朝野家スタッフのblog

ブログトップ | ログイン

/// ScanSnapして、Evernoteにトレード ///



今年は年間スケジュールのリフィルを買いませんでした。システム手帳のファイロファックスを使い始めてから、バイブルサイズ使用は30年ぐらいになります。 今の手帳は3代目でイタリア製PTM社の物を使っています。

さすがイタリア、濃紺色と皮の柔らかさがよく、ドイツ・KRAUSE社の金具を使っているのが気に入って10年目。さすがにボロボロなのでそろそろ変え時なのですが、ついにアナログからデジタルに変える決心をしました。



コンピューターや携帯などスケジュールには困らない時代で、記録を残したり、図形を描いたり、マインドマップ記録にはアナログの手帳の方が便利だったんですね。でも、ペン書き出来るiPad pro買ってしまったので、手帳と2つ持ちの必要は無くなったのです。



今日ついに手帳断捨離決行。手帳にあるデーターをScanSnapして、Evernoteに保存します。今までは手帳のこの辺に書いてある・・・と簡単に探していたのですが、これからはEvernoteの検索機能で処理します。システム手帳600gが断捨離出来ました。やっとすべてをデジタル化出来ます。

図形ソフトやメモソフト、マインドマップソフトも入れなければ・・・。後は数あるカードの断捨離はこれからしなければ・・・。

新聞の切り抜きも同様に、写真でデーター保存していきます。いつかは使えそうだと切り抜いていても整理が必要で、ほしいときになかなか見つかりません。Evernoteの凄い所は写真の中の文字も検索できるのです。写真も文字もすべてから検索してくれます。内部容量が年とともにだんだん少なくなっている私には、これを使わない手はないですよね。

なんでも掘り込んで、検索ですから・・・便利です。


by asanoyayu | 2019-02-11 14:01 | 社長お勧め商品