朝野家スタッフのblog

ブログトップ | ログイン

カテゴリ:イベント・歳時記( 260 )

/// タイマツ300本 湯村温泉の夜を焦がす「湯村の火祭り」 8/24 ///



湯村温泉の伝統行事・湯村の火祭り『ジーロンボ、ターロンボ』が今年も、8月24日(土)の地蔵盆に開催されます。 『湯村の火祭り』江戸時代の天保年間に始められ、伝統行事です。



行者のほら笛の音を先頭に、子供たちはタイマツを手に正福寺の階段を下り、街の中心を流れる春来川を囲みます。 「ジーロンボ・ターロンボ、麦の中のクーロンボ」とはやし立てながら火のついたタイマツを振り回し、無病息災、五穀豊穣を祈願します。火の乱舞が春来川に生えて幻想的なひと時を演出します。

私の子供のころは、束ねたおがら(大麻の繊維でを取った後の余った茎苧殻)に火をつけて回したものでした。



お盆の際に迎え火・送り火を焚くのに用いられるのもおがらでした。最近は角材に旅館の古タオルを巻いて灯油にひたしてタイマツをつくります。昔はecoだったんですね。 幻想的な光の輪、どこか懐かしい子供たちの歌声、そして、灯りを映す川の匂い・・・。湯村の人々は、この火祭りがやってくると「そろそろ夏も終わりだなぁ~」と肌で感じます。

数に限りはありますが観光客用のタイマツもご準備しております。 地元の子供たちに混じって、故郷での夏の思い出をお作りませんか?。
by asanoyayu | 2019-08-17 11:16 | イベント・歳時記

【 台風接近のため、美人画絵灯籠を8/14日に撤去します 】



強力な台風10号が本州に近づいています。



新温泉町と湯村温泉観光協会では、湯村温泉の春来川沿いに設置している『美人画絵灯籠』を8/14日に撤去させていただきます。







お盆の風物詩で、誠に残念ではございますが、ご了承ください。


by asanoyayu | 2019-08-12 07:25 | イベント・歳時記

【 工夫凝らした組み木のおもちゃ 新温泉で展示 ~8/31日】

地元作家の大好きな木のおもちゃ、一回見に行ってきます。
湯村温泉内にギャラリーを作り、展示・実演販売をしたいですね。



----- 8/10日 神戸新聞NEXT(小日向務)-----

【 工夫凝らした組み木のおもちゃ 新温泉で展示 】

兵庫県新温泉町の浜田昭文さん(63)らによる「手づくり木のおもちゃ展」が、同町千谷の八田コミュニティセンターで開かれている。傾いた板の溝や棒などに沿って「動物」が揺れながら降りる組み木のおもちゃを中心に約70点を展示している。31日まで。

浜田さんは同県香美町村岡区生まれ。1997年から5年間、木の殿堂(同区)に勤務したのをきっかけに組み木を始めた。指導員も務め、趣味として制作を続けている。

民話の「さるかに合戦」をモチーフにした作品は、板の両側に打たれたピンの間を木製のサルとカニが落ちていく仕組みで、最後はカニがサルを捕まえる。木とひもを組み合わせた「知恵の輪」も。約50点が浜田さんの作品で、ほかは指導を受ける組み木作家の小黒三郎さんや、組み木仲間の作品を出品している。

浜田さんは「どのような工夫で動くのか興味を持ってもらえれば」と話している。

月曜休館(12日は開館し、13日休館)。観覧無料。18日には小学生を対象に、木工でカブトムシやクワガタを作る教室を予定(先着15人、材料費1体600円)。同センターTEL0796・93・0888
----------
by asanoyayu | 2019-08-11 12:17 | イベント・歳時記

/// 湯村サマーナイトイベント in アウトドアピンポン ///



温泉の楽しみといえば卓球。
8/10日、屋外で卓球を楽しむ催しが湯村温泉ポケットパークで開かれます。



ラリー競争や浴衣着用の勝ち抜き戦を行い、優勝者には但馬ビーフ1キロがもらえます。
受付は当日も可能ですよ。6時30分~受付、午後7時競技開始。



「アウトドアピンポン」は、浴衣姿で楽しむ「温泉卓球」を盛り上げようと、地元愛好者でつくる温泉卓球クラブが毎年開催しています。ペアで参加するラリー部門は、1分間のラリー数で、ギネスに挑戦(180回)を競う。



浴衣で温泉卓球部門では、直径約30センチの大型ラケットで対戦する。
参加費は1人100円。
問い合わせは電話0796(82)1616、町体育協会。
by asanoyayu | 2019-08-06 07:59 | イベント・歳時記

【 揺れる風鈴 癒しの音色 】



【 揺れる風鈴 癒しの音色 】-神戸新聞2019.08.01日-
=湯村温泉街、2か所に設置=


湯村温泉観光協会がこのほど、軽やかな音で涼しさを感じてもらおうと、湯村温泉街を流れる春来川沿いの2か所で約60個の風鈴を設置した。風に吹かれた風鈴が、涼をもたらす癒しの音色を奏でしている・・・。
by asanoyayu | 2019-08-01 13:34 | イベント・歳時記

【 揺れる風鈴 癒しの音色 】



【 揺れる風鈴 癒しの音色 】-神戸新聞2019.08.01日-
=湯村温泉街、2か所に設置=


湯村温泉観光協会がこのほど、軽やかな音で涼しさを感じてもらおうと、湯村温泉街を流れる春来川沿いの2か所で約60個の風鈴を設置した。風に吹かれた風鈴が、涼をもたらす癒しの音色を奏でしている・・・。
by asanoyayu | 2019-08-01 13:34 | イベント・歳時記

【 色浴衣で夢さんぽ 風鈴飾りました 】



湯村温泉では、訪れた観光客に「涼」を感じてもらおうと湯村温泉観光協会主催「色浴衣で夢さんぽ」特別企画が始まりました。



29日15:00~湯村温泉観光協会職員や旅館関係者らが、浴衣姿で南部風鈴や陶磁器風鈴などをつり下げ、風に揺れて涼しげな音を奏で、早速、通り掛かった観光客が足を止めて、聞き入ったり、写真を撮られています。



合わせて、旅館宿泊客が色浴衣で観光協会を訪れると、1人に1枚温泉街の飲食店やお土産店などで使える500円券(2日間有効)がプレゼント。また、「荒湯たまごプレゼント」も同時に実施。宿泊施設で引換券を受け取り、お土産店などで温泉卵「荒湯たまご」と交換できます。



本日は、銀行、役場など温泉街の7施設で、従業員らも浴衣姿となって観光客を迎えしています。



「湯村温泉は重曹泉で、肌がさっぱりする。加えて、浴衣の肌触りや春来川の風、風鈴の音色など五感で“日本の夏”を楽しんでほしい」と思います。

期間:8月31日まで。
観光協会:TEL0796・92・2000

by asanoyayu | 2019-07-29 19:19 | イベント・歳時記

【 湯村温泉の夏の風物詩 温泉街を照らす絵灯篭 】



温泉街の川沿いに巨大な絵灯籠が設置されました。




大きいもので縦2メートル、横2.8メートルもあるジャンボ絵灯ろうが登場しました。大きいもので縦2メートル、横2.8メートルもあるジャンボ絵灯ろうが登場しました。



15基のジャンボ絵灯籠は、秋田県湯沢市の絵灯籠保存会が制作したもので、歴史ある湯村温泉にふさわしく、平安絵巻などをモチーフにした美人画などが描かれています。



この絵灯籠、7月20日から8月18日まで夜には点灯され、温泉街を鮮やかに彩ります。



by asanoyayu | 2019-07-28 19:35 | イベント・歳時記

【 湯村温泉の夏の風物詩 温泉街を照らす巨大絵灯篭設置 】

SUN-TVニュース
https://youtu.be/YB_C1ek0j_s




兵庫県新温泉町の湯村温泉で9月に開催される但馬“牛まつり”を盛り上げようと温泉街の川沿いに巨大な絵灯ろうが設置されました。



平安時代に開かれたとされる新温泉町の湯村温泉は、源泉の温度が98度もあり、湯けむりただよう人気の温泉街です。17日、この温泉街に大きいもので縦2メートル、横2.8メートルもあるジャンボ絵灯ろうが登場しました。



このジャンボ絵灯ろうは、9月に開催される但馬牛をPRするイベント但馬“牛まつり”を盛り上げようと毎年設置されているもので、今では夏の風物詩として観光客を楽しませています。



15基のジャンボ絵灯ろうは、秋田県湯沢市の絵灯籠保存会が制作したもので、歴史ある湯村温泉にふさわしく、平安絵巻などをモチーフにした美人画などが描かれています。



この絵灯ろう、今月20日から来月18日まで夜には点灯され、温泉街を鮮やかに彩ります。
by asanoyayu | 2019-07-18 16:46 | イベント・歳時記

/// 「川下祭り」が開催され、本日7月14日(日)花火大会は行われます ///

f0112434_15303652.jpg

新温泉町浜坂で、但馬三大祭りのひとつである「川下祭り」が開催され、本日7月14日(日)花火大会は行われます。

今、発表がありました。

f0112434_15305345.jpg

14日(日)は「花火大会」が開催☆
浜坂県民サンビーチから3500発の花火が打ち上げられます。


by asanoyayu | 2019-07-14 15:32 | イベント・歳時記