朝野家スタッフのblog

ブログトップ | ログイン

カテゴリ:イベント・歳時記( 232 )

/// 湯村温泉出張足湯せんばへ ///


商都・大阪のド真ん中、船場一帯がお祭り騒ぎする恒例の「船場まつり」を、今年も10月5~7日に開催します。船場商人が育てた粋な文化に、おいしい屋台の味覚、そして商売の街ならではの大特価セールで、秋の船場を堪能しよう!

「楽しさ」と「お得」が詰まった3日間、ぜひ船場へおいでください。

今年もやります! 定番イベント

・誓文払い 船場大感謝市

・大船渡サンマまつり

・せんば鎮守の杜 芸術祭

・博労稲荷 おみこし巡行

・夢千代日記の兵庫県湯村温泉のお湯で、足湯を楽しんでいただく。


【日 時】106日(土)~107日(日) 10:00-16:00

【場 所】船場センタービル8-9号館特設会場 中央区船場中央3-2 8号館西

【問合せ】06-6633-9028

山陰の名湯、兵庫県、湯村温泉から源泉を直送。 源泉は、日本有数の高温泉のため、大阪まで直送しても加熱せず快適なお湯で足湯を楽しんでいただけます。お買い物や遊び疲れた足を、ゆっくり癒やして下さい。


by asanoyayu | 2018-10-05 07:26 | イベント・歳時記

/// 『第25回公募展 木彫フォークアートおおや』 開催中 ///

f0112434_18120186.jpg

朝野家から車で1時間のおおやホールで、木彫アート展が開催されています。

f0112434_18121576.jpg
展覧会を見てきました。〜10/8まで
f0112434_18123187.jpg
今年も力作揃いです。ぜひお出かけください。

f0112434_18181153.jpg

f0112434_18124771.jpg

f0112434_18192020.jpg

f0112434_18194298.jpg

【開催期間】:平成30年9月21日(金)~10月8日(祝・月) 9:00~17:00  18日間 ※期間中は無休

【会  場】:養父市立おおやホール 667-0311 兵庫県養父市大屋町山路7 ℡ 079-669-0120
【入 場 料】:無料
【主  催】:養父市・木彫フォークアートおおや実行委員会
【お問合せ】:木彫フォークアートおおや事務局 (養父市 大屋地域局内)TEL:079-669-0120

by asanoyayu | 2018-09-28 18:21 | イベント・歳時記

/// 湯村温泉の新たなキャラクター温泉むすめ「湯村千代」 ///

f0112434_15185196.jpg
111番目の温泉むすめ「湯村千代」。 湯村温泉の新たなキャラクターです。

https://onsen-musume.jp/character/yumura_chiyo

大型新人が今日デビューしました。

【 元気でかなりハイテンションなアイドル芸人むすめ 】

アイドルとしての才能に溢れ、サービス精神が旺盛なことからコアなファンが大勢いる。やる気と元気はいっぱいだが、たまにから回ってしまい、ネタがスベるとしょぼくれることがある。 常に面白いことをまとめたネタ帳を持参している。同じ兵庫に有馬姉妹と城崎がいるが、特に意識はしていない。(城崎は湯村のことも非常に意識している)

キャラクター原案はjimmyさん(@jimmy_madomagi)、声優は高木美佑さんです!


by asanoyayu | 2018-09-15 20:30 | イベント・歳時記

/// 因幡但馬に息づく麒麟の謎展 ///



今日は少し時間があったので、鳥取県立博物館で行われている「因幡但馬に息づく麒麟の謎」展に来ています。



これだけ並ぶと壮大です。



麒麟は、『礼記』によれば、王が仁のある政治を行うときに現れる神聖な生き物「瑞獣」とされ、鳳凰、霊亀、応竜と共に「四霊」と総称される平和のシンボル。



因幡、但馬一部で行われている獅子舞は、頭が麒麟獅子舞。100体近い獅子頭が展示されています。



8/26日までの展示となります。



因みにこの地域の観光DMOの名前は「麒麟のまち観光局」で、2020年のNHK大河ドラマは「麒麟がくる」というタイトルです。

f0112434_16430952.jpg
さてさて、麒麟元年となりますかね!?


by asanoyayu | 2018-08-25 16:21 | イベント・歳時記

/// 8/24日は夏休み体験 湯村温泉の夜を焦がす「湯村の火祭り」 ///

f0112434_17051557.jpg

毎年も8月24日(水)の地蔵盆に、湯村温泉の伝統行事『湯村の火祭り・ジーロンボ、ターロンボ』が開催されます。夏休み最後の体験をお子様と一緒にどうぞ!。

江戸時代の天保年間に始められ、『湯村の火祭り』は湯村温泉独特の伝統行事です。

f0112434_17052650.jpg

正福寺に集まった子供たちはタイマツを手に、行者のほら笛の音を合図に正福寺の階段を下り、町内を流れる春来川を囲んで、行事が広げられます。

子どもたちは、たいまつの炎を打ち振りしながら、「ジーロンボ、ターロンボ、ムーギノナーカノクーロンボ」のはやしにあわせて、火のついたタイマツを振り回しながら、無病息災、五穀豊穣を祈願し、高ぶる心や心の病気を焼き払い、水に流してきれいな心に・・・と祈ります。

火の乱舞が春来川に生えて幻想的なひと時を演出します。数に限りはありますが観光客用のタイマツもご準備しております。地元の子供たちに混じって、故郷での夏の思い出をお作りませんか?。

f0112434_17053502.jpg

私の子供のころは、束ねたおがら(大麻の繊維でを取った後の余った茎苧殻)に火をつけて回したものでした。最近は角材に旅館の古タオルを巻いて灯油にひたしてタイマツをつくります。昔はecoだったんですね。

幻想的な光の輪、どこか懐かしい子供たちの歌声、そして、灯りを映す川の匂い・・・。湯村の人々は、この火祭りがやってくると「そろそろ夏も終わりだなぁ~」と肌で感じます。

ご予約は朝野家、こちらまで


by asanoyayu | 2018-08-18 07:50 | イベント・歳時記

/// 湯村温泉・灯籠絵巻~8/19日まで ///

f0112434_10564090.jpg

今朝の読売新聞に、湯村温泉の灯篭絵巻が載ってます。

湯村温泉の夏の風物詩で、盆明けの8/19日(日)まで春来川沿いに展示してあります。是非ご覧ください。



by asanoyayu | 2018-08-09 10:55 | イベント・歳時記

/// 浴衣で春来川沿い歩こう 風鈴で涼演出 湯村温泉街 ///

f0112434_13311521.jpg

30日の神戸新聞と神戸新聞NEXTで、「湯村温泉 色浴衣・夢さんぽ企画」を取りあげて頂きました。有難うございます。

---------------------cut 8< チョキチョキ---------------------

街角に風鈴を飾り、浴衣姿でのそぞろ歩きを促す夏休みの特別企画がこのほど、兵庫県新温泉町湯の湯村温泉街で始まった。温泉街の夏の魅力をアピールすることが狙いで、街を流れる春来川沿いにつり下げられた風鈴約60個が、軽やかな音色で涼しさを演出している。(小日向務記者)

湯村温泉観光協会や旅館などの関係者らが、荒湯周辺の橋の上などに、鉄製の南部風鈴や陶磁器の風鈴などをつり下げた。「ようこそ ゆむらへ」などと書かれた短冊が風に揺れては涼しげな音を奏で、通り掛かった観光客らが足を止めて、聞き入ったり、写真を撮ったりしている。

風鈴の設置は特別企画「色浴衣で夢さんぽ…。」の一環。合わせて、温泉街の旅館などの宿泊客が色浴衣で観光協会を訪れると、温泉街の飲食店やお土産店などで使える500円券(2日間有効)がプレゼントされる。

また「荒湯たまごプレゼント」も同時に実施。宿泊施設で引換券を受け取り、お土産店などで温泉卵「荒湯たまご」と交換できる。風鈴を取り付けた27日には、湯村温泉観光協会など温泉街の7施設で、従業員らも浴衣姿となって観光客を出迎えた。

同観光協会の朝野泰昌会長は「湯村温泉は重曹泉で、肌がさっぱりする。加えて、浴衣の肌触りや春来川の風、風鈴の音色など五感で“日本の夏”を楽しんでほしい」と話している。特別企画は8月31日まで。同観光協会TEL0796・92・2000
---------------------cut 8< チョキチョキ---------------------

もう顔が飽きたとは思いますが・・・(笑)


by asanoyayu | 2018-07-30 13:32 | イベント・歳時記

/// 「湯村温泉・夏休み特別企画」色浴衣で夢さんぽ ///

f0112434_19502730.jpg
昨日、「湯村温泉・夏休み特別企画」色浴衣で夢さんぽ・
・・。がスタートいたし、本日の日本海新聞に載っていました。

期間は、8月31日(金)までです。

温泉橋に風鈴が設置され、川風を受けて心地よい音色を響かせています。

by asanoyayu | 2018-07-28 07:42 | イベント・歳時記

/// 湯村温泉観光協会の『色浴衣で夢さんぽ』企画 ///

f0112434_19320699.jpg
昨日、湯村温泉観光協会の『色浴衣で夢さんぽ』企画で、湯村温泉街の事業所の方々も色浴衣を着用され、盛り上げて頂きました。

今朝の日本海新聞に載っていました。

≪ご協力いただいた事業所≫
・温泉総合支所 ・カドミセ ・但馬銀行湯村支店
・但馬信用金庫湯村支店 ・鳥取信用金庫湯村支店
・おばあかふぇ ・湯村温泉観光協会

ご協力ありがとうございました。


by asanoyayu | 2018-07-28 07:07 | イベント・歳時記

/// 26年目の平和の折り鶴 ///

f0112434_14402469.jpg

新温泉町と湯村温泉観光協会は、今年も千羽鶴と湯村温泉の温泉、集まった浄財を持って、母の故郷・広島にお持ちします。

体内被爆者と人が支え合っていきていることを描いた「夢千代日記」をきっかけに、ロケ地になった湯村温泉は、被爆者が利用される原爆養護老人ホーム2カ所に温泉を贈り、入浴や足湯に利用して頂いてます。


今年は西日本豪雨で被害にあった広島市安佐北区と東区にある養護ホームの2カ所に温泉10トンお届けします。

また、夢千代像に集まった浄財と旅館や店舗で、観光客や住民、社員が折った折り鶴5万羽も毎年平和記念公園や各施設に納めています。

また、あの暑い日がやってきました。


by asanoyayu | 2018-07-24 14:37 | イベント・歳時記