朝野家スタッフのblog

ブログトップ | ログイン

 利き酒イベントが始まります!

 利き酒イベントが始まります!_f0112434_19092884.jpg
【イベントのお知らせ】
『湯村温泉 神無月夢体験但馬杜氏と出会って一杯!』
 利き酒イベントが始まります!

日時:10月の金曜日・土曜日
   (10/1・2・8・9・15・16の6日間)
   午後3時30分~5時30分
場所:湯村温泉「杜氏館」
利き酒参加条件:「杜氏館」にて湯村温泉に宿泊していることの証明の提示・お猪口代200円(お猪口はお持ち帰り)
現役の但馬杜氏の話を聞きながら、但馬杜氏の美酒5銘柄(大吟醸など特定名称酒)を各1杯ずつ利き酒が出来ます。
主催:但馬杜氏組合 協賛:湯村温泉観光協会
お問合せ:湯村温泉観光協会TEL:0796-92-2000

# by asanoyayu | 2021-09-27 19:10 | イベント・歳時記

【 10/2イベントのお知らせ】

【 10/2イベントのお知らせ】_f0112434_13525627.jpg
《湯村の「夜」を楽しもう!》が開催されます。

日時:10月2日㈯PM15:00~PM20:00
    (雨天の場合10月9日㈯に延期)
場所:湯村温泉街 (各イベントブース点在)
お問合せ:おんせん天国室 TEL:0796-99-2615
【 10/2イベントのお知らせ】_f0112434_13531382.jpg
LEDバルーンの柔らかな灯りに春来川が照らしだされ、幻想的な空間を体感できます。温泉熱を利用した温熱リラックス。ポケットパークではeスポーツ大会やテント村が行われます。
【 10/2イベントのお知らせ】_f0112434_13533701.jpg
※従来の新型コロナウイルス感染予防対策に加え、屋外をメインとし人の密集がないよう各ブースを拡散しています。

# by asanoyayu | 2021-09-25 13:51 | イベント・歳時記

【 あの日と同じ夕焼けの中 】

【 あの日と同じ夕焼けの中 】_f0112434_00033829.jpg
22日、『夢千代日記と母』の神戸新聞を読まれた愛媛大学の和田教授が、広島と被爆の話を聞きに息子さんと泊まりに来てくれました。
【 あの日と同じ夕焼けの中 】_f0112434_00101352.jpg
湯村の観光と朝野家の話も聞きたいと面談を希望されたのでご挨拶にあがりました。
・朝野家の原点は?
・朝野家の経営は?
・朝野家の歴史は?
・社長はどの様な人生を?
・人生観は?
・子育ては?
えぇ〜母でなくて、私なん???
青年団長していた父は、青年団と4Hクラブの推薦を受け当時として全国最年少の町会議員をしていた。議員仲間の湯村大手旅館の経営者から見込まれ株式会社化に携わり、専務として旅館の本館を任されていました。
その後色々大変な時期を人縁、持ち前の運やバイタリティーで乗り越え、会社全体も軌道に乗り、息子さんも帰ってきたのを機に、円満退社をさせて頂き、1年間仕事もせず浪人生活をしてました。
旅館の10畳一間から住宅金融公庫で借金し鉄筋3階建て新築の家に移り、初めて家で家族4人が一緒に食事を食べたり、子供たち2人に部屋も作ってもらえた。お客様の目を気にする旅館でなく、庭のある自宅に学校から帰った。それだけで子供には凄く幸福に感じてた。
6年生の夏休み最終日、夕日の中で父と嫌々の庭の草抜きの最中。突然父が「泰昌、もう一度旅館をやろうと思う!いいか?」
6年生の私にだ!!
ジィ〜と見ている大好きな父に「うん」としか言えなかった。父は私に言いながら、自分で腹を括ったと悟った。「朝野家」の前名「湯村観光ホテル」18室の旅館が誕生した瞬間だった。
父に教え込まれたのは「約束と時間は守れ、公私混同をするな!会社は社長のものでは無い」だった。
教授に父との人生を話したものだから・・・。
【 あの日と同じ夕焼けの中 】_f0112434_00031500.jpg
【 あの日と同じ夕焼けの中 】_f0112434_00032842.jpg
・・・そんな事を思い出しながら、夕方までかかった自宅の草抜きを終えた。
【 あの日と同じ夕焼けの中 】_f0112434_12360262.jpg
父の建てた昔の自宅は旅館に取り込まれ、4年前に父の思い出の場所に、3世代で住もうと建てた家。入院中の父は一度も入れなかったのが悔やまれる。
あの日と同じ夕焼けの中、一人で草を抜いた。

# by asanoyayu | 2021-09-24 07:00 | 旅行・体験日記

/// 9月23日~30日 交通取り締まり情報(兵庫県警察) ///

/// 9月23日~30日 交通取り締まり情報(兵庫県警察) ///_f0112434_23454358.jpg
~ 9月の取締り重点 ~
*9/21日~30日「秋の全国交通安全運動」
◎交差点関連違反取締 ◎飲酒運転 ◎速度違反 ◎シートベルト取締り

23日 木【注意】
但馬/国道9号 一時不停止) 美方・旧豊岡南

24日 金【注意】
但馬/国道312号

25日 土
但馬/国道9号 速度(昼間)

26日 日
但馬/国道178号 一時不停止

27日 月
但馬/国道9号 歩行者妨害

28日 火
但馬/国道426号 速度(昼間)
   高速/播但連絡道路 飲酒

29日 水【注意】
但馬/県道豊岡瀬戸線 一時不停止

30日 木【注意】
但馬/市道大門線 速度(昼間)

*その他兵庫県内の交通取締情報
※交通取締情報にあっては、時間・場所等の変更及び事案等の発生に伴い、中止する場合があります。
※ 上記取締情報以外でも、飲酒運転に対する取締りなどについて、警察署独自、交通機動隊等でも取締りを実施しています。

# by asanoyayu | 2021-09-23 07:00 | 交通取締情報

「千年の時を超えたその香り」2021.09.22日放送分

「千年の時を超えたその香り」2021.09.22日放送分_f0112434_10163857.jpg
(墨絵:朝野家社長/朝野 泰昌)

秋の七草の一つ。藤袴(ふじばかま)をご覧になったことがありますか。


淡い藤色の花を咲かせ、蘭にたとえられるほど香り高い草花です。清楚な姿と、雅やかな香り。平安時代の貴族にも愛された花で、宮中では藤袴の匂い袋が流行したとか。


当時の恋模様を綴った『源氏物語』にも、恋心を託して贈る花に使われるくだりがあります。作者の紫式部は、藤袴を小道具にして、匂い立つような場面を描きたかったのかもしれませんね。


それほど愛されていた花ですが、今では絶滅が危惧されています。川沿いの草原(くさはら)など、藤袴が自生するのに適した環境が少なくなり、みるみる減ってしまったのだそうです。


ところが、今から20年ほど前のこと。紫式部とゆかりのある土地、京都の大原野(おおはらの)で、原種の藤袴が見つかったのです。野に咲く藤袴の姿は、もう見られなくなったのではないか・・・そう思われていた頃の発見でした。


喜んだ地元の人たちは、希少な原種を自分たちの手で守ろうと、藤袴の花畑をつくって大切に育てました。今では、多くの人が花の時期を楽しみに待つ、名所になったそうです。


幻の花になりつつあった藤袴は、千年の時を超えて、その香りをよみがえらせたのですね。


*『朝野家・香りの散歩道』は朝野家提供で、毎週水曜日FM山陰(16:55~17:00)放送、日本海新聞・大阪日日新聞に掲載されます。

また朝野家ホームページ「朝野家・香りの散歩道」のバナーからもお聞きいただけます。


# by asanoyayu | 2021-09-22 07:00 | 朝野家・香りの散歩道