朝野家スタッフのblog

ブログトップ | ログイン

/// 今日のおばんざいはイベリコ豚の冷しゃぶしゃぶです ///

f0112434_23261275.jpgイベリコ豚って、ご存知ですか?

最近話題のブランド豚、スペインで飼育されていて主にドングリを餌として育てられます。その肉にはドングリの主成分である「オレイン酸」を多く含み、肉質も良く脂身もサラッとしています。

今日のおばんざいはイベリコ豚の冷しゃぶしゃぶです。
f0112434_23575211.jpgテレビでおなじみのイベリコ豚を企画商品に取り入れようと、早速買ってみました。

やはりブランド豚、肉と脂のコントラストが綺麗で、脂は白く輝いてます。脂は不飽和脂肪酸をたくさん含み、オレイン酸、ビタミンB群、ビタミンE、抗酸化物質を多く含み、「足のついたオリーブ」とも呼ばれています。

熱い夏にはビタミンB群の補充こそが、夏バテに効きます。体内の糖を燃焼させるビタミンB1 が、他の季節の2~3倍消費され不足しがち。そのため疲労もたまりやすく、夏バテがおきます。

ビタミンB1 は汗や尿から排出されてしまいます。「ストレスが多いとよけい使われる」だから夏場はビタミンB 1を意識的に毎日摂る必要があります。

夏バテ防止として有名な土用のうなぎの主成分もビタミンB1が豊富に入っています。そしてもう一つの定番はご存じ豚肉パワー。

豚肉の脂身にはオレイン酸やステアリン酸等のコレステロールを低下してくれる脂肪が多く含まれています。オレイン酸は酸化しにくく、悪玉コレステロールを減らす効果があると言われており、主に動脈硬化、高血圧、がん抑制、胃潰瘍、虚血性心疾患に有効とされています。しかも思ったより低カロリーです。

f0112434_23283218.jpgスペイン西部地方のみで飼育されている『イベリコ豚』を、しゃぶしゃぶで食べたのですが、肉からのあくはほとんど出ません。食べるタイミングがずれて煮込みすぎると独特の香りが出て硬くなります。そこでさっぱりと冷しゃぶで、バラ肉はポン酢でロースは胡麻だれの組合せがおすすめです。

そこで、これからの暑い季節に、夏バテ防止プランを作りました。
超人気☆特盛りシリーズ”夏は涼しく”ヘルシーに★イベリコ豚の冷しゃぶプラン★

今回は更に夏野菜としまして、朝野家農園『瑞宝園』で当館会長が丹精込めて作った茄子を『茄子田楽』としてお召し上がり頂きます。ぜひ、ご利用ください。
by asanoyayu | 2009-07-13 01:23 | 美味彩宴