朝野家スタッフのblog

ブログトップ | ログイン

カテゴリ:山陰海岸ジオパーク( 113 )

/// 2019年「野柳石光-夜訪女王及び国際シンポジウム」資料が出来ました ///



2月にランタン祭りと姉妹温泉地研究に行ってきた台湾ですが、ジオガイドの発表で招待を受け、兵庫県立大学・松原先生他数名のメンバーで行ってきます。

2019年「野柳石光-夜訪女王及び国際シンポジウム」2019/04/18(木) ~ 2019/04/28(火)



今回も観光で無く、山陰海岸ジオパークの2種ジオガイドとして、PowerPointで20分程講演をさせて頂きます。



内容は
*きっかけ
*団体旅行に置いての歓楽旅行、親睦旅行では印象に残らない。
*認定ガイドのホテル内内製化
*旅行会社への販売戦略とアプローチのため
*豊富な経験メニューは滞在時間を増やす
*手段宿泊から目的宿泊への移行
*日帰り旅行と宿泊との経済効果 



その結果、
2015年は35組456人でスタートしましたが、2018.3月~2019.2月の一年間でバス組数198組、4,864人を案内するまでになった。その中には訪日外国人の団体も含まれる。しかも湯村温泉にお越しのインバウンドの70%が台湾のお客様です。



地方の温泉旅館は観光地に行くことは手段で、歓楽・親睦の宿泊になっています。しかし、旅館が安定して集客するためには旅館自体が目的となることが重要です。地域を知って頂けるジオガイドは目的宿泊の強烈なアイテムとなり、他地域との差別化になります。



あっ!皆さんご存知かもしれませんが、とても安いWifiレンタルを専務から聞きました。
日本のレンタルとは比較にならないほど・・・、台湾のKKday。これは安いです。

台湾の国際空港で、日本で予約したバウチャーを見せるだけ、なんと1日178円で4G使い放題です。何と6日で1,068円。到着空港と違う国際空港でも返す事が出来ます。笑えるぐらい安いので早速カードで予約しました・・・。
by asanoyayu | 2019-03-24 07:05 | 山陰海岸ジオパーク

【 大好評!!! 湯村温泉・荒湯生キャラメル 】



大好評の荒湯生キャラメルは、98度の温泉で練乳を6〜8時間湯がいたもの。



アミノ酸と糖質を加熱するとメーラード反応がおきます。



香りが高くなり、美味しくなり、色が濃くなります。

#湯村温泉 #湯村温泉朝野家 #生キャラメル #デザート #温泉 #温泉熱 #練乳#コンデンスミルク #缶詰 #缶 #スイーツ #美味い #甘味
#condensedmilk #caramel #caned #can #荒湯 #荒湯生キャラメル @ 山陰・湯村温泉 ゆけむりの宿 朝野家  RYOKAN ASANOYA

by asanoyayu | 2019-03-14 14:07 | 山陰海岸ジオパーク

新温泉町ジオパーク学習会の記事

f0112434_20370179.jpg
昨日(30日)の新温泉町ジオパーク学習会の記事が、新聞に掲載されています。


by asanoyayu | 2019-01-31 07:35 | 山陰海岸ジオパーク

「湯村温泉の湯がき文化、湯村温泉祭りと湯村火祭り」

f0112434_20282405.jpg
やっと出来た!明日の講演のパワーポイント。

イメージ 2

1/30日新温泉町ジオパークネットワーク事務局主催の講習会第2部で、「湯村温泉の文化について」お話をさせていただきます。


イメージ 3

この学習会は新温泉町ジオパークネットワークが年2回開催しているもので、今回は新温泉町の文化と歴史、特に祭りについてお話をさせていただきます。


イメージ 4

1部は岡部会長が「川下祭り・麒麟獅子舞について」で、2部で私が「湯村温泉の湯がき文化、湯村温泉祭りと湯村火祭り」などを話します。


イメージ 5

また、この講演会は山陰海岸ジオパーク推進協議会が認定するガイド養成講座を兼ねています。

日 時:平成31年1月30日 13:30~16:00
場 所:新温泉町温泉総合支所 第3会議室
参加料:無料

by asanoyayu | 2019-01-30 07:18 | 山陰海岸ジオパーク

/// 久々にジオガイドをさせて頂きました ///



新日本旅行企画の今井さんがアテンドしている『中国・広州市遊学堂親子修学旅行団』のランドツアー、子供達がハチ北でスキー教室をしている間に、親御さんたちは湯村温泉に日帰り温泉体験に来られ、食事後、ジオガイドをさせていただきました。

現在、朝野家には総社員の半分の45名(1種ガイド44名、2種ガイド1名)がガイドの認定を受けていて、バタバタとしている私の代わりにガイドをしてくれているのですが、23日は友人の今井さん、時間も取れたので2種ガイドの私がさせていただきました。



普通にジオガイドしても印象に残らないので、「湯村温泉・幸せの隠れハートを探せ!」を併応しながら、「ゆで卵体験」、「足湯体験」、「飲泉体験」とスペシャルな「荒湯生キャラメル体験」などをしていただけました。



八幡神社での「参拝体験」では、手水の使い方、階段の歩き方、本殿への参り方なども興味をもって体験していただけました。

一つ一つの動作には意味があり、日本人の行動は知らず知らずのうちに自然崇拝・八百万の神々につながる。つまり感謝から物事が始まる。



荒湯体験では「飲泉体験」をされた方が、「ポットに入れて持って帰って良いか?」と手持ちのポットに入れて帰られるのが印象的でした。



もちろん「荒湯生キャラメル」も好評でしたよ。

by asanoyayu | 2019-01-25 08:27 | 山陰海岸ジオパーク

/// 朝野家のジオガイドプロジェクトは昨年ビックヒットとなった ///

f0112434_19164436.jpg

12/31日の読売新聞に娘さんが載ってましたよ。と知合いの方が、新聞を持ってきてくれました。

昨年、山陰海岸ジオパークの再審査の時に、着物、英語でガイドしてほしいと要請があり、長女に任せた。審査の過程は好評だった聞いている。

朝野家のジオガイドは、社員パート90名中45名が認定を受けてる。約半分の所まで来たが、これで地域に自信を持ち、楽しい会話ができる社員が育ってきて、昨年は193組(バス160台)4,663名のお客様に、湯村温泉のジオガイドを楽しんでいただけました。


元馬場町長が発案された時、これで地域が豊かになるのだろうか?と思いながら・・・スタートした朝野家のジオガイドプロジェクトは、やっと昨年ビックヒットとなった。

社員1人1人が地域に誇りを持つ!持っていくのでなく、来てもらうことの大切さを実感しています。


by asanoyayu | 2019-01-02 19:19 | 山陰海岸ジオパーク

/// 世界ジオパーク再認定審査 ガイド育成など評価 ///

f0112434_11075549.jpg
昨日の神戸新聞にもジオパークの再認定審査の記事が載ってました。

審査員からは「景観やインフラなど多くの有料事例を目にし、関係者の強い決意や情熱を感じた」と評価されました。


by asanoyayu | 2018-08-11 11:07 | 山陰海岸ジオパーク

/// 満足できる改善 ///(8/10日付日本海新聞記事より抜粋)

f0112434_11030106.jpg
ユネスコ世界ジオパークネットワーク(GGN)による山陰海岸ジオパーク再認定審査は最終日の9日京都府京丹後市の大成古墳などで行われた。

4日間の視察を終えて、会見に臨んだ審査員らは「4年間でとても大きな努力をした」「世界のジオパークの良い事例となるような役割を果たしてほしい」と高く評価した。

良かった!手応えあり!!!

by asanoyayu | 2018-08-10 11:00 | 山陰海岸ジオパーク

/// 8/7日は山陰海岸ジオパーク再認定で朝野家に!! ///

f0112434_18150926.jpg
さてさて明日から山陰海岸ジオパーク、4年に一回の再審査がスタートします。

湯村温泉は7日を担当し、GGNの審査員は朝野家に泊まられます。最初の世界登録審査員の時は、着物を着た女将が英語で♨️ジオガイド案内し、体験型の荒湯茹で玉子や日本海や但馬食材を召し上がって頂きました。

2回目再審査時は、ジオパークの経済効果やジオサイトの連携、旅館としてのツアー、集客など地域経済と活性化についてだったので私がご案内をさせていただきました。


今回、3回目の今回再審査は長女が着物と英語で案内させていただきます。8年間の発展効果や近隣のジオパークとの連携、ガイドツアーの増加、地域経済・朝野家における波及効果などがテーマとなります。

朝野家の♨️ジオガイドは1種は42名、2種は私だけ1名で行なっています。さあ〜暑い夏が始まります。


by asanoyayu | 2018-08-05 08:14 | 山陰海岸ジオパーク

/// 日本遺産「北前船」に新温泉町諸寄追加認定 ///



北前船をテーマとした日本遺産に24日、兵庫県新温泉町が追加認定されました。航海の安全を祈願した船絵馬や石灯籠、それらを寄進された為世永神社、北前船で財を成した廻船問屋の邸宅など構成文化財が集まる同町の諸寄地区と連携し、地域活性化を図っていくという。

諸寄の港は、狭い入り口から内部に広がる天然の良港で、江戸時代から、北前船の寄港地として栄えた。

北前船に関する日本遺産は2017年度、東北や北陸などの11市町が認定されており、新温泉町は今回、初挑戦で全国26市町とともに追加認定された。同町の構成文化財は、船絵馬や係留くいの跡など11件。うち廻船問屋だった東藤田家の母屋は13日、ゲストハウスとしてオープンしました。

一方、北前船による人や物の交流で、地域の文化も活性化した。諸寄地区出身の明治期の歌人前田純孝や日本画家谷角日沙春ら、多くの文化人が全国的に活躍。風光明媚な白い砂浜の景色でも知られ、平安時代から古典や和歌などにも取り上げられています。

追加認定を受け、新温泉町は、夏休みまでに諸寄地区の散策マップを作成。近くモデルコースを歩く催しなども開催する予定で、地元と協議しながら、案内看板の設置やガイド養成などにも取り組んでいく予定です。

by asanoyayu | 2018-05-25 16:15 | 山陰海岸ジオパーク