈夫です。これで太いものでもがっちり留まります。

f0112434_11572435.jpg新しい木と古い木では目立ちますね。時間が経つと良い感じになるでしょう。
とりあえず修理が完成しました。
やっぱり、ジグゾーやドリル、ワークテーブルなどがあると作業時間が短縮できます。DIYにはやっぱり、工具が必要ですね。

f0112434_11581494.jpg5年ぐらい前に2×4のDIYで作ったオートバイ車庫です。
今年の雪で上の桟が折れて、柱が右に傾きました。雪はもう降らないので、天気のいい日に時間を見つけて、これも修理しま~す。
by asanoyayu | 2012-04-08 12:11 | 社長お勧め商品