朝野家スタッフのblog

ブログトップ | ログイン

/// ペットボトルでiphone用ホーンを作ってみました ///

f0112434_1235174.jpgウーロン茶などのペットボトルをいつもリサイクルにするのですが、ペットボトルでiphone用ホーンを作ってみました。
お風呂でラジオや音楽を聴く時、簡易防水用としてジブロックを使うのですが、少し音が小さいんです。
桶などの中にihponeを入れると、ラッパの原理で大きく聞こえます。でも風呂の時は桶使用します。簡単に大きくできないものかとペットボトルで作ってみました。

f0112434_12355752.jpg制作には2Lペットボトルとテープ、カッターナイフだけ、ペットボトルの底を切り落とします。
f0112434_12372523.jpg切り口に手を切らないように、フチにテープを巻きます。(水にぬれても良いテープ)
f0112434_1239575.jpg飲み口の近くをiphoneの形より一回り大きく、カッターで長方形に切りぬきます。
これで出来あがり。約15分です。

f0112434_12414121.jpg後はiphoneをくり抜いたところに入れれば、ecoな簡易スピーカーの出来あがり。
格段に音が大きくなるわけではありませんが、なんせタダですから・・・、我慢・我慢!

指向性と音量が出てきました。ポリプロピレンなので、水にも強く風呂も大丈夫。大きめに穴を開けたのでジブロックを被せたままでも大丈夫です。

風呂だけでなく、部屋で使う時はキャップを外せば充電コードをしたままでも使えます。簡単ですから、時間のある方は自作されてみては・・・。穴の部分にもテープを巻いておくと愛用のiphoneも傷つきません。またihpone以外のスマホも使えますよ。

f0112434_1242316.jpg本格的なecoスピーカーがほしい人は「BONE Horn Stand」や「ARKCANARY II」もありました。
困っている同じ事を具現化すると商品になるんですね。
by asanoyayu | 2012-03-24 12:53 | エコ・節電・システム