朝野家スタッフのblog

ブログトップ | ログイン

【 8/4 午後9時~10時30分 NHK BSプレミアム「花へんろ特別編 春子の人形」】ぜひ!

f0112434_18045236.jpg
【 8/4 午後9時~10時30分 NHK BSプレミアム】

スペシャルドラマ「花へんろ特別編 春子の人形」未来のために書き残したいという気持ちから、早坂先生が病と闘いながら執筆を続けた最後の作品です。

実は早坂先生の実話に基づいて、この作品は書かれています。


広島原爆で行方不明になった妹は、お遍路さんが実家託した赤ちゃんだった・・・。2人ともお互いが好きで血の繋がっていないのを知って、松山から会いに行く途中で被爆したかも知れない・・・。多分そうだ!!!

私は妹に会うために、広島を目指した。広島駅に列車がついた夜、辺りは暗く、色々なものが焦げて異様な匂いがした。目を凝らすと暗闇の中に無数の青白い燐(火の玉)が浮かんでいた。でも、この荒廃した中で、かすかに赤ん坊の声が聞こえた。確かに聞こえた。

f0112434_18050319.jpg

赤ん坊の声と原爆が体内被曝として描かれ、弱者が支え合うか弱い置屋の女将、白血病の芸者役の吉永さんが、この文学を生んだのです。

『夢千代日記』を書かれたときに、私が早坂先生から聞いた話です。

夢千代日記が人々に訴えたのは「被爆」と「支え合う」という人類不滅の問いだと思っています。

早坂先生、こんな素晴らしい作品を残して頂き、本当に有難うございます。


by asanoyayu | 2018-08-02 07:51 | テレビ・雑誌の取材