朝野家スタッフのblog

ブログトップ | ログイン

/// あっ!! 笑顔 ///

/// あっ!! 笑顔  ///_f0112434_0245558.jpg

今日から12月、松葉蟹のシーズに入り約一ヶ月。

湯村温泉にたくさんのお客様にお越しいただいています。
ありがとうございます。

夜になると、湯村はかなり冷え込んでまいりました。

今晩、会社からの帰り道にふと空を見ると、山の上にはぽっかりと上弦の月。
その上には明けの明星(金星)が、明るく輝いています。

もうひとつ輝く星が・・・・・。
木星でしょうか? 金星に負けないほどに輝いています。

きれいやなぁ~。

首を右に傾けると・・・。

あっ! 笑顔!
えぇなあぁ~。
心がほっこりします、なんか得した感じです。
# by asanoyayu | 2008-12-02 00:12 | つぶやき

/// 今日のおばんざいはバインセオ・サイゴンのベトナムサンドイッチ「バインミー」です ///

/// 今日のおばんざいはバインセオ・サイゴンのベトナムサンドイッチ「バインミー」です ///_f0112434_1613524.jpg前回、フォーが美味しかった有楽町イトシアの地下一階にあるバインセオ・サイゴンのベトナムサンドイッチ「バインミー」が、今日のおばんざいです

ベトナムは元々フランスの統治下にあったことでフランスパンがとてもおいしいんです。
皮は薄めでサクッとして、中はふかふかの食感。
/// 今日のおばんざいはバインセオ・サイゴンのベトナムサンドイッチ「バインミー」です ///_f0112434_1614553.jpgパンにバターとたっぷりのパテ、今回のバインミーは豚肉と鶏肉のハムを注文。トマト、野菜の甘酢づけ、香菜にヌックマム(魚醤)を振りかけてくれます。

折角楽しみに買ったのですが、食べたのは次の昼、約14時間の放置には耐えられずパンの皮のサクッと感はありませんでしたが、カスクート(ビゴの店)よりやさしい感じのサンドイッチでした。
/// 今日のおばんざいはバインセオ・サイゴンのベトナムサンドイッチ「バインミー」です ///_f0112434_16214092.jpg見た目以上に軽いので楽々食べることができました。(1本ですよ、もう1本は専務への土産に変身)

ベトナムの街角ではバインミー屋さんをよく見かけるそうです。物価も安いし一回本場のパインミーを食べ歩いてみたいですね。
# by asanoyayu | 2008-12-01 02:11 | 美味彩宴

/// リベンジなる! 今日のおめざはクリスピークリームドーナッツです ///

/// リベンジなる! 今日のおめざはクリスピークリームドーナッツです ///_f0112434_227078.jpg2月以来、9か月ぶりの東京出張です。
今日のおめざは有楽町のクリスピークリームドーナッツです。

N旅行会社の会議がありました、リベンジのチャンスです。
何か月も頭の隅に残っているのは『クリスピークリームドーナッツの出来立てをサービスで食べてみたい』です。
/// リベンジなる! 今日のおめざはクリスピークリームドーナッツです ///_f0112434_2292874.jpg出会いのしょっぱなは長女が卒業旅行②で行った韓国で、土産に買ってきた話題のドーナッツです。(07/02/14 今日のおめざは話題の『クリスピークリームドーナッツ』 )

前回はでは買うことすらできなかったあのドーナッツ。(07/02/23 東京紀行 有楽町ITOCiA)
/// リベンジなる! 今日のおめざはクリスピークリームドーナッツです ///_f0112434_2284427.jpgついにリベンジしました。

鳥取行き飛行機最終便までは、まだ時間があるのでこんどこそドーナッツを買うぞと有楽町イトシアへ。階段を降りるとドアの外には行列はない。

「しめた!・・・」中に入るとやっぱり行列。サインにライトが点きサービスドーナッツを配っているが長い。まずは腹ごしらえと奥のベトナム料理「サイゴン」へ。

夕食を食べてでると行列は短くなっている。並んで待っている間にサービスドーナッツをゲット。熱くてとっても柔らかく融けていく~ぅ。(やった! ミッション成功!!)
/// リベンジなる! 今日のおめざはクリスピークリームドーナッツです ///_f0112434_22115669.jpg店員がメニューを持って注文を聞き手早くさばく。

50人ぐらい並んでいたけど持ち帰りのオリジナル1ダースを頼むと、専用ラインに通され3番目へ。ラッキー!! 他のラインはバラエティーを買う方のようだ。
/// リベンジなる! 今日のおめざはクリスピークリームドーナッツです ///_f0112434_22123315.jpg1ダースのドーナッツは横に大きくて、運びづらい。せめて韓国のようにバラエティーパック半ダース箱2つにしてほしいものだ。
/// リベンジなる! 今日のおめざはクリスピークリームドーナッツです ///_f0112434_2213512.jpg家に帰って食べる時は電子レンジ8秒と書いてあったが、12秒くらいの方がサービスドーナッツに近かった。

色々柔らかさを試していると今回も2日でなくなった。
# by asanoyayu | 2008-11-30 01:04 | 美味彩宴

/// 今日のおばんざいはバインセオ・サイゴンのフォー炒めと生春巻きです ///

/// 今日のおばんざいはバインセオ・サイゴンのフォー炒めと生春巻きです ///_f0112434_0151931.jpg25日、東京で旅行会社の会議があり、有楽町でベトナム料理の夕食を食べました。

今日のおめざはバインセオ・サイゴン有楽町店のフォー炒めと生春巻きです。
/// 今日のおばんざいはバインセオ・サイゴンのフォー炒めと生春巻きです ///_f0112434_0161588.jpg鳥取東京間の飛行機は1日8便の4往復で、所要時間は1時間10分、大阪に行くより近いんです。しかも鳥取空港の駐車場代は無料。

昔は夜行列車という手もあったのですが・・・。最近は日帰りが出来るのでほとんど飛行機です。

最終東京発ANA299便は19:40なのでお土産のクリスピークリームドーナツを求めて有楽町に行きました。前回は店の外まで行列がいっぱいで買うことができなくて今回こそは…とイソシア有楽町へ。また長い行列を見て挫折。

とりあえず夕食を食べにバインセオ・サイゴンに入りました。
/// 今日のおばんざいはバインセオ・サイゴンのフォー炒めと生春巻きです ///_f0112434_017418.jpg今回はベトナム春巻きとフォー炒めとお土産のベトナムサンドイッチ。

前回汁フォーを食べたので今回はフォー炒め、具には豚肉、海老、もやし、ホウレン草とパクチー(香草)が入っています。食感フォーの微妙な柔らかさとシャキシャキの野菜、味はニョクナム(ベトナムの醤油-魚醤)とライム・レモンの味付けが炒め物なのに意外とあっさりしています。

ベトナム料理が日本人に合うのは、同じ醤油文化圏だからでしょうか?

/// 今日のおばんざいはバインセオ・サイゴンのフォー炒めと生春巻きです ///_f0112434_020241.jpg春巻きは海老と豚肉と野菜がたっぷりのヘルシーさ、浸けだれはピーナツ味でやっぱり美味しいですね。なんかやさしい味です。

美味しかったなぁ~。一回ベトナムに行ってみたいですね。
# by asanoyayu | 2008-11-29 00:21 | 麺類・ラーメン

/// 今日のおめざは「東京限定バナナチョコサンド」です ///

/// 今日のおめざは「東京限定バナナチョコサンド」です ///_f0112434_10452742.jpgどこかに旅行するといつもお土産を買ってくる律儀なフロントN主任、今回は東京に行ってきたんだね。今日のおめざは「東京限定バナナチョコサンド」です。

今、巷では、テレビの影響で、バナナダイエットが流行っているようで、一時的にバナナがスーパーからなくなった。流行るとはすごいことですね。その前から東京ばな奈も東京土産としてはやっている。
/// 今日のおめざは「東京限定バナナチョコサンド」です ///_f0112434_10461145.jpg「東京限定バナナチョコサンド」も東京ばな奈の便乗商品ですね。
本家の㈱グレープストーンも負けずに、東京ばな奈ハート、東京ばな奈のレーズンサンド、東京ばな奈ごーフレット、東京ばな奈「見ぃつけたっ」、東京ばな奈パイ、和菓子になった東京ばな奈など何が主体なのかわからないものまでバリエーションを増やしている。
/// 今日のおめざは「東京限定バナナチョコサンド」です ///_f0112434_10465813.jpgバナナチョコサンドはバナナ風味チョコクリームを硬めの香ばしいウェハースクッキーでサンドしてあります。うぅ~ん、普通。本当にお土産だ。

でも東京でどうしてバナナなんだろう?という疑問がわいてくる。
東京ばな奈は「東京は日本中の都市の中でも特に、いろんな世代・職業・個性の人々が暮らし訪れる街です。だれにとっても懐かしいバナナのお菓子にしようと考えました」といってるらしい。
でも便乗商売ってどこの業界にもあるものなんですね。
# by asanoyayu | 2008-11-28 00:43 | 美味彩宴

/// 今日のおめざは岡山・つるの玉子本舗の「桃太郎紀行きびだんご・おだんご」です ///

/// 今日のおめざは岡山・つるの玉子本舗の「桃太郎紀行きびだんご・おだんご」です ///_f0112434_2252937.jpg今日のおめざはお客様からいただきました岡山・つるの玉子本舗の「桃太郎紀行きびだんご・おだんご」です。

前回は廣榮堂の「元祖きびだんご」を紹介しましたが、今回はマシュマロ菓子「つるの玉子」で有名なつるの玉子本舗は、岡山名物の吉備団子でも最古参の1つで100年前から製造しています。

/// 今日のおめざは岡山・つるの玉子本舗の「桃太郎紀行きびだんご・おだんご」です ///_f0112434_2261357.jpg串に刺された3つの小さいなきびだんごは、他の店よりもやわらかくふあぁとしていて、食べると甘さを残して溶けてしまいます。

おだんごの方はきびだんごの中に胡桃が練りこまれていて、表面には香ばしいきな粉がまぶしてあります。

当然きびだんごより少し硬いのですが、胡桃好き・きな粉好きの私にはこちらの方が好きです。

いずれもやさしい味がします。最近はマスカット味や白桃味もでています。
# by asanoyayu | 2008-11-25 22:03 | 美味彩宴

/// 秋の風は作物を美味しく育みます ///

終秋です。
山がすっかりと紅葉し、冬が少しづつ忍び寄ってきます。

すっかり収穫を終えた作物は、冬のために保存されます。
さつま芋は湯がいて干して、干し芋に。
柿のつられて、すだれになりました。

秋の風は作物を美味しく育みます。
人々が豊かな冬を暮らせるように。
風が吹き、干してあった唐辛子はすっかり乾いています。

新温泉町諸寄「東の啄木、西の翠渓」と言われるほどの歌人前田純孝(翠渓(すいけい)と号す)が秋の歌を詠んでいます。

/// 秋の風は作物を美味しく育みます ///_f0112434_2247421.jpg軒下に
つなぎてつるす
唐辛子
からから鳴りて
秋の風ふく
# by asanoyayu | 2008-11-24 00:43 | 筆誤一会

/// 今日のおめざは広島県宮島名物・やまだ屋の「もみじ饅頭」です ///

/// 今日のおめざは広島県宮島名物・やまだ屋の「もみじ饅頭」です ///_f0112434_21215421.jpg広島からお越しの顧客様にもみじ饅頭をいただきました。今日のおめざは宮島名物・やまだ屋の「もみじ饅頭」です。いつも有難うございます。

小さい時からよく食べてたもみじ饅頭です。なつかし~いですね。

母親が広島市矢野の出身で、幼き頃はよく遊びに行ってました。安芸の宮島、音戸の瀬戸や牡蠣打ち、天満屋・福屋のデパートと連れて行ってもらいました。

親戚の中にはお菓子屋さんや食料品店が多く、いつも駄菓子は食べ放題。初めて飲んだペプシコーラも広島で、お好み焼きを食べたのも広島焼でした。

/// 今日のおめざは広島県宮島名物・やまだ屋の「もみじ饅頭」です ///_f0112434_21223865.jpgもみじ饅頭はやまだ屋・にしき堂・岩村もみじ堂など多くの業者が作っていますが、やまだ屋は宮島のある廿日市宮島に本社を持ち、年間2000万個を製造販売しています。
/// 今日のおめざは広島県宮島名物・やまだ屋の「もみじ饅頭」です ///_f0112434_21231024.jpg餡にも粒あん、クリーム、チーズ、抹茶、餅やフルーツまでバリエーションはありますが、もみじ饅頭といえばこしあんです。

しかもこのこしあん、普通のこしあんと違うのを知っていますか?食べてみると色が白いんです。
/// 今日のおめざは広島県宮島名物・やまだ屋の「もみじ饅頭」です ///_f0112434_21234356.jpg炊きあげてから皮を取り、何度ざるで濾して生餡を作り、水分を飛ばして粉末にした晒し餡(さらしあん)で作られてます。

スーパーなどにも売られていますが、使う時は水分を加えて戻して餡をつくります。すると餡の色が薄めになり、舌触りが良く、あっさりと美味しく食べられます。これを使うのが元祖宮島系なんです。

懐かしい味を食べると心が豊かになります。
# by asanoyayu | 2008-11-23 00:20 | 美味彩宴

/// 今日のおめざは西宮市甲陽園・ツマガリの「本庄坂」です ///

/// 今日のおめざは西宮市甲陽園・ツマガリの「本庄坂」です ///_f0112434_2252444.jpg神戸の友達からクッキー・焼き菓子の詰合せが、送られてきました。今日のおめざは西宮市甲陽園・ツマガリの「本庄坂」です。

ツマガリは六甲山のすそ野で自然豊かな甲陽園にあり、関西の高級住宅街の1つとして有名です。、大きな工場で生産しているのでなく、小さな工房でつくられています。本店を中心に阪急甲陽園駅の周りにアトリエ、研究所、ラッピングルームなど8軒が点在しています。
/// 今日のおめざは西宮市甲陽園・ツマガリの「本庄坂」です ///_f0112434_226998.jpgアーモンド、コーヒー、抹茶、松の実、デリス、甲山大師道などのクッキーが1つ1つ袋に入っていて、バラエティーに富んでいます。

特にクッキーはバターが多いので、サクッとしていて1つ1つがとても美味しいのです。
/// 今日のおめざは西宮市甲陽園・ツマガリの「本庄坂」です ///_f0112434_2265795.jpg袋には入っているクッキーの簡単な説明があるのもいいですね。

たとえば甲山大師道は「風味豊かな麦の薫りが楽しめるクッキーです。」と情報も一緒に食べていただくことになります。
年末なので小さな、カレンダー手帳が付いていました。
関西セレブの心をくすぐりますね。
# by asanoyayu | 2008-11-22 01:04 | 美味彩宴

/// 東浜居組道路で鳥取県境の難所解消 11/24日に開通 ///

/// 東浜居組道路で鳥取県境の難所解消 11/24日に開通 ///_f0112434_1222213.jpg国道178号線の難所が解決します。新温泉町居組と鳥取県岩美町陸上を結ぶ「東浜居組道路」が11月24日14:00に開通(一般開放)されます。

鳥取県境の「七坂八峠」はヘヤピンのようなカーブが連続する峠で、景色は抜群なのですが、大型ロングパスや二階建てバスは通れないため9号線を迂回していました。また冬期は雪が降るとアップダウンの大きさがネックになって通行ストップもしばしば。

東浜居組道路3.5Kmは鳥取市から豊岡市を経て宮津につながる「鳥取豊岡宮津自動車道」の一部で、七坂八峠を七坂トンネル1.8Kmで結ぶことにより、時間は6分短縮され、鳥取砂丘・鳥取空港などの交通や観光にも大いに活躍します。

この道路は自動車専用道路のため125CC以下のバイク、自転車や歩行者は通行できません
# by asanoyayu | 2008-11-21 01:24

/// 紅葉真っ盛り!清正公園 ///

/// 紅葉真っ盛り!清正公園 ///_f0112434_1740108.jpg昨日、初雪(正確には初霰)が降って、今年は早い初雪になりました。

例年、クリスマスの頃にドンドロケ(雪起し-雷)とともに振るのですが、1か月も早い雪です。参道の白い雪と落ちた紅葉の赤のコントラストが綺麗です。

寒くなると紅葉がすすんでくるもので、どんどん山が赤くなってきます。雨(みぞれ)に洗われた葉っぱ一段と鮮やかになります。

朝野家からまっ正面に見える紅葉が、あまりにも綺麗だつたので思わず写真を撮りました。
紅葉の清正(せいしよう)公園です。

温泉街から階段で頂上までのぼると、眼下には湯村温泉が一望できる絶好の写真スポット。

NHKの「夢千代日記」はここからのシーンと鳶のなぎ声、ナレーションで「12月26日、くもり、今日も体が・・・」と始まってました。

朝野家前の八幡神社参道の紅葉も綺麗になりました。
# by asanoyayu | 2008-11-19 17:42 | イベント・歳時記

/// 今日のおめざは天草市・なかむら餅屋の「こっぱ餅」です ///

/// 今日のおめざは天草市・なかむら餅屋の「こっぱ餅」です ///_f0112434_05565.jpg一泊二日で黒川温泉とゆふいん温泉に視察旅行で行ってきました。今日のおめざは熊本天草の名物の「こっぱ餅」です。

何やらラップに包まれた灰色のナマコ状の物が売ってありました。触るとムニュッとしています。気になり良く見てみると「こっぱ餅」と書いてありました。(右はいきなり団子)

販売をしている人に聞いたら、こっぱとは。「木の葉」の事で、おそらく食べる時切り分けた形が木の葉のようだからでしょうか?ほかには、原料のサツマイモを粉々にすりつぶすからという説もありますと言ってました。
/// 今日のおめざは天草市・なかむら餅屋の「こっぱ餅」です ///_f0112434_010249.jpg天草では、サツマイモが多く作られており、これを利用した「こっぱ餅」は、農家の保存食として各家庭で作られていました。サツマイモを煮て、乾燥させた後に、もち米と上白糖、水あめを加えた素朴な餅で、添加物を一切使わない、繊維を多く含んだ健康的伝統的食です。

出来たての柔らかい時は、そのまま食べます。土産で持って帰って食べようとすると少し固くなっていました。
/// 今日のおめざは天草市・なかむら餅屋の「こっぱ餅」です ///_f0112434_082728.jpgレンジをかけると出来たてになりますが、1センチぐらいに切ってトースターで焼くとカキモチのようにプゥーと膨れて柔らかくなり、表面がサクッ、中はアツアツの餅がニュ~と伸び、サツマイモ香りがしてきます。
/// 今日のおめざは天草市・なかむら餅屋の「こっぱ餅」です ///_f0112434_0959.jpgなんだか焼き芋を食べているような気になり、この食べ方が1番美味しかったです。
素朴な昔ながらの味は、癖になりそうです。
# by asanoyayu | 2008-11-18 01:04 | 美味彩宴

/// 今日のおばんざいは熊本・阿蘇ものがたりの「トマトケチャップ」です ///

/// 今日のおばんざいは熊本・阿蘇ものがたりの「トマトケチャップ」です ///_f0112434_22352661.jpg商工会の視察研修旅行で熊本に行った時、阿蘇市小里のはな阿蘇美の「農村バイキングレストラン」で昼食を食べました。

1人1.260円で50種類近い料理が食べれる、第3セクターですが夜にはイタリアン3星レストランのシェフの料理を出しているらしい。

併設された売店に入ると阿蘇ものがたりの「トマトケチャップ」が売られていました。今日のおばんざい?(名わき役)です。
/// 今日のおばんざいは熊本・阿蘇ものがたりの「トマトケチャップ」です ///_f0112434_22361481.jpg「熊本県食品コンクールで金賞を受賞したとっても美味しいケチャップです。」「このおいしさは「どっちの料理ショー」などのTV番組で何度も紹介されました。」というポップに踊らされて衝動買いをしてしまいました。

瓶詰めのトマトケチャップは、阿蘇の完熟トマトをたっぷり使っていて、裏の原材料をみると砂糖、玉ねぎ、塩、醸造酢、香辛料のみで保存料も使用していません。
/// 今日のおばんざいは熊本・阿蘇ものがたりの「トマトケチャップ」です ///_f0112434_2236496.jpg家にあったもの5つを1スプーンで比較してみました。
(左から
デルモンテ-比較的粘度は低く、さらっとしていてなめらかで甘い
ハインツ-酸味と香りが高く、粘度も高い
阿蘇ものがたり-一番柔らかく、うま味・甘味が高く、ザラッとしていて瑞々しい
カゴメ-なめらかで粘度が比較的高い、酸味もある
カゴメ熟つぶブレンド-トマトミックスソース的、イタリアンでスパイシー

他のケチャップと比べると一目了然で、とろみ具合、赤色の違いがよくわかる。色がきれいで赤というよりは鮮やかな朱色。瓶を傾けると、トマトの果肉ジューサーのようにさらっとしていて、トマトそのものだ。チューブ入りの商品のように真っ赤でドロリとしていません。
/// 今日のおばんざいは熊本・阿蘇ものがたりの「トマトケチャップ」です ///_f0112434_22373781.jpgハンバーグにかけるとケチャップというよりトマトソースに近く、素材の味を心地よく引き出してくれる。

残ったケチャップをスプーンですくって食べたが、さっぱりとした自然の甘味がさわやかでした。
# by asanoyayu | 2008-11-17 00:33 | 美味彩宴

/// 今日のおばんざいは豊岡市竹野・ドライブイン山里の「川南谷そば」です ///

/// 今日のおばんざいは豊岡市竹野・ドライブイン山里の「川南谷そば」です ///_f0112434_2346157.jpg日高での打合せの後、余部鉄橋の様子を見たくて国道178号線を通って帰る予定で、車を走らせながら、季節は秋。

竹野近辺まで走るとソバ・蕎麦ののぼりが見えてくる。「新蕎麦が食べれる!!」、さてどこで食べるべきか?・・・。
床瀬?、赤花?、殿さん?、足をのばし出石?

出石の知り合いから竹野森本に美味しい蕎麦があると聞いたことがある。ここならちょうど帰り道だ。電話をかけて聞いてみると「ドライブイン山里」らしい。
えぇ~ドライブイン?と思いながら、以前よく寄っていた9号線沿い和田山のドライブイン「ジロー」の出石皿そばも中々だったのを思い出した。
/// 今日のおばんざいは豊岡市竹野・ドライブイン山里の「川南谷そば」です ///_f0112434_23485613.jpg外観も中も正真正銘のドライブインですが、川南谷(かなんだに)蕎麦はなかなかのものでした。

高冷地産のそば粉を自然薯(じねんじょ-山芋)だけで打ってあり、自然薯がなくなれば終了するらしい。
/// 今日のおばんざいは豊岡市竹野・ドライブイン山里の「川南谷そば」です ///_f0112434_23493880.jpg皿盛り780円ですが、もちろん大盛り(1,080円)を。

あっという間に食べきってさらにもう1枚大盛りをたのんでしまった。

薬味の柚子がいい香りを出している。
/// 今日のおばんざいは豊岡市竹野・ドライブイン山里の「川南谷そば」です ///_f0112434_235076.jpg色は少し濃いめで歯ごたえ、のど越し、香りとも素晴らしい。

信州そばに近い感じだ。私には若干つゆが辛い感じがする、もう少し出汁の旨味とかえしの甘味があればいいのだが・・・、惜しい。でも美味い。
/// 今日のおばんざいは豊岡市竹野・ドライブイン山里の「川南谷そば」です ///_f0112434_2350357.jpgさらに甘味は別腹とばかりに栃餅ぜんざいを追加。
/// 今日のおばんざいは豊岡市竹野・ドライブイン山里の「川南谷そば」です ///_f0112434_23505861.jpg非常に伸びのある栃餅は、珍しい角餅(切り餅)で、栃の香りがたかい。
お勧めの逸品です。

もうひとつ気になるのは、川蟹(モクズ蟹)うどんで1匹まるまる入ったうどんです。
場所は分かりにくいので注意。

178号バイパス橋の下、黄色に緑色の山里の看板が目印です。
# by asanoyayu | 2008-11-16 00:44 | 美味彩宴

/// 偶然に列車が… 11/13日現在の余部鉄橋架け替え状況です ///

/// 偶然に列車が… 11/13日現在の余部鉄橋架け替え状況です ///_f0112434_23203345.jpg13日、日高で打合せがあり、余部鉄橋の改築状況が知りたくて、あえて海岸線周りの178号線で帰ってきました。

余部鉄橋の写真を撮ろうとした時、偶然にも余部から香住に向けて、鉄橋を渡る列車を見かけ、思わず写真を撮りました。
明治時代に小細い鉄骨で組まれた橋脚の上を走る列車。
青空に映えて、まるで空中を散歩するような姿はかっこいいの一言。
この風景がなくなるのは本当に残念です。
/// 偶然に列車が… 11/13日現在の余部鉄橋架け替え状況です ///_f0112434_23211595.jpg現在の状況は4本出来る予定の一番東の橋脚は、ほぼコンクリート柱が41メートルまで出来てます。
/// 偶然に列車が… 11/13日現在の余部鉄橋架け替え状況です ///_f0112434_23215370.jpg渡る列車真下の2番目のコンクリート橋脚はフェンスで覆われていますが、鉄筋はすべてあがり、コンクリートが7割がた打ってある様子です。
/// 偶然に列車が… 11/13日現在の余部鉄橋架け替え状況です ///_f0112434_2322398.jpg三本目の橋脚はかなり大きな建築用クレーンが立っていて、その下に大型クレーン車のアームが見えますが、道路からはどこまで上がっているかは確認できません。大型クレーンがあるということは鉄筋が2階ぐらいまで上がっていると思われます。/// 偶然に列車が… 11/13日現在の余部鉄橋架け替え状況です ///_f0112434_23231661.jpg
偶然とはいえ、鉄橋を走る列車を見ると余部鉄橋の美しさが光ります。
本当は今でも「近代化遺産」に登録して、残してほしかったですね。

(*近代化遺産とは、製鉄所、造船所、製糸場などの工場設備や機械、鉱山、橋、ダム、トンネル、発電所、鉄道などの建造物、さらには河川施設や港湾施設など、幕末以降の日本の近代化を支えた総体を文化遺産のこと)
# by asanoyayu | 2008-11-15 00:26 | イベント・歳時記

/// 今日のおばんざいは熊本県・五木本舗の「とうふのみそ漬」です ///

/// 今日のおばんざいは熊本県・五木本舗の「とうふのみそ漬」です ///_f0112434_11511244.jpg商工会の「小規模新事業全国展開支援事業視察研修」で一泊二日で黒川温泉とゆふいん温泉に視察旅行で行ってきました。帰りの空港で買った熊本県・五木本舗の「とうふのみそ漬」が今日のおばんざいです。

最近、みそ漬けに興味があり、朝野家でも色々販売しているのです。関西なので白みそを使用した西京漬けになるのですが、単なる保存食という意味合いだけでなく、浸透圧で食材の水分が抜け、うま味が凝縮された中にみそ床の味が入ってさらに美味しくなるのです。

卵黄のみそ漬けは濃厚な黄身がさらに濃厚になり前菜に使います。日本海でとれる新鮮なのど黒、ハタハタなど白身の魚はみそ漬けであぶらがさらに美味しくなります。白いご飯によく合います、日本人の知恵ですね。
/// 今日のおばんざいは熊本県・五木本舗の「とうふのみそ漬」です ///_f0112434_1152361.jpg熊本の五木地方はあの「五木の子守唄」で有名ですが、「とうふのみそ漬」でも有名で、800年前、平家の保存食として伝えられたとも言われています、熊本を代表する伝統食です。

水分量を抑えた堅豆腐をもろみ味噌漬け込み、3ヶ月の熟成期間寝かせているので味噌が芯までしみ込み、口に入れるとナチュラルチーズのような食感と、懐深い旨味が広がります。
/// 今日のおばんざいは熊本県・五木本舗の「とうふのみそ漬」です ///_f0112434_11525297.jpgチーズを食べれない人にもお勧め、たぶん大豆たんぱくなのでカロリーも控えめです。食感はセミハードのモッツァレラの感じですが、食べていくうちに喉の奥でみその香りとうまみが通り過ぎます。本当にこれが豆腐?…と疑ってしまいます。

美味し~い。東洋のチーズです。2日でなくなってしまいました。
次は1年間じっくり発酵・熟成させた「山うにとうふ」を食べてみたくなりました。その食感はまるで「うに」のようだそうです。
# by asanoyayu | 2008-11-14 01:49 | 美味彩宴

/// 今日のおめざは熊本名物「いきなり団子」 です ///

/// 今日のおめざは熊本名物「いきなり団子」 です ///_f0112434_2241524.jpg九州に行くと、サツマイモ文化ですね。芋焼酎、焼き芋、大学芋、スイートホテト…。

そして今日のおめざは熊本名物「いきなり団子」です。(右はいきなり団子、左はこっぱ餅)

黒川温泉の中を散策しているとユニークな名前のお菓子が蒸し器の中にありました 「いきなり団子」です。

珍しいものがあったらすぐ食べてみる性格なので食べてみました。夕食前なので余計に美味~かった!。サツマイモのはいった団子?です。
/// 今日のおめざは熊本名物「いきなり団子」 です ///_f0112434_22445877.jpg「いきなり団子」とは熊本弁で「簡単な団子」というような意味で、直ぐ出来るとか、簡単にできるという意味でつけられています。

もともと家庭でお母さんやおばあちゃんが作る「自家製おやつ」で、芋を団子生地で包んで蒸しただけの簡単なものでした。

今はあんこ入りが主流ですか、黒餡・白餡・抹茶餡や生地に黒砂糖・紫芋・よもぎが練りこまれたり、桜葉がかけられたりバリエーションがあり、アニメのケロロ軍曹の好物で登場します。
/// 今日のおめざは熊本名物「いきなり団子」 です ///_f0112434_2245359.jpg熊本空港にも売ってあったので、お土産に買って帰りました。(1つ120円)黒砂糖生地のものです。

塩味のきいた甘いサツモイモの上に少量の甘さ控えめの粒あんを小麦団子生地で包んであります。

うっすら透き通った団子から見えるサツマイモの黄色、あんこの色が食欲をそそります。(黒砂糖生地は中身が見えません)

ほくほくのサツマイモは輪切りにして小麦粉に包んで蒸してあるので、もちもちの歯ごたえ、素朴な甘さがほっとします。結構腹持ちもいいですよ。

一回、家で作ってみようかな?旅に出るといろんな発見があります。
# by asanoyayu | 2008-11-11 00:35 | 美味彩宴

/// 今日のおめざは黒川温泉・パティスリー麓の「半熟チーズケーキ」です ///

/// 今日のおめざは黒川温泉・パティスリー麓の「半熟チーズケーキ」です ///_f0112434_2120024.jpg商工会の全国展開支援事業検討委員会で、20年来のお付き合いのある黒川温泉ふもと旅館の別館「こうの湯」に泊ってきました。

ふもと旅館の松崎さんは黒川温泉湯めぐり札の立役者で、旅館以外にケーキ屋さんもやっています。今日のおめざは黒川温泉・パティスリー麓の「半熟チーズケーキ」です。

以前にもプレーン・抹茶・きなこのロールケーキを送ってきていただいたのですが、はっきり言って美味しいです。

場所は川端通りを挟んで、ふもと旅館のまん前にある小さなパティスリーです。
/// 今日のおめざは黒川温泉・パティスリー麓の「半熟チーズケーキ」です ///_f0112434_21245346.jpg「こうの湯」をあずかっている娘さんが帰り際に「皆さんで車の中でお召し上がり下さい。」といただいたのがこの「半熟チーズケーキ」です。

前日はパティスリー麓は休日、朝8時半の出発に間に合わせて作っていただきました。

こんな気持ちが嬉しいですね。
/// 今日のおめざは黒川温泉・パティスリー麓の「半熟チーズケーキ」です ///_f0112434_21214947.jpg大きさは鶏卵1個ぐらいの1口サイズで非常にふわふわとしていて、芳醇なチーズの香りのケーキです。
/// 今日のおめざは黒川温泉・パティスリー麓の「半熟チーズケーキ」です ///_f0112434_21221830.jpgスフレタイプで食べるとふわっと溶けていきます。これもおいしいですね。1つ1つラップされていてお土産にもいいようです。

通販もやっているみたいなどぜひお試しください。
# by asanoyayu | 2008-11-10 01:17 | 美味彩宴

/// 商工会の視察旅行で黒川温泉・こうの湯に行ってきました ///

/// 商工会の視察旅行で黒川温泉・こうの湯に行ってきました ///_f0112434_2357522.jpg商工会の全国展開支援事業検討委員会で、20年来のお付き合いのある黒川温泉ふもと旅館・松崎社長の別館「こうの湯」に泊ってきました。

今回の視察は温泉町商工会が全国展開事業の一環で、先進地の調査研究が目的です。
そこで遠いのですが、熊本県「黒川温泉」大分県「ゆふいん温泉」の2温泉を視察に行きました。
/// 商工会の視察旅行で黒川温泉・こうの湯に行ってきました ///_f0112434_23591538.jpg黒川温泉は地理的条件(山間地・主要都市から時間距離)や温泉条件(高温泉・複数泉源・温泉利用)などの湯村温泉との類似点が多く見られ、知人がいるため裏話まで聞くことができるなどで選定させていただきました。

湯村を朝4時30分に出発、1泊で23時に帰ってくる行程ですが、黒川では後藤組合長の講演、ゆふいんでは玉の湯の溝口会長の講演と有意義な経験でした。

黒川温泉の高台にある「こうの湯」は、5年前に松崎さんが頼まれて受け継いだ旅館で、今は若女将が頑張ってやってます。客室は2階建てで露天風呂付き、他に露天風呂を持っています。

食事は2階の登竜門で食べました。
/// 商工会の視察旅行で黒川温泉・こうの湯に行ってきました ///_f0112434_003575.jpg食前酒-栗のお酒
前菜-田舎田楽(小芋・牛蒡・蒟蒻) 南瓜のムース、鴨のオレンジソース 菊菜の白和え 秋刀魚と満願寺唐辛子の炙り うの花もみじ
汁物-むかごしんじょう
向付-馬刺しの野菜巻き 馬刺しのユッケ
替鉢-黒豚と菊芋の湯葉包み 銀餡がけ
焼き物-鱒のスモークと地野菜のミルフィーユソテー バルサミコ酢ソース添え
蓋物-豆腐の空也蒸し
/// 商工会の視察旅行で黒川温泉・こうの湯に行ってきました ///_f0112434_013939.jpg鍋物-肥後牛のしゃぶしゃぶ(2人前) とれたて野菜と胡麻豆腐のサラダ
/// 商工会の視察旅行で黒川温泉・こうの湯に行ってきました ///_f0112434_024348.jpg本日の一口(ワンスプーン) 無農薬ほうれん草のパスタと帆立
ご飯-十穀米のお茶漬け・香の物
/// 商工会の視察旅行で黒川温泉・こうの湯に行ってきました ///_f0112434_031782.jpgデザート-栗と黒すぐりのムース

さすが黒川温泉、女性にうける野菜たっぷりの献立、ワンスプーンとデザートがすごい。

今回もいい勉強をさせていただきました。
# by asanoyayu | 2008-11-09 01:41 | 旅行・体験日記

/// 今日のおめざは鎌倉・豊島屋の「鳩サブレー」です ///

/// 今日のおめざは鎌倉・豊島屋の「鳩サブレー」です ///_f0112434_11304643.jpgサザンオールスターズの歌で有名な江の島の岩本楼社長から、銀ダラの西京漬けと鎌倉・豊島屋の「鳩サブレー」が送られてきました。

岩本さんとは業界の海外視察旅行で同室となり、その後、旅行会社の勉強会で再会。20年来のお付き合いです。

鳩サブレーのシンプルな缶は美しいですね。柔らかな色・イラストなにか懐かしいデザインです。
/// 今日のおめざは鎌倉・豊島屋の「鳩サブレー」です ///_f0112434_11313467.jpg鳩サブレーは、フレッシュバター、小麦粉、砂糖、鶏卵でとてもシンプルな材料で作られています。新鮮な材料を使っているこそ美味しいです。
/// 今日のおめざは鎌倉・豊島屋の「鳩サブレー」です ///_f0112434_11322154.jpgサクッサクッと心地よい歯切れと口に広がる甘みとバターの風味、どこか懐かしい風味ですね。

懐かしさという点で、京都丸太町かわみち屋の蕎麦ぼうろとダブルところがあります。

袋をよ~く見るとサブレーが動いて壊れないように、しっぽのところが止めてあるんです。こんなところにもお客様を大切にする姿勢が見られます。
# by asanoyayu | 2008-11-08 11:33 | 美味彩宴